« 新学期に思う・・・ | トップページ | うだうだ中 »

2010年4月15日 (木)

読み聞かせ♪

今日は地元の小学校の読み聞かせボランティアの日。もう我が子は小学校を卒業してしまったのですが、ず~っと続けているボランティアですし、楽しみながらやってきたことなので、この後も続けられる間は続けていこうと思っておりますの。 最後に絵本を読みに小学校に行ったのは2月だったので、とっても久しぶりの読み聞かせ。これだけ日があくと、気分的に重~いものが・・・これを緊張というのかな??  

小学校にて・・・ 久しぶりだなぁ~なんて思いながら歩いていると、この春この小学校に新しく赴任してこられた校長先生が玄関先にたっていらっしゃった。 この校長先生は、女性の方なのですけれど、6年前にここの小学校の教頭先生でいらっしゃったお方なのです。話は6年前にさかのぼります  6年前、我が家の娘は小学1年生~当時、娘は"学校に行きたくない" と、毎朝大泣きし、どうにもならないので毎日私も娘と一緒に登校し、午前中は学校で過ごす、という毎日を過ごしておりました。1学期も半ばを過ぎた頃、その様子を見かねた当時の教頭先生が、毎朝娘と校庭や体育館で遊んでくださるようになり、娘は徐々に”学校は楽しいところだ”ということに気付き、一人でも大丈夫と安心できるようになったようでした。(完全に一人で登校できるようになったのは2学期からでしたけどね) いつも上品なスーツとかワンピースをお召しになっていた教頭先生が、だんだんジャージ姿に変身していかれたのがとても印象的でしたわ  朝の大泣きは、気持ちが不安定な時期だけのことと、わかってはいても、とにかく大変で私も精神的に参ってしまっていたので、教頭先生のお心遣いは本当にありがたかったのです。

その教頭先生が、校長先生となられて今春から戻ってこられ、6年ぶりの再会・・・”覚えていてくださるかしら??” と思いながら恐る恐る ”お久しぶりです” とご挨拶。校長先生”お顔は覚えておりますが、どちら様でしたっけ??” とのお答え。(そりゃ、当然よね) ”○○(名前)です” と自分の名前を名乗ると、校長先生”あー” と、ピンと来てくださった様子で、何故か爆笑。 でも、さすがは校長先生!! ちゃ~んと娘が中学生になったことも覚えてくださっているのですね~。スゴイ  今日は、ほんの少しお話できただけでしたけれど、6年前と変わらず温かく穏やかで、素敵だなぁ~と感動しましたの とにかくお会いできて嬉しかった~

さて、今日は小学1年生のクラスの担当でした。1年生・・・ということは、ついこの間まで幼稚園・保育園に通っていた子達な訳です。やんちゃで手もかかるけど、ビミョーに緊張を隠せないような表情がまたカワイイ 読んでた紙芝居に、素直に反応してくれるのも低学年ならではで、楽し~く読めましたわ 

この読み聞かせも、始めてからもう8年。我ながらよく続いたものだ~と思っておりますの。これだけ続くと、本選びもちょっと手抜き。○年生なら、これでいいワ~的になってしまうことも多々。でもね~、他のメンバーの方とも話してたんだけど、現代っ子たちって意外と昔話を知らなかったりするのよね。”はなさかじいさん”とか ”おやゆび姫” とか・・・ 自分自身もいざ ”話してごらん” なんて言われても話せなかったりしますし~ ということで、今年の読み聞かせは昔話シリーズでいこう!! 

|

« 新学期に思う・・・ | トップページ | うだうだ中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読み聞かせ♪:

« 新学期に思う・・・ | トップページ | うだうだ中 »