« 学ぶ・・・ | トップページ | 星に願いを♪ »

2009年10月19日 (月)

久々にエレクトーン練習したら・・・

先日、3人の大切なお子ちゃまたちを我が家の音楽教室に預けてくださっているM家にD-deckというコンパクトタイプのエレクトーンが納入されたのですって。楽器をめぐっては随分迷い、悩まれたようです。お買い替えにはタイミングってものがあり、将来性、嗜好の問題もあるし、そりゃ、当然よね。でも、子どもたちの年齢や、レッスンの進度を考えると最良の選択をされたと思います

このD-deckという楽器は、本当に優れものなのですよ~。(私も実は欲しくてたまらない!!)楽器としての機能はSTAGERのスタンダードと全く同じなのですが、気軽に持ち運びができる。STAGERも持ち運びができるとはいえど、2人以上の大人がいないと運ぶことはできないのです。運搬もワンボックスの車なら1回でいいけど、それ以外の場合は2回(又は2台)必要。一方D-deckのほうは、一人でラクラク持ち運びでき、車も一台でOK!! 魅力的だと思いません~!? そんなもん、私が買ってどうするの!?楽器はあっちにもこっちにもゴロゴロあるじゃん!! と家族は言うけれど  いやいや、ホントーに欲しい一台なのよ!! 絶対何とかするぞ!!

さて、ここからが本題・・・今日は、そのM家のD-deckを一日も早く使いこなせるようになってもらおうと、練習用フラッシュメモリーを作る。とりあえず発表会の曲を楽しく弾けるようになってもらいたいのだけど・・・データの使い方から教えていかなきゃならない訳です。ついあれもこれも・・・と欲張りたくなってしまうのですが、そこはぐっとガマン!! きちんと手間隙かけて進めていこう~

発表会の曲を録音して、いつでも聴きながら練習できるようにしよう、と思いついた。・・・のはいいけれど、最近またまたピアノ弾きたい病で(例のピアノの先生の本の影響か!?)エレクトーンはご無沙汰でしたので、ミスタッチ続出 はっきり言って、我ながらヘタクソ。で、朝から猛練習。ちょっと前にやってたドラマ”ブザー・ビート”のテーマソング ”イチブトゼンブ” と”アルルの女よりファランドール”を録音することになっていたのですが・・・この2曲、あまりにもジャンルがかけ離れすぎ 弾き方もノリも、全く別物だ~  と愚痴っていても仕方ないので、ひたすら弾く いざ録音するとなると、妙に緊張しちゃうし、ちょっとしたミスも気になるしで、弾いて弾いても満足いくものはできないのよね。今日も、3分弱の曲を2曲録音するのに所要時間3時間 はたから見ると異常に見えるかもしれないけれど、そういうものなのですよ  

3時間弾いてたら、疲れちゃった けど、若かった頃は楽器弾いて3時間なんて別にどうってことなかったよね。(同業の方、そうだと思いません?) 私なんて一日パジャマ着たまんま楽器の前で過ごしてたことも日常茶飯事。ボサボサでもワヤワヤでも全く気にならなかったんだろうね(笑) 母なんて”女の子なのになんてカッコしてるの!?”とかナントカ言って激怒してたけど。あんな時代が懐かしいなぁ。夢中で弾くことができた時代~もう戻れないのかな? (~戻っても困るか)

« 学ぶ・・・ | トップページ | 星に願いを♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々にエレクトーン練習したら・・・:

« 学ぶ・・・ | トップページ | 星に願いを♪ »