« ヒトの身体にとって2週間とは~Part2~ | トップページ | 知らないうちに成長していたんだね »

2010年11月17日 (水)

学びました

今日は娘の中学校の学習参観に行ってきましたの  久々の学習参観。教室で机に向かって勉強している姿を見るのは春以来なのですが、なんかみんな身体がひとまわり大きくなった感じ 春と同じ教室のはずなのに、なんか教室が狭く、窮屈に感じてしまう~ 雰囲気もちょっぴり大人びちゃって さすがは育ち盛りの中学生

さて、今日は国語の授業を参観しましたの ”微生物”についての解説文を勉強しているところでしたの。私たちって生活の中で、イースト菌、納豆菌、などなど実はものすごく微生物にお世話になっているんだ~っていうことから始まって、内容はどんどん発展していく。今どきの中学生って、こんなにいろんな事考えられるんだわ~とちょっと感動。明らかに私たちが中学生だった頃とは授業の内容も雰囲気も全然違っている事を実感しましたの。意外と英語、数学、理科、なんかは○年前とあんまり内容変わらなかったりするのですけれど、社会、技術・家庭が激しく内容が変わったような気がします・・・ので ”教えて~”なんて言われても全く太刀打ちできない

授業参観の後は、学級懇談会、部活動参観、というお決まりのパターン。 顔見知りのママさん方とギモンに思うことや、悩みなどを和気あいあい(?)と話し合う。 ・・・良かった 日頃私がいつもギモンに思っていたこと、不安だと感じていたことは、他の皆様も同じだったみたい。ーということは、結局、解決策というものは見つからず ”本人の自覚が芽生えるまで待つ” しかない、という結論。 ホントにその通りなのですね~

子どもたちがちっちゃかった頃は、純粋に元気でいてくれればいいと思えていたはずなのに、だんだん大きくなってきていろんなことができるようになってくると、ついついあれもこれもと多くを求めるようになって来てしまっていたんだなぁ~と、とても反省しましたの。気がついたら”あれして、これして”の連発で、自分で考える余裕なんて全くナシ。こんな風じゃ、自分から何かなんて芽生える訳がない  自立して欲しいと、先を急ぎすぎて逆に目を摘んでしまっていたんですね 

そんな訳で・・・じっくり見守ることの大切さを実感させてくれる学習参観でしたわ。 これもまた初心忘るべからず、禁○日坊主なんだね。

|

« ヒトの身体にとって2週間とは~Part2~ | トップページ | 知らないうちに成長していたんだね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学びました:

« ヒトの身体にとって2週間とは~Part2~ | トップページ | 知らないうちに成長していたんだね »