« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年も・・・

一年のたつのは何と早いのでしょう。昨年の大晦日・お節料理作りに追われていたあの日からあっという間に一年。今日もまたつい先ほどまでお節料理

今年も本当にイロイロありました~。振り返ると数知れない思い出が~。笑いたくさん もちろん涙もたくさん 

今年は年明け早々のサウンドフォーラムから始まり、YPF、ピティナ、ES、発表会~とイベントが続きました。生徒の皆さんは、それぞれの場面で持てる力を最大限発揮することを目標に頑張ってきました。その時々、一人ひとりが本当に多くの感動を与えてくださいました 今年も本当に成長した一年でしたね

また、印象的だったのが今年は多くの出会いもあったこと 音楽を通しての出会い お仕事での出会い、長い年月を経ての再会、その他~。一つ一つの出会いが宝物。多くの方々のおかげでいつも新鮮な刺激を頂けましたワ。

本当に皆様方にはお世話になり、ありがとうございました。来る新しい年もまた、引き続きよろしくお願いいたします 

皆様、どうぞ素晴らしいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

ひとりごと・・・

先日発表会を無事終了し一息ついた今日、我が家のレッスン室のピアノが修理のため楽器屋さんへ2泊3日の旅に出て行ってしまいました~。それもクリスマスイブの今日

15年選手のピアノだったのですが、ここ1年ほど音の響きがだんだんなくなってきていたのです。いつもお世話になっている調律師さんに相談したところハンマーに弦のあとが、くっきりと3本刻み込まれてしまい弦とハンマーのあたる部分がだんだん少なくなってきているから音が出ないのだとか・・・今がちょうどハンマー形成の時期に来ているということで、発表会が終わるのを待っておりました。

長い間頑張ってくれたこのピアノ。ここ数年ずいぶん音やタッチに疲れが出てきたように感じていましたが・・・これも大切にお手入れすることで、蘇ってくるのでしょう 3日後にはどんな風に変わって帰ってきてくれるのか~とても楽しみです。

さて、鍵盤の中のハンマー部分を運び出して行かれたのですが、不思議なことに、これがないことで部屋の中の音がぜ~んぶ中の弦に響き渡っているのです。 今日はエレクトーンのレッスンはやっていましたが~音がワンワ~ンと永遠に響き続けている私的にはとても耳によくない状況だと思っていたのですが、意外にもみんなヘッチャラ  夕方には耳が痛くて耳鳴りがしているのかピアノの弦が響いているのか判らなくなってしまいダウン 生徒の皆さんと私ではこのレッスン室で過ごす時間が違うから無理もないのかしら~ そんな訳で、しばらくの間このレッスン室には近寄らないほうがいいみたい

さて、発表会のドタバタとこのハンマー修理をするのとで皆さんのレッスンはずいぶん過密スケジュールになってしまいましたね本当に申し訳ありませんでした!! ・・・けれども、これだけ過密にレッスンしている一方で、もうずいぶん長いことレッスンで会えないでいる生徒さんも数名・・・どうしていらっしゃることでしょうか?お元気かな?(きっとお元気よね)そんな方々とも今週末にはお会いできることでしょう るんるん

今年も残りわずか。一日一日になんだかずっしりと重みを感じている今日この頃です~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

待ちに待った今日!!

いよいよやって来ました!発表会 

12月だというのに朝から明るく晴れてとても気持ちの良い日でした。まだ暗い朝4時半緊張のあまり布団の中で目が覚める。今起きても何ができるというわけでもないからもうちょっと眠ろう・・・と思っても神経が高ぶっていて眠れない!眠らなくちゃと思うと時間が妙に経たなくてなんかイライラ 仕方がないからレッスン室にこもって連弾と歌の練習こんなときは、これが一番落ち着く!! わははいつもこんな風でありたいものだ

さて、無事夜が明けて長い1日が始まる! まずは楽器の搬入から~。これが何よりも悩みの種。いくら持ち運びが簡単になったとは言えど、200㎏近くあるステージアを解体し、会場に持っていくのは、億劫なのです。・・・がこんな時家族とは本当にありがたい この作業も回を重ねるうちにだんだん素早くこなせるようになってきたみたい

時はあっという間に過ぎ、発表会始まり~始まり~ 不安そう~な表情を浮かべている子や、弾きたくてウキウキしているお友達、なんか焦りを隠せないでいるお友達も・・・ 本番前の表情も十人十色で、本当におもしろい!!! こんな時私たちには明るい気持ちになるように励ましてあげることぐらいしかできないのですよね~。

