« 焦ってま~す | トップページ | 懐かしい友達♡ »

2010年10月 1日 (金)

耳の保養

先日、某ピアノコンクールの地区本選を見学してきましたの。平日の夕方に開催されるなんて~すごい大胆!!

実は10日ほど前に、金沢の本選に娘が参加してきて、なかなか思う結果が得られない現実に打ちひしがれて(!?)おりますの。・・・というと、なんか語弊がありそうなのですが、世の中上には上がいるもんだ!!ということを実感させられましたの。ものすご~く上手な子がいて、それだけでも驚いてるのに、そんなに上手でも全国大会には行けないのです。なんとキビシイ!! 娘も~まぁよく弾けてたような気がしましたけれど つくづく全国大会の壁は厚い!!

で、今回は富山の本選をちょいと見学してきましたの。地域が変われば、本選の雰囲気も選曲も、演奏の感じも、全然違うので驚きです。”行って帰るほど”っていうのはこのことだわ。

このコンクールは課題曲がないので、自然に他のコンクールと比べると曲が大曲揃いなのです。今年はショパン生誕200年ということもあって、富山でも金沢でもショパンがとても多く演奏されていましたの。その中で、”スケルツォ2番”の多かったことといったら~大人気なのですね。とてもダイナミックで、ロマンチックで、私も大好きな曲なのですがこの曲を、中学生が弾いてしまうからすごい!!  ですが、やっぱりきちんと弾きこなすのは難しい曲だなぁ~と思いましたの。いろんな弾き方の”スケルツォ2番”が聴けて、それぞれの演奏に特徴があり、とても印象的でしたわ

この課題曲なしっていうのは、何とも難しいですわね。参加する方も選曲の段階でかなり悩みますし、審査する方も一体どうやって評価するのかしら??  曲の難易度うんぬんより感動する演奏を求めている訳です  ”全国大会行けるとしたら、きっとあの人だよね~” という、娘と私の予想は当たっているのかな???

« 焦ってま~す | トップページ | 懐かしい友達♡ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ほう・・耳の保養ですか?良い音楽は心に響き、そして元気を得られますからな!
音楽とは少し違いますが、耳の保養つながりで。良い演説というのも心に響くものです。


http://www.youtube.com/watch?v=AlNuCewzIYA&sns=em


↑1年以上前の動画ですが、今の状況に当てはまっています。気が向いたらご覧になってみて下さい。

>ネコスケさんへ
お~?? スゴイ演説!! 今の状況を既にこのとき予言していたんですね 本当に、日本はこの先どうなって行っちゃうんでしょうね 尖閣諸島の問題とかから思うに、私たちの生活って5年先の保障もないのではないのかな恐ろしや~。

う~ん、解読中。

"健康のため禁煙したら、めでたく成功!!"
そ、その後の3つがどうしても訳せませんなぁ。

又は、お日様以降 "お天気いいのに忙しくてお出かけもできなくて涙 " かなぁ??

解読できませんわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳の保養:

« 焦ってま~す | トップページ | 懐かしい友達♡ »