« サウンドフォーラム直前の・・・ | トップページ | 年度末に向かって~ »

2009年1月11日 (日)

サウンドフォーラムがやってきた!!

今日は待ちに待ったサウンドフォーラム発表会!あーでもない、こーでもないといろいろ頭を悩ませていた例のヤツです。先月末に発表会を終えたばかりで、まだしばらくのんびりボーっとしていたかったのですが、そんなことばかりも言っちゃいられない。

このサウンドフォーラムというコンペは、自分の持っているイメージを課題曲に込めて表現するという音と言葉の遊びみたいなものなのです。FDに自分の演奏データを収録し、ヤマハの支部で審査を受けるものなのですが、せっかくの自分の作品だから誰かに聴いてもらいたいし、人の作品も聴きたい・・・ということで今日は発表会。審査員がいるわけでも何でもないので、雰囲気はいたって和やか。

さて、今日はうちのお教室からは3人の生徒さん+娘akaが出演したのですが、今日に至るまでのそれぞれの横顔を綴って行きたいと思います。それでは、プログラム順に~

まずは小学2年生のS君。新幹線をテーマに曲を作った彼は誰よりもいち早く曲が完成してしまっていたのです。そ、それが良かったのか悪かったのか・・・彼には危機感も期待感も、全くナシ!月曜日にFD収録が終わってしまったと同時にこの曲も彼の中では終わってしまっていたのです。日に日にこの曲への気持ちが薄れていくのが良くわかり、今日まで気持ちを持たせるだけで精いっぱい今朝なんてホントーにどんよりしちゃって、いつものS君らしさは全くなく、とっても心配でした・・・が、いざ自分の演奏の時になると、ノリノリで、楽し~く演奏しているではないか~この演奏をFDに入れたかったくらいだわ~。当然ながら演奏後はいつものS君に戻ってケロリ。い、一体なんだったの~!? 

続いて、先日もお話ししましたIっちゃん。彼は、よく考えたら音楽を始められてからまだ6ヶ月そこそこしか経っていない~、にも関わらずDdur(ニ長調)の曲が弾けちゃうという変り種 そんなIっちゃんですが、普段はお仕事もとてもお忙しい方+初演奏~ということで心配要素は山ほど 普段から前向きに取り組んではおられたのだけど、エレクトーンのベースの壁が厚い様子だったのが、前日のレッスンで突然変異何か一音一音に”伝えたい思いみたい”なものが込められるようになり、今朝の最後のレッスンではさらに磨きがかかり 本番では本当にハートフルな演奏を聴かせてくれました本人はイロイロ思いがあったようですけれど立派に演奏家デビュー!

お次は小学5年生のMちゃん。Mちゃんは、大好きな高校生の従姉妹のお姉ちゃんが、部活でチアをやっているので、それをテーマにアレンジを作ったのですが、これがなかなか難しい!チアというのは1つの演技の中でとても展開が早く、勢いがあるのです。1曲丸々チア風にアレンジするということは、とっても単調な曲になるということなので、はっきり言っておもしろくない!・・・ということで年が明けてから方向転換 ”授業が終わってから、部活をして家に帰るまでの様子”を表現しよう、ということになる。でも時間がない!力いっぱい締め切りに追われ、焦りまくる私。一方サウンドフォーラム3回目のMちゃんはいたって冷静で淡々としている おいおい、ちょっと焦ったら!? と言いたかった それにしても、普段私たちが何気なく聴いている物音を、それらしく作ろうとするとなかなか自然な感じにはならないことがよ~くわかった!! これはホントに難しい技でしたわ~

最後に娘aka。この人は、今月3日になってIっちゃんの演奏データを聴いてから”私もやりたい”と突然言い出し その時点からアレンジは間に合わない!曲を作ったほうが早いだろう~ということで、何か思い浮かぶことをちょこちょこ弾いていたら曲ができちゃった。どうも航海の様子のイメージらしいのでタイトルは”go on a voyage!!”(これは私がつけた) 本人曰く「すっごい緊張した」のだそう 初めてのエレクトーン演奏なのだもの、無理はないかな

今日まで皆さん本当に山あり谷あり~お疲れ様でした。みんなそれぞれ抱えている日常って違うわけですから本当に大変でしたでしょう。そんな中で頑張る様子は本当に感動のドラマがあります  演奏にその人のお人柄が見えてくるのも楽しいですし~ 

しばらくしたら、また新しい目標を探しましょうね。最後にご協力くださった保護者の方々、指導者の方々、よく頑張った生徒の皆さん、本当にありがとうございました

« サウンドフォーラム直前の・・・ | トップページ | 年度末に向かって~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サウンドフォーラムがやってきた!!:

« サウンドフォーラム直前の・・・ | トップページ | 年度末に向かって~ »