« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月23日 (日)

感動の表彰式

今日は例の音楽コンクール本選。音楽を心から愛し、真剣に取り組んでいる多くの生徒さん達が、今日を目標に日々練習を重ねて来られたことでしょう。

今日の本選では、とても新鮮かつハートフルな演奏が本当に多く、感動・感動・感動・・・。みんな毎年、一回りも二回りも大きく成長していくのですもの。成長とともに抱えなきゃならないものも大きく、重くなっていく中で、しっかりと音楽を楽しみ・学び・進歩していく訳ですから、子ども達の持っている力って本当にすごい。無限の可能性を持っているのですね。

コンクールというと、賞とか受賞者は誰か・・・とかがつき物で、少々厄介だと感じることもありますが~今日の結果は、なんだかとてもさわやかで納得、そして心から祝福できるものでした(^^♪ 音楽大賞に輝いたT君は誰よりも純粋にピアノを愛し、努力が苦でもなんでもない、自分の求める世界へまっしぐら!我が家のshinにとっては小さな頃から憧れのお兄さん的存在でした。そんなT君の活躍ぶりは見ているだけでも楽しく、興味深くもあり・・・見ている私達にパワーを与えてくれたりもするのですよね(^^♪

表彰式での笑顔もまた爽やかで~頑張るってなんて素敵な事なのかしら(*^。^*)と実感する。 コンクール結果にこんなに感動したのはおそらく初めてのことでしょう。

これからも、ますます感動させてくださいませ~(#^.^#) 本当にお疲れ様でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

明VS暗

今日はとても1日が長く感じられました。今日は数ヶ月前から準備をすすめてきた某音楽コンクールの予選。

朝、shinの中学生部門からコンクールの幕開け(-_-メ)  9時から演奏が始まるとは・・・なんとクレイジーな話だろう(-"-)  つい数日前までプレッシャーに押しつぶされそうになり、ピリピリしながら暗~く過ごしてきたのに、昨日になったら何か急にスナオになっちゃって・・・一体この変わりようはなんだろう!? それほどに彼自身も悩み、切磋琢磨していたということにでもしておきましょう・・・

今日の演奏は、自分でもまあまあ弾けた方だと思っていたけれど・・・さすが中学生部門ともなると、狭き門(-_-;) 本選に進むことはできずガックリ~。一応彼なりに落ち込み、努力不足だったことを悔やみ・反省もしている様子だったので”残念だけど、いいときばかりとは限らないんだよ”と、それ以上は何も言えず・・・(情けない)

そして、午後からはakaの小学生部門。今年からはakaも4~6年生の部門となるので、曲も長く、難しくなり・・・なかなか大変だった。いつもながらマイペースで弾き、終わった後はどっぷりと客席にて眠りの世界へ・・・つくづく幸せなヤツ(-"-) こちらは、めでたく本選に進むことができ、ルンルン♪

明暗をはっきりと分ける結果に母としては戸惑い、困っているのですが・・・これまで、あまり悔しい思いもせずにやってきてしまったshinにとっては、少々荒療治だったかもしれませんが、よいおクスリとなったことでしょう(^^♪ この悔しさをバネに、また新たにしっかりと歩き出していって欲しいものです。挫折を乗り越えなきゃ、それ以上に強くはなれないでしょうから。これだけ落ち込むってことは、まぁ一生懸命練習もしていたということだったのでしょう。ちょっぴり安心する母なのでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

アレンジ講座

20080313090904 今日は朝から快晴。カラリと明るく晴れて、3月だというのにポカポカ暖かい(*^。^*) コートなしでも十分に過ごせる1日でした。もうすっかり春なのですね~。

そんな中、今日は一人金沢へ。お天気も良いので車の運転も楽しい(^^♪・・・こんな風に一人きりで高速を運転するのは何年ぶりかしら・・・!?!? 若かりし頃は度々一人で出かけることもあったけど、ここ12~13年はそんなことなかったと思うなぁ~。これもまた新鮮で楽しい。

