« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

夏休み最終日!!

今日で長かった夏休みも終わり!明日からはまたいつもの日常が戻ってくる訳ですが、この夏休み、やり残してしまっていたことがいくつかあり・・・今更ジタバタし始める(-_-;)つくづく、私って、こういう性格なのよね~。

なんとしてもやりたかったことというのは~映画「ハリー・ポッター」を観ること!1作目から欠かさず観てきたけれど、今回はなかなか観にいくタイミングが無くてずっと気になっていた。ところが夏休み最終日の今日・・・ピアノのレッスンが入っていたので(-_-;)、夕方、レッスンが終わってからshin&akaと3人で出かける。もうその時間になると20:00~のレイト・ショーしか残っておらず・・・まあ、夏休みだからいいかな!?なんて言いながら出かけたものの、終了が22:30ということでいささか戸惑う(-"-)

20:00~という時間帯にもかかわらず結構人がいらっしゃって、我が家と同じ感覚の方が意外と多いらしいことに気付く。

さて~。映画も中盤に差し掛かり、そろそろ物語が盛り上がっていくと思われる頃・・・涼しく快適な映画館・・・じっと観ていた私に睡魔が襲い掛かる。そう、昨夜はいろいろやらなきゃならないことがたまっていて、3時近くまで起きていたのだった(-_-;) ついついウトウト~~~ね、寝てしまいました(-_-メ) 信じられない。どのくらい眠ってしまったのかわからないけれど、目覚めた頃はもう残り時間30分くらいで、物語も最もクライマックス!と思われるような場面だった!  良かった、ここを見逃していたら全く観に来た意味がないだろう、と思われるところで目が覚めた(-_-;)

けれど、さすがは映画。例え途中が抜けてしまっていてもじっくり考えながら観ると物語の内容が何となく伝わってくるし、感動もできてしまうのです。後になってから、子供たちに場面場面の解説をしてもらったら、なるほど~!! そういうことだったのね~。みたいな場面が多々。

そんな状態ではありますが、とりあえず観られたので満足して帰ってきたという・・・なんだかいい加減ですが、寝てしまったものはどうしようもない。取り返しのつかないこと!ということで、子供たちへの教訓にもなったことだし、割り切るしかありません(-"-)

次作のときには、今回のDVDを観て、復習してからじゃなきゃ、絶対見られないだろうなぁ~と、今から考えている^^;

学校や自分のお部屋が、あの映画の世界みたいだったら、どんなに素敵なことかしら!?と。強く感じたのでありました・・・ああ、私もハリー・ポッターみたいに魔法が使えたら、どんなに楽しいことだろう!!

ところで、まだもう一つ遣り残した、心残りなことが残っているのです。”人体の不思議”展を観にいきたいのです。これは今週末にでもいってこよう!!  皆様、もう御覧になられました?(今度はしっかり見るぞ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

グレードのススメ

今日、生徒サン達の先月のヤマハグレードの結果を受け取った。グレードの結果・・・といわれてもピンと来ない方が多いことと思いますので、少し説明させていただきます。

音楽の能力というのは、楽器を演奏する力のことだけを指すのでは無いことはご周知のことと思います。では、音楽力を高めるために、演奏力の他にはどんな力を求められるのかというと・・・

まずは音を聴く力。聴こえてくるメロディや、和音を正確に再現または書き取る力のことです。この力はどんな音楽をする人にとってもとても重要な力です。人間は4~5歳のころが最も耳の良い時期であるといわれています。そのころにしっかりした音感教育を受けると絶対音感がつきますが、その時期を逃すと絶対音感は持てません。(相対音感を持つことはできるのですが) 

次に、読譜力。楽譜とは、音楽を伝える暗号のようなもので、その中から音呈、リズム、さらには強弱、表情・・・などを読み取らなければならないわけですから、これはできるようになるためにはある程度の努力が必要です。けれども努力しだいでどんどん伸ばすことができる力です。

