« 魔法使い!? | トップページ | 鵜飼祭り »

2009年6月 1日 (月)

今年も豊作

20090601081245 我が家の庭では、苺が獲れますの。10年近く前に友人から分けてもらった苺の葉っぱを地面に挿しておいたらどんどん伸びていって今に至る。毎年5月には、ちっちゃいながらも実をつけて楽しませてくれるこの苺、近年は株が大きくなったせいもあるのかな?なかなかの豊作に加えてお味の方も少々レベルアップしてきたみたいです

分けてくれた友人は、”毎年庭にいっぱい甘くて美味しい苺が出来て楽しいよ”と言ってくれたので、我が家にもそんな苺がたくさん出来るんだろうなぁるんるん~なんて思っていた。 初めて実ができた年は本当に感動して食べるのも勿体なかったのですが・・・食べてみてびっくり この味は一体何 というか味がしないというか~、実も硬いし、ハッキリ言って美味しくない 同じ株から分けてもらったのに何でこんなに違うのか!? と疑問に思い質問してみて、牛糞・鶏糞はちゃんとやらなきゃダメだと知った~呆れる無知

先日、我が家に洗濯機を運んできてくださった電気屋さん。洗濯機の試運転中に庭の苺に気が付いてくださって、これはおもしろい、と苺摘み。獲れたてを食べるのはなかなか楽しく、試運転中の暇つぶしにはもってこい 2人の電気屋さん+娘の3人で摘めば、あっという間に実はなくなっちゃうのですが~ そのうちの一人の電気屋さん曰く”ウチにはさくらんぼの木があるんですよ~”  これはおもしろい!! いいなぁ~と思って話を聞いていたら、このさくらんぼの実もちっちゃくて硬くて、お味は淡白なのだそう。 

果実のできるものは楽しくていいな~なんて安易に思っていたけど、食べても満足できるものを作ろうと思ったら、それなりに手間をかけてやらなきゃならないということなのですね。いくら素は同じ苗でもお世話もせず、ほったらかしなのと、手間隙かけて栄養たっぷりの苗では育ち方も実のなり方も違うのですね~。

さて、我が家の苺ちゃんたちは今年はいつ頃まで実をつけてくれるのかな?重たそう~に実をつけてる姿は、とってもかわいい(変?) ところがこのかわいい苺ちゃんたちをだんご虫とナメクジが狙っている! やめてー

|

« 魔法使い!? | トップページ | 鵜飼祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うらやましぃです!
うちはだれもまめに面倒みれないので、、と、言い訳して何もつくってないのです、、
きよばあちゃんといい、皆さんお上手ですね。

投稿: いとう | 2009年6月 3日 (水) 13時54分

>いとうさんへ
いやいや、私なんて所詮中途半端。
詠み聞かせの皆様の話を聞いていても、なんかものすごいですね~ 野菜を作るなんて私には考えられないことなのだけど、実は毎回”いいな~”と思いながら話を聞いています。

私、スイカ大好きだから来年はスイカでも植えてみようかな難しいのかな・・・

投稿: kv.ひさまる | 2009年6月 4日 (木) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も豊作:

« 魔法使い!? | トップページ | 鵜飼祭り »