« 楽しい音楽のお祭り | トップページ | お休み »

2009年7月 8日 (水)

鉄は熱いうちに打て!!

先日のMusic Stageが終わって、今週。なんとか元のペースに戻らなきゃ、とは思っているのですがまだピティナの生徒さんも数名残っているので、まだまだ油断大敵。 ああ~ 早くのんびり・まったりの元の状態に戻りたい・・・なんて思っていたら、今日はちょいと衝劇的な出来事が

今日も元気にピアノのレッスンにやって来てくれたTちゃんが突然”エレクトーンも習いたい”と、びっくり発言(@_@) Tちゃんは小学6年生、先日のMusic Stageではとても楽しそうに、かつ音楽的に演奏してくれて、私も”成長したなぁ~”と喜んでおりましたの。まさかエレクトーンを始めたいと言い出すとは思ってもおらず、とにかくびっくり仰天(@_@) 4才から続けているピアノはやめる気は全くなく、でもエレクトーンも弾けるようになりたいのですって。エレクトーンの魅力に気付いてくださったようですね。そんなTちゃんの意欲と、ご家族の温かい激励・・・ホントはとっても嬉しいことなのですが、ここには一つ哀しい問題が それは練習用の楽器の問題なのです。ピアノの代用にキーボード・デジタルピアノ~っつうのはよくある話です。演奏レベルに合わせていろいろ問題は発生してきますがナントカなるといえばなるのかもしれない~けれど、エレクトーンの代用には、キーボードもデジピも生ピもなりえないのです。あの足鍵盤といい、2段に分かれている鍵盤といい・・・エレクトーンが弾けるようになるには、エレクトーンを弾かなきゃならない。弾けるようになるから楽しくなる~というのが自然な成り行きなのでしょう。この楽器の問題というのは避けては通れないのです。何事も新しく始めるにはお金がかかるのはしょうがない、音楽の世界は哀しいけれど特にお金がかかるような気がしますわ~ ”趣味への投資”としてはエレクトーン・ピアノは確かに高額すぎる 最初から趣味なんて言わないで、目指せる限りは上を目指して欲しいのですけれど~そんな話をお母様と延々としていたら何かせつな~くなっちゃいました。 

けれど、Tちゃんのエレクトーンに対する決意は相当なものらしく、家族会議の結果、楽器のリースを使ってみようかな、という結論に至ったそうな(そいう制度があることご存知でした?) 私としては、そこまでやる気になってくれたことがなんといっても嬉しいのです。夏休みには早速エレクトーンを弾きたい!!とのことで、至急手続き開始です。間に合うかな??楽しく音楽のお花を咲かせていって欲しいものです

このTちゃんと同じように、私も先日のMusic Stage を聴いていて、またまたエレクトーン弾きたい病になってきました(笑) 私の場合、エレクトーン弾きたい病とピアノ弾きたい病が定期的に入れ替わるのです。今回の弾きたい病は、どうしても弾きたい曲を見つけてしまったことから始まる+今日その楽譜&CDを偶然発見して衝動買いしてしまった!! これはもう夜も眠ってなんかいられない。絶対弾くぞ。

Tちゃんにしても私にしても、このやる気みなぎっているうちにやり始めなきゃ結局もとの黙阿弥。三日坊主もいい加減卒業。頑張りましょうね

« 楽しい音楽のお祭り | トップページ | お休み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄は熱いうちに打て!!:

« 楽しい音楽のお祭り | トップページ | お休み »