« はつもの | トップページ | 準備はOK!! »

2012年12月 1日 (土)

和楽器の調べ

今日は、富山大学邦楽部の定期演奏会に行ってきました  ”邦楽” というと~お筝とか、三絃、尺八、とかの世界です。これにはあまり馴染みがなかったのですが、大学の部活でこの”邦楽”をやっているMさんが、我が家にレッスンに来てくださっていることがきっかけで、ちょこっと興味がわいてきましたの 

プログラムには、邦楽の定番曲以外に現代曲もあってなかなか新鮮でした 和楽器って馴染みがないばかりに超絶難しそうとか、堅苦しいイメージがありますが、こうやって身近な曲を演奏されているのを聴くと、和楽器も普通に楽器なんだなぁ~と改めて感じます。(邦楽部の皆さん、ごめんなさい) 多分尺八は気難しい楽器なのかもしれないなぁ~と思いながら聴いておりました。

どんな楽器であっても、音楽の三要素が「メロデイ」「リズム」「ハーモ二ー」であることは変りないものなんだということもよくわかり、ちょっと意外でした(笑)

|

« はつもの | トップページ | 準備はOK!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和楽器の調べ:

« はつもの | トップページ | 準備はOK!! »