« そりゃ早すぎる・・・ | トップページ | 遅ればせながら »

2013年1月 6日 (日)

サウンドカーニバル♪

今日はサウンドカーニバル富山支部大会でした。 今年一番目のエレクトーンのイベントです

今日の演奏会には、我が家のお教室から4人の生徒サンが出場されましたので、ちょっとご紹介

まずはKくん(小1)。”ぼくのすきなこと”というタイトルで、かわいらしいお歌を作ってくれました。好きなことには、遊んでる様子、おやつ、野球、などなど本当の日常が描かれています。それに伴奏をつけて弾き歌い これはこれでなかなか今日に至るまでいろんな苦労もありましたが、よく頑張りました

続いて今年4回目の出場のNちゃん(小3)。夏休みにスカイツリーに行ったときの事を曲にしてくれました。もう私は極力手を掛けない!! と心に誓っていたら、ちゃ~んと自分の力で素敵な曲を完成させてくれました さすが、4回目ともなるとそれなりに自立してくるようです。ちゃんとスカイツリーの感動が表現できていたと思います。

同じく4回目の出場のYちゃん(小3)。Yちゃんは、今年はテキストの中から”クラリネットをこわしちゃった”をモーツァルト風にアレンジして”モーツァルトがこわしちゃった”という作品を作ってくれました。 これまで、あんまり古典派にはご縁がなかったYちゃんなので、ちょっとこの雰囲気を理解するのが難しかったようでした。が、最後までちゃんと頑張ったね。

最後は今年初の出場となるMちゃん(小2)。チアリーディングをやっているので、”ジプシーの踊り”をチア風にアレンジしてみました。 なんとこのMちゃんは我が家にレッスンに来てくれるようになってからまだ5ヶ月しか経ってない・・・けれどチアで養ったリズム感と、もともとの理解力・やる気であっさり作り、らくらく弾いちゃった 本当に子どもの持ってる力ってすごいんだなぁ~ 。 初の演奏会、お疲れさん。

既製のものを弾くだけではなくて自分だけのオリジナルを作る力が必要なエレクトーン。曲にしても音色にしても、”作る”ってことはとてもエネルギーがかかり、時には頭を悩ませ、大変なことですが、これを続けてやっていると、音楽の感じ方が変わってくると思います。世界にたった一つだけの自分の曲があるってことも素敵なことですし。是非、一人でも多くの生徒サンにトライしていただきたいと思います。

今年も一つ行事が終ってホッとしております  ご協力・応援いただいたご家族の皆様、本当にありがとうございました。 

« そりゃ早すぎる・・・ | トップページ | 遅ればせながら »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サウンドカーニバル♪:

« そりゃ早すぎる・・・ | トップページ | 遅ればせながら »