さて、今日の遠出の目的は、エレクトーン指導者協会の研修会。2人のエレクトーン界の巨匠によるアレンジ講座。エレクトーン演奏グレードを受けるには、自分でアレンジをした自編曲が必要なのですね。その指導法と、アレンジの考え方・捕え方、実施例などについての講座。アレンジを指導するのってとても大変なので、ついつい後回し~になってしまうのですが、こんなことじゃ良くないと、改めて反省(-"-)  

いつも疑問に思う・・・私も子ども時代に同じ道を通ってきたはずなのだけど、どうやってここまでやってきたのかしら? 当時の先生が、そんなに手取り足取り教えてくれたという記憶もなく、かといって自分でバリバリ頑張れた訳がなく~そんな私の生徒さんには、何からどう教えていくのが効率いいのかと、いつも迷う。ここ数年自分の指導パターンみたいなものを見つけたつもりでいたけれど、こんなことではまだまだ油断大敵。更に研究を重ねていかなければ・・・

さて、今まさにアレンジに取り掛かろうとしているMちゃん、そしてアレンジ完成してあとは頑張って弾くぞ!!というRちゃん。立派に自編曲を仕上げて、自信を付けていって欲しいものです(^^♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

我が家のNewFace

今日はフラリとお買い物。家電量販店へ・・・先月長男shinのお誕生日だったというのに、インフルエンザやら、期末テストやら、私もshinも超バタバタしていて一緒に買い物に行くことができなくてプレゼントもまだだった。shinは、今年のプレゼントはコンポを欲しがっていた・・・が、イロイロ見て、考えているうちに、i-pod用オーディオシステムが良いのではないか~ということになり、カタログ見たりお店にも見に行ったりして、もう欲しい型番も決まっていたのです。

Dscf0001 これにi-podを挿すと音楽が聴けるらしい~(-"-) 私なんて、今時のメカはハイテク過ぎてついて行けない~。けれど、若者はちゃ~んと器用に使いこなせるようになっていくのよね。柔軟というか適応力があるというのか、とにかくうらやましい。

私が中学生だった、○十年前なんて、レコードとカセットテープの時代。ダブルカセットのラジカセやコンポでダビング・・・っつうのが主流でしたのよ(-_-;) それが今やパソコンとi-podで曲をダウンロード、なんていうことになりー 更にもう十数年したら、もっともっと変化していっているのでしょうね。一体どこまで変わっていくのだろう!?私はもう既に限界(-_-メ)

さて、長男shin、あちこちテキトーに触っているうちに音楽が流れ出す。(悔しいけどさすが)i-podだけでもとても音がきれいですごい!と感動していたけれど、このオーディオシステムを通すと、またまた透き通ったみたいな音で(*^。^*) このシンプルな形の中になかなかすごい機能を持っているみたい。とっても満足。

ちゃんと使いこなせるように研究しなくちゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

突然の事態に備えて・・・

今日は3月第一回目の小学校の読み聞かせボランティアの日。朝からせっせと身支度をして出かける~。この日は、読み聞かせの絵本そっちのけでいつもの顔なじみのメンバーと、世間話で盛り上がる(*^。^*)

メンバーの中のIさんが、先日ひょんなことからTV局の取材にあった・・・という話題で持ちきりに。例の中国製ギョーザの事件の影響を調査してるみたいで、なんとご自宅のお台所までカメラが入ってきたのですって~”突撃・隣の晩御飯”みたいだねなんていって笑ってましたが。”そ、そんなこと突然言われても困るよね~”というのが、その場にいた人たちの大多数の意見(当然ながら私も!!)  

でもね・・・私も以前に経験あるんだけど~TVの取材って、全く予想もしていないところを突然不意打ちするかのようにやってくるので、逃れられないのですよね(-_-メ) 手際よ~くサッサと質問して、カメラも廻して・・・とにかく私達のような素人には何がなんだかわからないうちコトは過ぎ去ってしまう(-_-;) そして、撮られたVTRも、何だかうまい具合に編集され、あたかも一人でペラペラしゃべってるかのように放映されるのよね。さすがはプロ!