そして、和声の力。いわゆる伴奏付けですが、これは聴く力に音楽理論をプラスしたような内容で、メロディを十分に感じ、自然なハーモニーをつける力なのです。少々音楽的センスも必要になってきますが、これも努力しだいでかなり上達することができます。

まだまだいろんな力があるのですが、ヤマハ学習者グレードで求められる力とは大まかに言うと、このようになります。これらをバランスよく学び、さらに力を発展させてほしくて、私の教室ではほとんどの生徒さん達にヤマハグレードをお勧めしているのです。曲を演奏する力にプラスしてこれだけのことをできるようになるのは、なかなか大変なことなのですが、皆さん本当にそれぞれのペースで良く頑張ってハードルを乗り越えていってくれています。まさに、やればできる!のです(*^。^*)

さて、今日もらった結果・・・モチロンめでたく全員合格でしたよ。それも、なかなかの好成績で(^^♪  音楽を始める年齢も、音楽に対する考え方も一人一人違うわけですから”○年生だから△級じゃないと!”なんていうことは考えなくて良いと思っています。けれども、同じ”合格”であっても、今持っている力全てを出しきってつかむ合格であって欲しいと思っています。終わった後に、”頑張ってよかった”と達成感が残るような~。そんなことを繰り返していくうちに心が育ち、更には音楽好きを育てていけるといいな・・・というのが私の願い。ちなみに、グレードは学習者だけのものではないのですよ。指導者には”指導者グレード”というものがあり、とってもハードな内容のグレードもあるのです。(私なんかはもう随分長い間ご無沙汰しております)

おやっ!? 考えてみたら、次の日曜日もまた、グレードじゃないか!! 次回も3人の生徒さんたちがチャレンジするんだった・・・みんな~頑張ってねっ (^_^;)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

息抜き

夏休み最後の週末。今日は久しぶりにママさん仲間とのおしゃべり会の約束が入っていたので数日前からわくわくしておりました(*^。^*) 長い長いと思っていた夏休みも気がつくと残りわずかとなり、時間的にも気分的にも余裕のある休み中に会いたい、ということで~

午前中にレッスンを終わらせ、お昼をめがけて呉羽の芸術創造センターへ向う。shinが4歳から、6年間通っていたヤマハ音楽教室時代のお友達とそのママさん。本当に小さなころから供に音楽を創り上げてきた仲間たち・・・中学生になって、それぞれが忙しくなり会える機会もめっきり少なくなってしまったのだけれど、たまに会うとものすごく心が和みます。昔みたいに会えなくなった今でも、みんな音楽を続けているから、何となく心が通じ合うみたいで子供たちにとっても、母にとっても本当に大切な友達なのですね(^^♪

夜になり・・・本日2件目のおしゃべり会。次もまた、ママさん仲間なのだけど、今度は小学校時代のサッカー。子供の小学校時代のサッカー仲間・・・中学生になり、サッカーは続けてない子もいるにも関わらず、みんな集まる集まる!!モノすごい出席率で団結力の強さを感じる。ダイエットの話やら、ぶち切れた(-"-)話やら~主婦が集まると話は尽きない!!ここでもまた、このメンバーはいいな~(^^♪と強く感じる。

つくづく、子供たちがいろんな活動に参加することで、母としても多くの出会いと経験をさせてもらえてきたのよね~ありがたいことに。人から学ぶこと、心動かされることがなんと多いことか・・・。夏休みの忍耐疲れが出てきている私にとっては、ホントに効果抜群な活力剤でしたわ(^^)v

まだまだ語りつくせなかった部分もあったように思うのですが・・・楽しい時間というものはあっという間に過ぎてしまうものなのよね(-_-メ) しょーがない。

それでは皆様、また会える日まで切磋琢磨・頑張りましょう~  深い友情と絆にー万歳~(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

かわいい赤ちゃん!

