« ホールともお別れ | トップページ | 魔の親知らず »

2009年11月11日 (水)

偶然とは

近くのショッピングセンターで特別ご招待会が開催されていたので、昨日またまた娘と出かけてまいりましたの。今回は、特に○○が欲しい!!と狙いを定めて出かけたわけではなく、フラフラ~っと行ってきたにもかかわらず・・・見ると何でも買いたくなっちゃう、娘がいるとより一層 で、帰るときには2人揃って両手いっぱいの荷物、という有様 つくづくダメだね

さて、この特招会ではご存知の通り、毎回カード会員の抽選会があります。以前にもお話したこともあるかと思いますけれど、この抽選を娘にやってもらうと、何故か当たる確率が高い。(パーフェクトに当たるわけではナイ) 今回もまた・・・ 景品はサランラップ~   これって、誰がどう考えても偶然とかクジ運とかいうヤツであって、本人の力とは全く関系ない次元ですよね。

世の中、こんな風に偶然が生み出すことってあるようで実はないような気がしますの。”偶然そうなった~” っていう言い方をよくするけれど、物事には必ずそういう結果に至るまでの原因とか過程とかがあるわけで・・・ということは ”偶然” ではなく ”必然” だよね。遭遇する出来事、ことの成り行き、人との出会い・・・ これら全てに意味があって、どうでもいいことなんて一つもない、ってことを聞いた事があったなぁ~。 あの時は軽~く同意していたけれど、今年齢を重ねてから改めて思い出すと、本当にそうだわ!! と心から思いますの。何事においても遭遇する出来事は、自分自身が選択し、たどり着いた結果なのでしょうね。いつもいいことばかりが待っているとは限らない。逆境や失敗から学ぶことってとても多くて、奥が深いですものね。そんなスランプを意味のないものだなんて思っていちゃいけないってことなのね 現実を受け止めるのは難しいけど・・・

あら 話が少々脱線しちゃいましたわ 結論・ 日常の中で偶然起こることなんてホントに少ないものなのですよね。私は抽選とか、クジ系のものくらいしか思い浮かばないんだけど・・・他に何かありましたっけ・・・?

|

« ホールともお別れ | トップページ | 魔の親知らず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然とは:

« ホールともお別れ | トップページ | 魔の親知らず »