今日のために長い子は夏から準備を始め、頑張ってきたのです 当然ながら山あり谷あり、楽しいことばかりではなかったはずなのですが、それぞれに自分の目指す音楽に向かって努力を重ね、今日の日を迎えられたということは本当に喜ぶべきことなのですね。本当に大切なかわいい生徒さんたち 一人ひとりの頑張りと、成長振りには毎年の事ながら感動させられます。こんな楽しみがあるからやめられないこの発表会!!この仕事!! 私がこうやって楽しくお仕事できるのは本当に良くついてきてくれる生徒の皆さんと、保護者の方々のご理解のおかげなのですね。今年も多くの感動と、勇気を与えてくれてありがとう!!今もまだ余韻に浸りきっている私なのですが、落ち着いたらまた一人ひとりの新しい目標を探し始めたいものです。

音楽を通して、お友達と心を通わせることができましたかしら?皆さん素敵な音楽仲間がまた増えたことでしょう そんな経験をこれから先もたくさんたくさん重ねていきましょうね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

感動の演奏

今日は某ピアノコンサートへ出かける。今日のこのコンサートの目玉は、なんといっても中学1年生にして天才ピアニストのI美ちゃんという方のゲスト演奏。

中学1年生の女の子だというのに、一度ピアノを弾き始めると、音がただ者ではない!さらに弾き方も演奏しているその姿も・・・なんか魔法使いみたい~とにかくスゴイ うっとりと聴き入ってしまったのはいうまでもありません 

このI美ちゃんというお方は、とにかく小さな頃から才能に恵まれていた方で、日本国内の数々のコンクールでも最年少で優勝、わずか9歳にして国際デビュー。ニューヨークのカーネギーホールでの演奏経験もあるとか・・・な、何じゃそりゃ の世界ですが、世の中にはそんな有り余る才能を持って生まれた方もいらっしゃるのですね~。

こんなにすごい演奏を聴くことができたおかげで、私は当然ながら元気が出てきてここから発表会までの道のりも頑張れるような気分になれました(ラッキー!) ・・・この演奏を聴いてかなり刺激を受けたらしい人物がもう一人・・・ナント意外なことに長男shin 音楽に関しては後ろ向き~だったヤツが、ちょっとだけ”別に興味がないわけではないんだよ~”的な態度を見せ始め・・・ それを素直に受け入れてやれないところが私の未熟なところ!判っちゃいるけど~こんなとき親子ってホントにダメなのよね反省 akaのほうは、相変わらずあっけらか~んとしておりますおいおい、何か感じなかったのかい!?と聞きたい!

I美ちゃんの演奏が、あれだけ冷たく凍りついていたshinに暖かい日差しをあててくれたようで、ちょっぴり希望の光が見えてきたよう 暗くて長~いトンネルの出口はまだかな・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

カウントダウン開始

発表会を10日後に控え、だんだん心に余裕がなくなってきました~。あちこちに心配事がありすぎて、思考回路は停止中 逃げ出した~くなってしまう事もしょっちゅう・・・でも日々のお稽古に取り組み頑張っている生徒さんたちのことを思い出すと、こんなこといってる場合ではない! と気持ちが引き締まります。

今日は、またまた友人のYママがやってきてくれて、発表会の細かい打ち合わせ。1年に1度の発表会。この1年間で一人ひとりがどれだけ心も体も成長したのかが顕著に表れる日なのですもの~気合も入ります。どの生徒さんにとっても心に残る発表会であってほしいですから、 たった3~4時間の発表会とはいえど、私たちって実は考えなきゃならないことがものすごくたくさんあるのですよ~ 

今日はまず、Yママと私のピアノ連弾の練習から。芯のハッキリしたキラキラの音色が得意なYママとややドスの利いた低音が特徴的な私。そんな2人の連弾ってどんなんだろう!?と思っていたけれど、何気に進歩はしているらしい。要はSecond担当の私がきちんとテンポをキープして、音を外さなきゃ何とかなるのよね、この連弾は。連弾の練習は相手がいるのといないのではぜ~んぜん気合の入り方が違います。パートナーがいてくれると、曲そのものが、イキイキしてくるし、とても楽しくなってきます。最後まで、決して手を抜かず、油断せず、頑張りたいものです。

お次は「手のひらを太陽に」の伴奏~これはYママが伴奏をしてくれて私が指揮をすることになっているのですが、それもどうなることやら・・・ 出演者全員が、唄っていて楽しくなるような伴奏にするにはどうすればよいのか・・・と考える。フフフ、本番のステージをご覧ください~

このように、一つ一つの問題が解決していくと、すっきりできるのですよね一人だと悩んで行き詰ることも多いですが、2人・3人・・・と周りの人と相談することで晴々としていくのがうれしい こうやって悩むのも後しばらくの間。と考えて、また明日からも頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

