« 波乱万丈 | トップページ | 読書の秋 »

2007年11月15日 (木)

心の懸け橋(^^♪

先週の木曜日の合唱のお稽古が終わってから、この先の合唱を、どんな風に進めていけばよいものかと、途方にくれておりました。私一人の力では、伴奏をしながら歌って指導して・・・というところまではどう考えてもムリ!!  そんなところへ、まさに天の助け(^^♪

声楽を専門にお仕事をしておられる、富山では超有名なU先生が、2時間のお稽古時間のうち後半1時間だけ見てくださることに。私としては願ってもないありがたいお話!

まずはメンバーの皆様と、U先生をお迎えする前に今日はじめての新曲(メンバーの方からのリクエスト曲)を歌い込む。アルトとソプラノに分かれて音とりからはじめ、ハーモニーがきれいに響きあうように、掛け合いがちゃんと揃うように、言葉がはっきり聞こえるように・・・などなど歌うほどに奥が深く、音楽を創り上げていけるということを実感する。

U先生が加わってくださり、お稽古後半がスタート。U先生が指揮をして下さるだけで、驚くほどに音楽が変わってしまうのです!指揮があることで、歌っているメンバーの皆さんも私も安心して音楽に集中できるのです。そうなると、声量も出るし、声質も明るく、充実した感じになり、さっきまで歌っていた曲とは別物のように聞こえてしまう。私一人では、ナントカ無難に歌うことまでしか伝えられなかった、ということですよね(-_-メ) 私が求めていたものは、こんなカンジだったのだ~でも言葉で伝えることはなかなかできず、もどかしい気持ちでいっぱい!! 一方、もっと素敵に楽しく歌うためのコツ、ちょっとした心がけ、みたいなものをとても手際よく教えてくださるU先生。さすが!お手上げですわ~(^_^;)

有名な先生・・・ということで、私はいささか緊張気味で、伴奏はカンペキに!と構えてしまっていたのですが、意外にもさばさばした感じの先生で、初対面でありながらもとても気軽に、楽しくお話してくださいました。たった1時間とはいえど、こんな先生と音楽をできた私はとてもラッキーだった!!そして、その1時間がなんと充実した、楽しい時間だったことか!!私だけではなくきっとメンバーの皆様もそんな風に感じられたことと思います。”音楽で心を通い合わせる”というのはきっとこんなことを言うのでしょう。近頃、心が錆びきっていた私には、とても良い刺激となりました(^^♪ U先生、ほんとにありがとうございました(^o^)そして、来週もまたよろしくお願いいたします~

« 波乱万丈 | トップページ | 読書の秋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の懸け橋(^^♪:

« 波乱万丈 | トップページ | 読書の秋 »