« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月24日 (日)

嬉しい結果♡

今日は、”全日本吹奏楽コンクール”というものを聴きに行ってきました。普段聴き慣れている(?)ピアノコンクールとはかなり雰囲気が違いますが、やはりコンクールはコンクール。独特の緊迫感と、やる気みたいなものが感じられます

我が家の娘の中学校は部員全員が出演するため、大型打楽器や細かい小物楽器を演奏時に素早く舞台に出したり履けたりする手が足りないので保護者がそれを手伝うことに~。今年、深く関わってみて初めて気がついたことですけれど、吹奏楽って演奏前の準備がものすご~く大変なものです。何十人分もの管楽器、打楽器を大型トラックで運ぶものだってことも、一度トラックに楽器を全部積み上げるだけで30~40分くらい当たり前にかかってしまうってことも、何もかもはじめて知ったことばかり。満足いく演奏をするためには、ここまで労力を掛けなきゃならないものだったのですね。(そう考えると、身一つでポンと行って演奏できちゃうピアノはラクかも) 演奏する子どもたちもそれぞれ心を一つにしていなきゃやっていけないけれど、われわれスタッフも団結していなきゃ話にならない 本当に深い世界だなぁ~なんて思いながら見ておりましたの。

楽器運搬をするということは、舞台袖でわが子の演奏を聴くことになり、会場では聴けないのがちょっぴりさみしいところですが袖でも十分音は聴こえてきますから、じーっと本番を聴いておりましたの。今日、この日までみんな一生懸命練習してきたんだなぁ~と思うと、涙が出てきちゃいましたわ今月に入ってから、今日までの間、本当に部活の力の入り方が尋常ではなくて、気迫みたいなものが感じられておりました。

結果は金賞代表 ということで、北陸大会にも出場できることになりましたの す、すごい、としかいい言いようがないですわ。頑張って練習した甲斐があったね

おめでとう!!北陸大会も頑張ってね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

心熱い夏♪

世間では、スポーツが宴酣  スポーツ界には非常に疎い私でも最近の激動ぶり、少しは理解できるようになりましたの

大変遅ればせながら、”なでしこジャパン”すごいですわね~ 世界一、おめでとう ほんの数年前まで、サッカーは男の子のスポーツだって誰もが思っていたことでしょうから、女子サッカーなんてほとんど注目されてなかったものね。時々周りに女の子でサッカーやってる子がいたけど、実は心の奥底で”ぷっ”って笑っていたような気がする(ごめんなさい)  とても同じ女性とは思えないほどカッコいい選手の皆様 素敵ですわ 見てる私たちに、感動と希望を与えてくれますものね 

さて、ワールドカップがこれほど盛り上がっているところへとってもローカルな話題ですけれど 実は今って高校野球も秘かに繰り広げられているところなのですよね~(笑) 富山県大会も只今2回戦くらいなのかな?? 今年はこの県大会、予期せぬ結果が続出。だからスポーツは面白いのでしょうけれど、この先は一体どうなっていくのでしょう~ スポーツには超疎い私でさえも勝利の行方が気になる今日この頃・・・ ちなみに野球でも、なでしこ~みたいに女子チームができればいいのに!! (ソフトボールがあるから無理かな??)

サッカーにしても野球にしても、選手たちはみんなちっちゃい頃から毎日それなりの努力を積み重ねているのよね~。結果を掴むために費やす努力と労力はきっととてもないものなのでしょうけれど、やってる当の本人はいたってフツー。それが苦とはかけらも感じていないということなのでしょうか?? 何せ本人の器がそれ程に大きいということなのでしょう!どんな分野でも、目標に向かって努力する姿って本当に感動ですわね この夏も、いろんなドラマが繰り広げられるのでしょうね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

OH!!梅

我が家では梅をこよなく愛しております

6月は梅の季節。昨年何故か突然梅に目覚め(←ほとんどビョ-キ)、それに続いて今年もとっても張り切って準備をしました 昨年始めて梅干を漬けたのがとっても楽しかったのと、完成した梅酒がとっても美味だったのとで、今年も気合が入っておりました。今年は梅酒、梅干に加えて、新しく梅シロップというものもトライしてみましたの そんな訳で、昨年より大量(5キロ!!)に青梅を購入し、あれこれ梅のお世話をする。

さて、土用もだんだん近づいてきたので、そろそろ梅の天日干しの時期だわと思い、今日ふと梅干用のびんを覗いてみると・・・ ナント、カビ それも2キロ。し、信じられませんでしたわ~。

今年は、ポタポタの梅干とカリカリを漬けようと頑張って(!?)おりましたの。あんまり塩っ辛いのは好きじゃないのでちょっと減塩モードでつくり、さらに購入した塩が辛味の強いものだったのでかなりの減塩で漬けていたのが問題あったらしい カビが進むと、こんなにも恐ろしい状態になるということも今日はじめて知りましたの かなりショック 

そんな訳で、今年はもう梅干を作ることができなくなってしまいましたので、おにぎりなんかに梅がほしいときにはスーパーで買って来なきゃならないようですわ。

一方、大切に大切に熟成させてきた(!?) 梅酒&梅シロップの方はどんなもんかといいますと~こちらは順調。梅シロップはちょうど飲み頃を迎えたようで、”美容と疲労回復のため”と娘と好んで飲んでおりますの 美味しくて、なくなるのがもったいないので、いつの間にか我が家では女性専用ドリンクということになっておりますの(笑)  

来年はこんな失敗は繰り返しませんように 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

頑張る姿♡ その2

先日に続きます。今日で娘の”14歳の挑戦”が終るので、私も巡回ボランティアも兼ねて様子を観に行ってきましたの。場所・某カフェ(??)

私がお店に着いたとき、そのお店の2回では体操教室が開かれていて、娘たちも立派に体操教室の受講生に扮しておりました 60代くらいと思われるおばちゃま方の体力づくり教室みたいなお教室。ヨガとも取れるような・・・ストレッチとも取れるような・・・ビミョーなジャンルの体操でしたの。”ご一緒にどうぞ~” とお誘い掛けていただいたので、これは参加してみよう!! とトライ。

準備運動から始まって、だんだん身体が慣れてくると、体操の先生、何やらカセットテープを取り出して来られて音楽に合わせて体操が進んでいく~のですが、コレがすごいめちゃくちゃ面白い!! まず、”み~かん~のは~ながぁ~♪”と童謡から始まり、氷川きよしさんの演歌、なんだかビミョーな雰囲気のワルツ(!?!?) その他もろもろ流れ出す そんな音楽に合わせて体操するんですね~面白いの何の!! 60代(もしかしたら70代の方もいらっしゃるかな~)の方々とは言えど、超元気 とても素敵なおばちゃま方でしたの。

さて、何で職業体験のはずが、こんな体操してるのかな??と思っていたら 体操終了後は、このおばちゃま方のドリンクオーダーを取り、飲み物をお運びし、お金を頂く・・・というお仕事。わはははは、こういうことだったのですね~ なんだかほのぼの~した空気の中で過ごさせていただいているんことが、よ~く伝わってきましたの。

娘曰く、”別にすることなくてヒマ”なんて言っておりましたが そんなはずはない。そりゃ、指示を待っていたらすることなくてヒマでしょうけれど~仕事ってのは、何をやってるかよくわからないけど忙しいものなのよね こうやって、漠然とした中からも何かに気付いてくれたらそれだけでこの体験の収穫なんだろうな~、と思ったのでした・・・

彼らはこの5日間の経験で一体どんなことを感じて来たのでしょうか・・・

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

頑張る姿♡

世間では、中学生の”14歳の挑戦”というものが始まっていますわね スーパー、ホームセンター、本屋さん、幼稚園、テレビ局、病院・・・あらゆる業界を子どもたちが自ら選んで体験し、多くのことを学び、未来へのビジョンを広げよう というこの行事。当の本人たちにとっては一年間の中でも重要なイベントなのですね。

あちこちいたるところに見られる職業体験している中学生の姿は、何故かかわいいですわね 中学2年生というと~多感な時期でもあり、身も心も急激な成長期。みんなどんな気持ちでお仕事しているんでしょうかしら??

さて、我が家の娘も現在中学2年生。今日から始まるこの”14歳の挑戦”を心待ちにしておりましたの 行き先は某カフェ(??)。・・・とは言うけれど、お店の一角には地域の特産品とか野菜、手作りグッズなどが販売されており()、店内でのお食事はかけうどんとか丼物もあり() さらに2階では体操教室が開かれていて、娘も一緒に参加させてもらったのだとか() ここまで聴くと、それは本当にカフェなの!?と疑いたくなってしまいますが、カフェらしい・・・

そして、どんなことを体験してきたの?? と聴いてみたところ 接客、掃除、体操教室、封筒作り~そんなにすることがなくて、ヒマだった・・・のだそう。わははははっ 何事も経験ですものね。そんな中で、普段考えないことを考えたり、何かに気付いたりするのでしょうね

残り三日間しかない”14歳の挑戦”ですが、精神的にもたくましく成長してくれることを祈っておりますのあの超甘えん坊だった娘が、どんな顔してお仕事しているのかしら!?!? 今度、凉し~い顔してお店探索してみましょうかしら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »