« 芸術の秋!! 音楽を聴こう♪ | トップページ | 何事も”自分から” »

2011年11月19日 (土)

やさしい曲こそ深い

今日は、某コンクール地区本選で金沢に行ってきましたの このところのピアノコンクールの過熱ぶりはすごいもので、今日一日で幼児から一般までで374人もの人が参加されているのです!! これって本当に驚くべき数字だと思いますわ~。 コンクールは今日のコンクール以外にも、一年中たくさん開催されている訳ですから、それだけピアノを愛する人が増えて来ている、と解釈しても良いのではないかしら?? うれしい限りです

さて、コンクールにもそれぞれ特徴があります。 今日のコンクールは、課題曲がとてもやさしい。誰にでも弾きやすい課題曲なので、高度なテクニックなんかを要する訳ではないのです。けれども、世の中には”カンタンに弾ける曲”なんてものは存在しないのです~どんな曲でも、真剣に弾いているうちに欲が出てきて、だんだん難しくなってきちゃう。シンプルで、やさしいものをきちんと弾くことって本当に難しいことなのですね~。この部分がしっかりしていなきゃ、どんな難しい曲も、素敵な曲も、弾けるようにはならない訳ですから。

今日は小学1年生のRくんと、小学3年生のMちゃんが、このコンクールにトライしました。課題曲はお二方とも16小節ぽっきり。この曲で、どうやったらそれぞれの良さとか個性を引き出せるかと、悩みました考えました・・・が、あれよあれよという間に月日は流れ、今日を迎えた訳です。お2人さんは、いささか緊張気味だったようにも見えましたが、それぞれ、しっかり弾いてくれましたのでホッとしましたわ Rくんはめでたく銅賞を受賞ノってるね~次は地区大会。ハードルはどんどん高くなっていきます・・・がFight!!

私自身、このコンクールは今年初めてでしたので、とても新鮮で勉強になりました。例えやさしい曲であっても弾く人によってこんなにも演奏が違うんです。こんな演奏もできるんだなぁ~っていう発見の多かったこと!! そして、自分の指導の足りない部分にも気付けましたし、新しい目標ができたようです。 がんばってくれる生徒サン、見守ってくださる保護者の方々には日々感謝の気持ちでいっぱいです いつも本当にありがとうございます  

« 芸術の秋!! 音楽を聴こう♪ | トップページ | 何事も”自分から” »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさしい曲こそ深い:

« 芸術の秋!! 音楽を聴こう♪ | トップページ | 何事も”自分から” »