« 手作りコンサート | トップページ | 鬼は外・福は内 »

2008年2月 2日 (土)

追い込み

今日も1週間後にコンクールを控えた2人の生徒さんたちのレッスンで朝から大忙し。

普段のレッスンをの~んびりやっているだけに、このように本番の日が近づいてくると、いてもたってもいられず(-_-メ) 私も、本人達も戸惑う・焦る・パニック!! 今回の2人に関しては、以前から何かのコンクールにチャレンジして、広い世界を見て欲しいと思っていたので、来るべき時が来た(^^♪ともとれる。

ウチの教室のように個人レッスンでず~っと音楽を続けていると、周りが見えなくなってしまうのですね。何となくテキストが進んでいくと、それだけで安心してしまうのでしょう。でも、周りには自分達と同年代でありながらも、もっともっと努力し、真剣に取り組み、素晴らしい演奏をする人がいる、頑張っているお友達がいる・・・ということを知って欲しいのです。そして、気が付いたらいつの間にか自分もそんな影響を思い切り受けていた~となったらしめたもの。

コンクールが近くなると、それまでのテキスト類は一切中断してしまい、コンクールの曲一色になってしまう生徒さんもおられます。本当は、エチュードだけでもいいから中断せずに続けることが理想的なのですが、本番で一番いい演奏をして欲しいという願いと、曲を隅々まで理解して弾くためには、そうせざるを得ないのですね。本人は、もうその曲にとっくに飽きちゃっているし、お母さんから観るとたった1曲だけをいつまでやるの!? と思われてしまうことでしょう。けれども、その1曲を深く深く演奏し続ける間に、実は内側の部分がとても育っているのですよね。コンクールなどで他の曲が進まないことを決してマイナスばかりとは考えないで頂きたいと思っています。

音楽との取り組み方は本当に人それぞれであってよいと思います。どれが正しいとか正しくないとかいうことはないでしょう。けれども、こんな世界も、あんな世界もあるのだ~ということをまずは知って欲しいと思います。そうすると、そこから自分の目標が見えてくるのではないでしょうか。いつでも、どんなときでも自分の目標をはっきりと持ちそれに向かって頑張ってくれることを願っております。

さて、来週に迫ったコンクール・・・。どうなることやら(-_-メ) きっと2人とも緊張しまくることでしょう。ケド、それも後になれば心地良い緊張感となりますでしょう。来週はピアノ漬け・・・覚悟していてね!!

« 手作りコンサート | トップページ | 鬼は外・福は内 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追い込み:

« 手作りコンサート | トップページ | 鬼は外・福は内 »