と、そんなことをおしゃべりしているうちに、我が家にもいつそんなカメラが突入してくることになるかわからない・・・こんなところをTVなんかに移されるわけにはいかない(-"-)そんな事態に備えて日ごろからお台所やリビングはキレイにしとかなっくっちゃ~!!と改めて思ったのは言うまでもありません。

ちなみにIさん宅は、突然の事態とは思えないくらい、とてもキレイだったんですって・・・素晴らしい!私も見習わせていただきます(^_^メ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

今日は桃のお節句(*^。^*)

”♪あかりをつけましょぼんぼりに~♪” 

今日3月3日はひな祭り。桃の節句にちなんで、桜餅・うぐいす餅・ひなあられ~・・・我が家では所狭しとお菓子がお雛様の前に飾られております。その中に混じって何故かレアチーズケーキが・・・!?ウチのakaは、今日が10回目のお誕生日なので、そのお祝いのケーキもお雛様にお供え(笑) いくら大好物とは言えど、どう見てもお雛様にレアチーズケーキはヘンだ~。

今日は昨日の名古屋の旅の疲れが残っていて、私もakaも食欲イマイチ・胃が重い。ーなのに、こんなときに限って、我が家には食糧がたくさんあって、食べ切れなかったりするのよね(-"-)皮肉なことに。

このお疲れの身体に一番やさしく感じられた食べ物は、ハマグリの潮汁でしたわ~。あのあっさりした塩味とぷくぷくのハマグリが、とてもおいしくて・・・。こんなことなら和菓子はいいからハマグリをもっと買って来ればよかった。ひな祭りのお料理には欠かせない1品ですものね(*^。^*) みんな形がちがっているために対になるハマグリは1つしかない、という点に、女の子がお嫁に行って幸せになれるようにという願いをかけてあるハマグリ。そんなことは頭の片隅にもなく、ただただハマグリの身を掘り出して食べ続ける我が家だったのでした・・・(-_-メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

イメージングコンサート

今日は”サウンドフォーラム・イメージングコンサート”というイベントで名古屋へ行ってきました。今日のこのコンサートは、1月に開かれた”サウンドフォーラム店別大会”で名古屋エリア代表に選ばれた生徒さんたちによる演奏会で、北陸、中部、東海、の代表が集まったのです。

その演奏会に、ウチのお教室に通ってくれているHちゃんが参加できることになり、1月末から猛練習。Hちゃんの曲はブロードウェイのミュージカルをイメージした作品だったのですが、躍動感とか、華やかさを表現することがなかなか難しく、加えてHちゃんにとってははじめてのベースを使うので、本当にギリギリまで心配事はつきませんでした。一回一回のレッスンで必ず何かをつかんでくれるので私もレッスンに熱が入り、あっという間の1ヶ月でした。

さて、名古屋にて・・・Hちゃんはこのコンサートでめでたくトップバッター!!曲のイメージも、華やかなオープニングにピッタリ(*^。^*) ドキドキする間もなく、嵐のように自分の演奏順が回ってくるし、自分の演奏が終わったあとはのんびり他の人の演奏を聴けるので、おトクです。かた~い表情でステージに出てきたHちゃんですが、 演奏は猛特訓のかいあってとてもいい雰囲気に弾けました(^^♪

さすがエリア代表によるコンサート。演奏が上手いのは当然ながら、みんな本当に楽しそうに演奏し、自分の音楽をしっかりと持っているのですね。店別大会では味わえない感動がありました。エレクトーン音楽ってこういうものなのだという新しい発見もあり・・・なるほど~まだまだ精進が足りない!! もっといろんな音楽を聴き、体験し、勉強したい!と強く感じました。本当に楽しくて、あっという間に過ぎてしまったコンサートだったのです(*^。^*)

演奏レベルは、1月の店別大会のときから見ると随分上達し、精神的にもとても強くなれたHちゃん。16日の全国選考会が楽しみだね(-_-メ) 応援しているよ~!!

さて、このサウンドフォーラム、とても楽しくできたので、また興味のある方はチャレンジしてみましょう。幼稚園児から大人の方まで、どなたでも参加OKですよ~(*^。^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »