« 夏休みも終わり | トップページ | 元気になれるセミナー »

2013年9月 5日 (木)

Kさん、いつもありがとうございます

今日は、いつもお世話になっているピアノの調律師さん、Kさんがやって来てくださいました。お隣の金沢からはるばる~。

今年、我が家のお教室は楽器のメンテナンスの年とでも考えるべく、あちこち修理Ncm_0108、修理。

まずはピアノ。白鍵部分の汚れがちょっと気になっていたので、張替えをお願いしました の。約2週間ほど前に我が家の鍵盤はメーカーさんの方へ送られ、その間仮の鍵盤でレッスンをしておりました。それが、今日やっと完成して帰ってきたわけです ぴかぴかに復活して     

              

Ncm_0110

                                                                       さらに、こちらはエレクトーン。これも、最近鍵盤がカタカタ激しく不快な音を立てるようになってきていて、Kさんに相談したところもうそろそろ鍵盤そのものをお取替えの時期だ、ということで交換。なんと、エレクトーンの鍵盤は消耗品なのだそうです。

これらの作業に約2時間半。まるで楽器の解体ショーを観ているようで、あっという間でしたわ 鍵盤は大切な部分ですから、ちょっとこだわりがありました。リニューアルした楽器は、弾くと、やはりちょっと今までとは違った感じで、嬉しいです (笑)でもね、今日レッスンした生徒さんたちは、全く気付いてないところがおかしい 

« 夏休みも終わり | トップページ | 元気になれるセミナー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kさん、いつもありがとうございます:

« 夏休みも終わり | トップページ | 元気になれるセミナー »