素敵な1曲

今日は友人のYママが我が家に訪ねて来てくれた そう、Yママとは例の発表会を一緒にさせていただいているあのお方 発表会の細かい打ち合わせやらピアノ連弾の練習やら、いつもの事ながら慌しく時間は過ぎてしまう~。 この時期というのは本当に次から次へと心配事が転がってきて、スッキリする事がない!! アンサンブルや合唱をするのでマイクやらPAやらも気になるし、・・・となるとリハーサルもしなくちゃ・・・となると時間は足りるのかしら  といった具合でドウドウ巡り

実は陰ながら準備していた、Yママとのピアノ連弾。久々に弾いたら弾けない!!指が鉛のように重く自分の指とは思えない~。毎回の事ながら練習しなきゃ・・・と自己嫌悪 今日みたいに2人で弾いてるときは楽しくルンルン練習できるのですが、自分だけで弾く・・・となるとなかなか進まない。先月のコンサートの時といい、本当に我ながらこの練習嫌いぶりには呆れる。こんなに自己研鑽も精進もできない私がこのような仕事をしていて良いものか!? 本当に心臓にでも生えているのかも知れない  いやいやそんなことを言っている場合ではない!! 本当にこの連弾はちゃんと弾かなきゃバチが当たる連弾なので、気合を入れ直すぞ!

さて、発表会の1幕で中学生の生徒さんたちによる「手紙」(アンジェラ・アキ)の合唱があり、YママがそのCDをくれたので、聴いてみる。と~ってもきれいなメロディで、歌詞が素敵なこの曲(皆様ご存知?) 傷つきやすい多感な思春期の感情をしっとりと歌い上げた曲で、私は何度聴いても涙が・・・ ”♪~15の僕には人には言えない悩みがあるのです~” 心に染み渡ってくるような言葉で、聴いていると切なくなります。我が家のタコ長男もきっとこんな風にいろんなことに傷つき迷っているのかな~・・・と。 みんなきっとこの年頃には大人と子どもの境目で必死にもがいているのでしょうね~。  そんな素敵な1曲を中学生の生徒さんたちで歌えることになったので、練習は大変ですがちょっぴり心うきうき 

・・・なんてのんきなこといっている場合ではない。発表会まで残り2週間だというのに~今から練習始めるって、どういうこと!?!? ホントに我ながら、せっぱ詰まらないと気合を入れられない性分なのよね~。みんな、ごめん頑張ってついてきてね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

レッスンにて

今日は12月だというのに、とてもポカポカ暖かなお天気でした。ずーっとこんな気候だったら冬も全然苦痛じゃないんだけれど、そんな甘いことばかりも言っておられず・・・やはり季節の移り変わりには逆らえない。

さてそんな中、るんるんレッスンにやってきた今日の第一号サンは、5歳のSちゃん。Sちゃんは今度の発表会では「崖の上のポニョ」と「手のひらを太陽に」を歌うことになっています。お友達と元気に楽しく歌う事から音楽の魅力に気付いていって欲しいものです。近頃耳の力が急激につき始め、ピアノのレパートリーの方は両手奏もできるようになり・・・と目覚しい進歩を見せてくれているのですが、彼女にはどうにも克服できない読譜という苦手分野が! いまいちバランスよくないのが気になりますが、この年齢とはそういうのもアリかな~。今はSちゃんが、今もっている力を最大限発揮できることの方が大切ですものね。

次にやってきたのは、小学5年生のTちゃん。Tちゃんは、ベートーヴェン作曲の「バガデル」と「メヌエット」を弾くことになっており、日々コツコツ頑張っている様子。2曲とも舞曲なのですが、明るくテンポ良く弾こうとするとメロディを唄うことやバランスを聴くことがお留守になり、唄って弾こうとするとテンポが引きずり気味になり・・・ なかなか苦戦中ですが、時々とてもいい雰囲気で弾けるときもあるのですね~。それが、舞台でもできるよう、もう後しばらく頑張りましょう 

続いて、小学5年生のMちゃん。Mちゃんはエレクトーンで、「レイダースマーチ」を弾くことになっています。先週と比べると、ずいぶんな成長ぶりなのですが、何でも軽々弾いちゃうMちゃんには、音の深さとか重みとかいうものに欠けるところがあり、指先のことをイロイロ注意していると・・・Mちゃんに睡魔が襲い掛かってくる(彼女のちっちゃいときからの特徴何故か憎めない) エレクトーンに向かうと眠くなり、私が音楽とは無関係の世間話をするとおめめがキトキトになるとは・・・一体どういうこと このMちゃんも例のサウンドフォーラムにトライすることになっているのですが、なにせこの睡魔。一体どうなることやら!?!?!

いよいよ、発表会まで2週間あまり。今週末には、リハーサルですよ~ そろそろお尻に火をつけなきゃね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »