« コーヒーショップでCD・・・!? | トップページ | 念願の大そうじ »

2007年3月24日 (土)

青少年音楽コンクール

今日は青少年音楽コンクール本選。3日前の予選をクリアできた38名が、音楽大賞を目指して、挑む今日の演奏会。

我が家ではピアノ小学生部門で、shin&akaが出場させていただきました。予選のときから2人の様子は対照的。もともとのんびりした性格な上に出場者数も少なく(その分通過枠も小さいんだけど)余裕~だったakaと、小学校卒業~中学入学と環境が変わることで、なんとなく精神的に集中できなくて、さらに参加者はakaの部の2倍、レベルもとても高くて苦しい状況で予選を迎えたshin。今日の本選もやはり2人の様子は対照的で、見ていておかしくもあり、ドキドキ・ハラハラでもあり・・・。

akaは毎回のことですが、トップバッター。自分の前の人の演奏を聞かなくていい分お得です(笑)クレメンティのソナチネOp.36-3全楽章を演奏。いつもながらのマイペースで弾いてあの人らしい演奏ができていました。1番に弾き終えることができるって、ホントに気分いいよね!さて、shinくん、演奏番号は12番ドビュッシーのベルガマスク組曲より「パスピエ」を演奏。音が複雑に絡み合っていて解釈が難しかったこの曲。演奏法も十人十色。shin流のこだわりをどうしても譲れない部分もあリました。もともと高学年の課題曲はどれも小学生の持つテクニックを卓越したような曲でしたが、このドビュッシーは・・・(-_-;)

でもさすが本選。みんな本当にお上手で、日ごろの努力と前向きさがひしひしと伝わってきます。そんな努力の根底にはやはり本人の、音楽が好き!とかやりたい!という強い意志がなきゃできないことなのですよね。こうやって、音楽と真剣に向き合いながら年々心も体も成長していく子供達。感動です。

さて、審査結果。ピアノ小学生の部の最優秀賞は、shinが4歳ときから一緒にレッスンを続けてきたお友達のRちゃんに!おめでとう!!!本当に素敵な演奏だったものね。誰もが納得いく結果だったと思います。これを励みにまた頑張ってね(*^.^*)

ずっと目標にしてきた今日が過ぎると・・・なんだか心にぽっかり穴があいちゃったみたい。燃え尽き症候群というのもおこがましいケド~いつも気合を入れたまんまキープするのは大変なことですし。ここらで一休みして、またこの先の目標を探そうね。

« コーヒーショップでCD・・・!? | トップページ | 念願の大そうじ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青少年音楽コンクール:

« コーヒーショップでCD・・・!? | トップページ | 念願の大そうじ »