« 初めてのホール! | トップページ | めでたく完成! »

2008年6月29日 (日)

待ちに待ったコンペ!!

久しぶりの更新となります。大変ご無沙汰しておりました。

昨日・今日とピティナ富山予選が開催されており、長かったピティナもとりあえずひと段落。私もこの2日間スタッフとしてお手伝い。

幼稚園児から高校生までこんなにも多くの人たちが今日の日に向かって練習を重ね、頑張ってられたのですね。みんな大なり小なり苦労もあったことでしょう。それらを乗り越えて、今日はそれぞれ全力で演奏するのですから、ここにはひとつの大きなドラマがありますね フレッシュで、エネルギーがみなぎっていて、独特の緊張感がある。自分的には長くコンクールを見てきているつもりですが、この緊張感はいつになっても重圧を感じます。・・・なのに終わるとまた恋しくなるところが不思議~

ウチのお教室の生徒さんも今日に向かって頑張ってきたのですが・・・ なかなかエンジンかからなかったAちゃんとまあ地道にコツコツやってきていたMちゃん。最後まで、よく頑張ったね。今回は思う結果が出なかったのがとても残念ですが、いつも言っているように、コンクールは結果が全てではないのですね。コンクールに向かって、自分を磨き、何かを発見し、感じ取ることに意味があるのですから、これに一喜一憂することなくまだまだこれからも諦めずに頑張って欲しいものです。本当にお疲れ様でした

今年は遠く県外から受けに来られている方がとても多く、そのせいもあってか全体的に演奏レベルが高かったように思います。みんなそれほどに意識を高く持って取り組始めているということで、とても喜ばしいことではないでしょうか。私自身も今後の指導について、考える良いきっかけとなりました。本当にコンクールに来ると、自分の心の中のとっても愚かな部分が見えてきて、原点に戻るぞ!という気持ちになれます。今回頑張ったAちゃんやMちゃんも子供心ながらに同じようなことを感じてくれているのではないかしら~~~

« 初めてのホール! | トップページ | めでたく完成! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ちに待ったコンペ!!:

« 初めてのホール! | トップページ | めでたく完成! »