« 今年も突破ならず | トップページ | 猫って苺を食ベるんだったっけ!? »

2011年6月 5日 (日)

音楽の力

今日は、吹奏楽祭というものに行ってきましたの 市内の学校の吹奏楽部や社会人吹奏楽団などによるコンサート。夏のコンクールに向けて、今年の仕上がり状況のお披露目(??)みたいな意味もあるコンサートなのですって。

こんな舞台に立つ人たちというのは、それなりの努力を日々積み重ねられているだけのことはあるんだわ~と思いましたの。 生演奏だからCDやDVDと違って、生の迫力が伝わってきて圧倒されちゃいましたわ やはり吹奏楽って、素敵って言うか、音楽って素敵 

吹奏楽とか管弦楽って、一人ひとりの力が結集されて素晴らしい一つのものを創り上げる訳です。本当に全員が心を一つに演奏している様子というのは素敵です。我が子や知り合いが出ている、出ていない関係なく、多くの人の団結している様子を見ていると、心が明るくなり、勇気付けられてしまいます。私個人的には娘の中学校の演奏と、某吹奏楽の名門校の演奏をとても楽しみにしておりましたの やはり期待通り どんな点が期待通りなのかっていうと~ 何十人もの人たちが集まって演奏しているのに、一人ひとりが自信を持っていて一生懸命なのが伝わってくるんです。それはそれはイキイキと楽しそう んでもって完成度も高い  釘付けになっちゃうのも無理はないでしょ?

3月に震災が起きたとき・・・ 細々と音楽を教えている私って、なんてちっぽけで非力なのか と思いましたの。 でも最近、音楽そのものが人を助けることはできないけれど、人の気持ちを明るくして、未来へ力強く向かっていこうと勇気付ける力を持っているんじゃないかなぁ~ なんて思いはじめましたの。 そんな部分にほんの少しでも関わらせてもらえるなら幸せなことですわ~

今日の演奏会を聴いていて、団結することって素敵だなと思いましたけれど、それよりも何よりも団結できる仲間がいることが素敵と感じましたの。青春ですわね~  一人ひとりの力は小さくてもたくさんの力が集まれば、どんな不可能も可能に変わっちゃいますものね

« 今年も突破ならず | トップページ | 猫って苺を食ベるんだったっけ!? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽の力:

« 今年も突破ならず | トップページ | 猫って苺を食ベるんだったっけ!? »