« ぷち遠出 その1 | トップページ | ぷち遠出 その3 »

2010年10月17日 (日)

ぷち遠出 その2

7月に予選が終ってから、本選に向けてあーでもない、こーでもない!と同じ曲を弾き続けてきて、だんだん飽きてくると、その曲がど~でもいい曲に感じてしまうということはよくあることでしょう。今回もその様な状態で、更に中学生になるとみ~んなスケルツォとかバラードとか当然のようにバンバン弾いているので、とーーーっても自信なくしてしまっている娘。さらに、”私中学生なのに、小学生より身長が低い”やらなんやら訳のわからないことで突然嘆き始め、途方にくれておりましたの  いかんいかん、窮地に追い込まれて思考回路がおかしくなっちゃっているらしい  お願いだから、まともな演奏してね と神頼み。

                                       

その様に嵐の如く過ぎていった本選でした。結果は好演賞というものを頂くことができましたの(またしても全国大会には届かない) 審査員にとっては、曲が大曲かどうかって事はどうでもいいことであって、演奏の中身や完成度を重要視して、ちゃんと聴いてくださっているんだ~って事もよ~くわかりましたの。大曲弾けばいいってものではないのは当然のことなのですが、大曲をそれなりに弾きこなしている方がとても多かったと思いますわ~。

今回3地区目を覗いてみたのですが、同じコンクールでも県によって雰囲気もレベルも全然違うのですね~おもしろいもので。ここ岐阜県というところは音楽が盛んなところなんだろうな~と、感じましたの。  (その3へ続く)

|

« ぷち遠出 その1 | トップページ | ぷち遠出 その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぷち遠出 その2:

« ぷち遠出 その1 | トップページ | ぷち遠出 その3 »