« もうすぐ卒業式 | トップページ | 大切な親友 »

2009年3月10日 (火)

只今、模索中

先日から、一つ一つのイベント事終わっていき、私の中で張り詰めていた部分が、どんどんなくなっていく。一度どこかが緩み始めると、とどまるところがなく~これって、燃え尽き症候群というのかな そのように先週一週間を過ごしてしまい、これではいけない!と心改める!

・・・といっても一体何から始めればよいのかという状態で、なんだかヨレヨレ とりあえず今週はレッスンで春からの1人1人の目標を決めることにしましょう~。12月の発表会以来、皆様冬眠気味でしたので、ここらでそろそろ何か始めてみましょうか。充電期間終了。

ウチのお教室の一年間の主な流れとしては、春~夏に向かってピティナやミュージックステージなどのコンクール系のもの、12月にはソロ演奏で発表会、その合間をぬってグレードや先日のサウンドフォーラムみたいなものに取り組む~というのが定番パターン。そんな訳でこれからの季節はコンクールやステージにむかっていく時期なのですね~。

一言にコンクールといっても、ピアノソロ・連弾、エレクトーンソロ、アンサンブル、いろいろなスタイルがあり、目的とか、主旨とするところもちがうのです。何のためにコンクールをするのかというと~まず第一に意識を高く持って欲しいのです。自分以外にもこんなにもたくさんの人が音楽を楽しみ、学んでいる・・・ということを知っていただきたい。そして自分の中で何かを掴み取って欲しい~他人との比較とか競争とかではないのですね。

さて、一人一人やりたいことも、適性も違うので、何を勧めるのが良いのか、とても悩めるところ。数名の生徒さんに希望を聞いてみたところ・・・みんな、”何かチャレンジしてみたい”とのこと。 なかなか前向きなので一安心。と、ところがさらに内容を突っ込んで聞いてみると、圧倒的に多いのが、”アンサンブルでコンクールに参加したい”という意見。次いで連弾、ソロ希望者はいない。これってねぇ~ みんなせっかくソロ楽器の王様・ピアノを習っているのに・・・謙虚というのかなんというのか。確かにアンサンブルは楽しいし、勉強にもなりますけど。私的には気分は複雑。一人一人が一番輝けるような選択をしたいと思っておりますので。本当はソロを勧めたい生徒さんも数名。本人に全くその気ナシだったりするのがさみしい

理想と現実は本当に違うのですが、メゲてちゃいけない。何とか説得しましょう  みんな一年一年確実に成長しているのですから、どんどんステップアップしていって欲しいものです。 私はせっせと曲探し。今年は何の曲にしようかな~実は段取りとしてはとっても遅れてるんだよね~

|

« もうすぐ卒業式 | トップページ | 大切な親友 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 只今、模索中:

« もうすぐ卒業式 | トップページ | 大切な親友 »