« 失敗は成功の始まり | トップページ | 久々の緊張感 »

2008年11月27日 (木)

最近のお気に入り

近頃、ひょんなことからアイルランドに凝っている私です。もちろん私も最初は、アイルランド という状態だったのです。が、いろんなCDやDVDを見ているうちに、その独特の響き、民族風な雰囲気にすっかり夢中になってしまいましたの

アイリッシュ音楽といわれても、きっと大半の人は”何それ”だと思いますが、実際にその音楽を聴いてみると、”あ、これね”とピンとくるのではないでしょうか・・・ (このブログでお聴かせできないのが残念ですが) とても特徴ある音楽なのです。でもね、このアイリッシュにもいろいろな種類があって、いざアイリッシュ調のものを作ろうとすると、何から手をつけていいのかわからない。

なんで、こんな独特の曲調になるんだろう!? と、ず~っとここ10日間ほど頭を抱えておりました。何事にも凝り性の私。来たるサウンドフォーラムに向けて、何が何でもこの謎に迫りたいと思うと、いつも頭の中でアイリッシュがぐるぐる流れ続けておりました。独特の音色を出すバグパイプとパンフルートの組み合わせ。でも、それにしただけではいまひとつ。何が足りないのか!?!?と考える。・・・それが、先日やっと謎が解けかけてきた(ような気がする)。自分の思う音楽をエレクトーンに置き換えるこのプロセスは、何度やっても本当に楽しい(気分が乗らないジャンルのときは最悪だけど) でも、これをどうやって生徒のIちゃんに伝えるのかが次の私の課題だわ~

そんな訳で、暇さえあれば何でもかんでもアイリッシュ調にして弾きまくっている私。近所の人がこれを聴いたら一体何事かと思われるでしょうが、ホントに音とイメージの言葉遊びみたいなもので、楽しく取り組んでいます ・・・が、私は今こうやって音遊びをしている場合ではない 例のレジアレコンペのコンサートは明日だというのに!! 自分の練習は一体どうしちゃったの!? 練習しなきゃ、と思えば思うほどなんか無性に他の事をやりたくなってしまう・・・昔、学生時代にテスト勉強なきゃならないときに部屋の掃除したくなったのとなんか症状が似ている こんなことだから何事も中途半端なのよね~

明日のコンサートは一体どうなることやら・・・(多分出演者の中で私ほど練習してないヤツはいないのではないかしら

« 失敗は成功の始まり | トップページ | 久々の緊張感 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のお気に入り:

« 失敗は成功の始まり | トップページ | 久々の緊張感 »