« 同時進行 | トップページ | 最近のお気に入り »

2008年11月23日 (日)

失敗は成功の始まり

今日もまたまた子どもたちとオーバードホールへ出かける。あの音響設備もピアノも素晴らしいオーバードホールにて、ピアノを学ぶ100人の生徒たちによるコンサート。

小学1年生から大学院生まで、音楽を学ぶ人たちはこんなにも多く、またそれぞれが自分の音楽に向かって真剣に一生懸命なのですね。なんか見ているとまぶしい

そんな中で 今日は長男shinはピアノ連弾でビゼー、長女akaはピアノソロでドビュッシーを演奏させていただきました。(おこがましいったらありゃしない

2人とも初めて立ったオーバードホールの舞台はとても緊張したようで、”弾けなかった~”と半べそをかきながら戻ってきました。私が分析するに・・・あの広いホールなので、音の響き方も聴こえ方も耳慣れない感じだったのでしょう。それに加えてあの客席数の多さ~圧倒されるのも無理はない・・・  けれどもホールの問題にばかりしちゃあいけない!!このところ発表会が立て続けにあったので少々気持ちが緩んでいたaka。当然ながら練習も気合が入らなくて、なんだか私もイヤ~な予感がしていたのよね そんな予感とは見事に的中してしまうもので・・・いつもの娘らしくない演奏になってしまい少々驚き まあ・・・いつもいい時ばかりとは限らないのですよね~いい時があれば、必ずその反動で、へこむ時期もあり。そんな中で自分なりにいろんなことを考え、発見していくのでしょう。

これまで、私は音楽を始め、ありとあらゆることに手をかけ過ぎていたのですね。自分の力でできるようになるまで待つということが私にはできず、つい助け舟を出してしまう。その結果、自立しなきゃならないはずなのに自立できるわけがなく、かといって大人からの忠告を素直に受け入れることもできず、ただひたすら反抗的な態度に出てしまう。・・・という典型的な思春期症候群!? 転んだら自分の力で起き上がってくると信じて、何事も失敗させることを恐れていちゃいけない!・・・とこのコンサートから学んだのです~

そんな訳で、今日の失敗を元に、またまた”やってやる!!”と新たに燃えはじめた娘なのでありましたつくづくわが娘ながら、恐ろしいくらいの負けず嫌いだわと怖くなってしまいます。なにはともあれ、とても良い経験をさせていただきましたねお疲れ様~

|

« 同時進行 | トップページ | 最近のお気に入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗は成功の始まり:

« 同時進行 | トップページ | 最近のお気に入り »