« アレンジ講座 | トップページ | 感動の表彰式 »

2008年3月20日 (木)

明VS暗

今日はとても1日が長く感じられました。今日は数ヶ月前から準備をすすめてきた某音楽コンクールの予選。

朝、shinの中学生部門からコンクールの幕開け(-_-メ)  9時から演奏が始まるとは・・・なんとクレイジーな話だろう(-"-)  つい数日前までプレッシャーに押しつぶされそうになり、ピリピリしながら暗~く過ごしてきたのに、昨日になったら何か急にスナオになっちゃって・・・一体この変わりようはなんだろう!? それほどに彼自身も悩み、切磋琢磨していたということにでもしておきましょう・・・

今日の演奏は、自分でもまあまあ弾けた方だと思っていたけれど・・・さすが中学生部門ともなると、狭き門(-_-;) 本選に進むことはできずガックリ~。一応彼なりに落ち込み、努力不足だったことを悔やみ・反省もしている様子だったので”残念だけど、いいときばかりとは限らないんだよ”と、それ以上は何も言えず・・・(情けない)

そして、午後からはakaの小学生部門。今年からはakaも4~6年生の部門となるので、曲も長く、難しくなり・・・なかなか大変だった。いつもながらマイペースで弾き、終わった後はどっぷりと客席にて眠りの世界へ・・・つくづく幸せなヤツ(-"-) こちらは、めでたく本選に進むことができ、ルンルン♪

明暗をはっきりと分ける結果に母としては戸惑い、困っているのですが・・・これまで、あまり悔しい思いもせずにやってきてしまったshinにとっては、少々荒療治だったかもしれませんが、よいおクスリとなったことでしょう(^^♪ この悔しさをバネに、また新たにしっかりと歩き出していって欲しいものです。挫折を乗り越えなきゃ、それ以上に強くはなれないでしょうから。これだけ落ち込むってことは、まぁ一生懸命練習もしていたということだったのでしょう。ちょっぴり安心する母なのでした・・・

« アレンジ講座 | トップページ | 感動の表彰式 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明VS暗:

« アレンジ講座 | トップページ | 感動の表彰式 »