« 季節は土用 | トップページ | 夏の夜の怖い話 »

2010年7月27日 (火)

こんなこともあるさ

今朝は、5時に起きて長男のお弁当を作り、その後家中をドタバタ大掃除。玄関、廊下、リビングを集中的に・・・。今日はごみの日でしたので、これはチャンス!!とばかりにあらゆる引き出し、クローゼット、下駄箱まで引っ掻き回す。不思議なことに、いつ掃除しても不要なものは必ず出てくるものなのですよね不要な買い物は控えているつもりなのにね。

さて、なんでこんな暑い夏に大掃除しようと思ったのかというと、今日は娘の家庭訪問(だと思っていた) 娘の中学校というところは、小ぢんまりした学校なのですけれど、生徒サンの通学区域がとっても広いので、春に家庭訪問をすることはできないのです。それで、夏休みに先生方もじっくり時間をかけて訪問される訳です。 お気づきの方もいらっしゃることとは思いますが・・・担任の先生は、家庭訪問で引き出しやらクローゼットまで開けては見られないのよね(アホだね)

午前11時・・・掃除もなんとか一段落したし、お茶菓子の準備もOK!!、お化粧もしたし、後は先生が来られるのを待つのみ。当然ながら、緊張状態で、”先生と何話そうか?”なんて思いながら。 と、ところが・・・30分経過 おかしいな?? 渋滞でもしてるのかな?? と思い、意味もなくベランダの掃除を始める。

更に15分経過  ”これはおかしい、ウチの前は先生何処にいらっしゃるのかな??”と思いはじめ、ここでやっと学校からのお便りを確認する。   これは、待っても来られるわけがない。ナント家庭訪問は30日(金)の午前11時 でしたの  なんで、30日のものを今日と勘違いしたのかな 信じられない現象でしたわ。 この暑さで思考回路停止中

昨日から子どもたちに”自分の荷物はリビングに置いちゃダメ!! 片付けて!!” を連発していたばかりに、今日は非常に気まず~い空気が漂っておりますの ムダなエネルギーを使ってしまいましたわ

|

« 季節は土用 | トップページ | 夏の夜の怖い話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなこともあるさ:

« 季節は土用 | トップページ | 夏の夜の怖い話 »