昨日、弟のお嫁さんに赤ちゃん(♂)がめでたく誕生し、今日はそのお見舞いに行って来ました。私にとっては甥っ子、shin&akaにとっては従兄弟の誕生、というわけですね(^o^)

かわいいかわいい生まれたての赤ちゃん!久しぶりにお目にかかる赤ちゃんはとても新鮮で、とにかくかわいい!何時間でも眺めていても飽きない!ギュッと握り締めた手、時々うっすら開けるお目々、ちっちゃい体にもかかわらずたくましい泣き声・・・懐かしいなぁ~ウチの子供たちにもこんなかわいい時代があったはずなのだけど~一体いつの間にこんなに成長したんだろう!? 時の経つのは本当に早いもので・・・  

子供たちが生まれた時はとにかく嬉しくて、可愛くて、これからしっかり育てなくちゃ!と希望に満ちていた・・・  夏休みのドタバタにまぎれて、毎日イライラ、あ~しろ・こ~しろ指図ばかりしている自分の姿なんて、想像もしなかったこと(-_-;) 自己嫌悪に陥いることもあるのですが・・・今の我が子たちは明らかにこの生まれたての赤ちゃんとは異なるわけで、自分の道をしっかり自分で歩いていって欲しいという母の願いがどうにか届きますようにと、日々試行錯誤を繰り返し・・・永遠に悩みは尽きないんだろうなあ~(-_-メ)

今の産婦人科って私達がお世話になった時代とは随分様変わりしていて、生まれたその日から母子同室なのですよね。授乳もオムツ交換も生まれたその日から自分で!でも、それって、ママさんにとってはとても大変なことですよね。私の様に帝王切開の人でも生まれた次の日から自分でお世話するんですって~ そのほうが最初から成長を見てあげられる分愛情をもてるし、退院してから戸惑わないからなのだとか。なるほど、当然といえば当然なんだろうけど、つらいだろうな・・・ 10年一昔とはよく言ったもので、本当にあのころとは何もかも違っていて、カルチャーショック!そしてこれからもどんどん変わっていくのでしょう・・・自分達もどんどん”昔の人”になっていくのね(-"-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

トラブル!!

約3週間ぶりの更新となります。

何の前触れも無く、突然HPを開けなくなってしまい皆様、何事かと思われたことでしょう。大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

決してサボろうと思っていたわけではなく・・・実はトラブルが発生しており、復活できる日をずっと心待ちにしておりました~

気がつくと8月も半ばを過ぎ~記録的な暑さが日本列島を騒がせた今年の夏も少しひと段落に向っているようです。とは言ってもやはりまだまだ暑いですね(T_T)/~~~  こんな記録的な夏の思い出を綴ることができなかった、と思うととても残念!!(実はなんということもないフツーの夏休みなんだけど★) ですが、めでたく(!?)復活、どうぞこれに懲りずに遊びに来てくださいね(#^.^#)

私は今日から早々にお盆明け、レッスンを始めました。久々にレッスンに来てくれた子供たちに楽しかったお盆のお話をたずねてみたところ・・・「キャンプに行ったよ!!」「プールとバーベキューと、お買い物が楽しかった!!」「う~ん、(楽しかったことが多すぎて)わからん」・・・との答え。みんなそれぞれ楽しいお休みを過ごしていたみたいね(^o^) ここからは、ピアノのお稽古も頑張ろうね!なんといっても発表会は12月!!

Dscf0038 さて、我が家のお盆休みの思い出は、というと・・・なんといっても立山登山!お恥かしながら私、この歳まで富山県に住んでいながら立山には登ったことがなく、先週初めて千葉県に住む私の姉家族と一緒に登ってきました(^^♪ 噂には聞いていた立山登山。我が家には縁のなかった登山。やはり言葉では現せないない感動でした。標高3015mの大汝山に着いたときは気分も最高で、降りるのがもったいなかった!! ここまで来ると、空気が澄みきっていて、植物の雰囲気も変わってくるし、全くの別世界に来たんだな!って感じが肌でわかるところがすごい。shin&akaも含む5人の子供たちもしっかりと最後まで登りきり、多くの感動をもらってきたようです(^^)v

夏休みも折り返しを迎え、宿題のことを考えると頭痛がする母(-_-;) よそのおうちではいかがなものなのでしょうか? (溜)~立山で見せてくれた頑張りを、ここでも見せておくれ~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »