« 準備完了! | トップページ | 学習参観  »

2007年4月20日 (金)

レッスン日記

うちの音楽教室では、ピアノの生徒さんもエレクトーンの生徒さんも習い始めはクラシック系を中心にレッスンを進めていきます。まだ幼い年齢で音楽を始める生徒さんの場合にはそれが一番解りやすく、音楽の芽をすくすく育てるには最もやさしいのです。

そうやって日々のレッスンを重ね、5,6年生くらいにもなるとだんだん音楽の好みがはっきりしてきます。クラシックもいいけど、アニメソングやヒットソングを弾きたいとか、あのミュージシャンが好きだから、あの人の曲を弾きたいとか・・・タイトルはわからないけどよく聴いてて気に入ったから弾きたい、なんていうパターンもあり見つけるのに苦労したこともありましたが~

でもね・・・!「こんな曲が弾きたい」といろいろ注文をつけてくれる生徒さんは、実はとっても音楽を楽しんでくれている、ってコトなのですよね。だんだん大きくなるにつれて好みがはっきりしてきたり、自我が芽生えるのは当たり前。与えられるものだけでは満足できなくなってくるのでしょう。

今年中学生になったRくん。以前はしっとりしたクラシック系が好みだったのですが、ある日突然「葉加瀬太郎さんの”情熱大陸”を弾きたい」と言い出した。信じられない思いと、正直彼にはこれは無理なのでは・・・という不安を持ちながらも、楽譜を手渡したところ、彼なりに真剣に本当に一生懸命練習して、何とか仕上がりつつある今日この頃。間違ったりもするけど(ゴメンね)とても楽しそ~うに繰り返し繰り返し弾いている。子供って本当に何が起こるか判らない!ウラを返せば無限の可能性を持っているってことかな!?

そんな頑張りや成長を見るのは楽しくもあり、大きな喜びでもあります。うまくなることよりも何よりもまずは心から楽しむこと。それがなくちゃ頑張る気持ちなんて育たないものね。

さてRくん、この次はどんな曲にチャレンジしましょうか?また一味違ったRくんを見させてくれることを期待しておりますよ~(*^0^*)

« 準備完了! | トップページ | 学習参観  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスン日記:

« 準備完了! | トップページ | 学習参観  »