« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

楽しい年末でした

今日は、高校時代の忘年会へ行って来ました。懐かしい同級生がいっぱい!! 県内在住の方や年末年始の帰省中という方々。 高校を卒業してから○年も経っているのに、みんなちゃーんと覚えているからすごい!! おまけに旧姓で呼び合うところもまた新鮮

長い年月を経た今でも、近況報告やお仕事の話、時には昔話も飛び出してきて、とても楽しい時間を過ごせました。思い起こせば、高校卒業以来これまでの○年は、物凄ーくあっという間でした。これからの時間もこんな風に流れていくのかと思うと、人生って短いその短い間にこうやってご縁があって出会えた方々からは、元気とやる気をもらえます

来る年も、若かりし良き頃の思い出を胸に、頑張れるような気がしてきた・・・

つい勢いで失礼・無礼もあったかも・・・ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

今年最後のコンサート

作日14日(日)は、PTNAクリスマスコンサート。

夏にピティナを一生懸命頑張った生徒さんたちによる素敵な演奏会。さすが、どの生徒さんもお上手で、よ~く弾き込まれているんだなぁ…っていうのが伝わってきます。

我が家の生徒さんたちも、それぞれに山あり・谷あり。よく頑張ったね\(*⌒0⌒)♪

まずはHちゃん(年長) コンクールは今年デビュー なので出会うもの全てが初!! こんな頃は何事も新鮮で羨ましい限りです。 本番直前に曲が仕上がらなくて、初めて”苦しい”という気持ちを味わったかもね。うーん、これは年長さんにとってどんなものかしら??

お次はMちゃん(小2) 昨年まではなんとな~く楽しくピアノを弾いてきたけれど、今年ピティナに参加したことで運命が変わった(!?) 演奏が乱れてきた時にも決して逃げ出さず、最後までよく頑張ったね。いつも元気なMちゃん、私の辛口コメントにも凹まず、さすがです。

続いてNちゃん(小2) おうちの楽器が新しくなって3ヶ月。やはり楽器が変わると音も変わるのです!! 元々コツコツ努力するタイプだったので、最近は確実に表現の幅が広がりましたね。ここからはどんどん成長されるのではないかと期待しております 

そして、今Ncm_0608年3回目のクリスマスコンサートとなるNちゃん(小2)毎年何故かこの頃にハプニングが起こり、今年は鎖骨骨折 ですが、ご家族も本人もいたって冷静に対処され、(むしろ私のほうがうろたえている)なんとか無事終了。音符が細かい部分もよく練習して、弾けるようになったね

そして、同じく3回目のRくん(小4)彼はいつもながらのんびりしている・・・(ように見える?)本番2週間ぐらい前になって、”こりゃ、まずい”という状況になると気合が入る性分なのでしょうね それでも舞台ではの~びのび演奏できるという度胸の持ち主。 だんだん大きくなるにつれて曲も難しくなるわけですから、それもそろそろ卒業しましょう。

これで本当に今年のピティナは終了。いつものことながら、このコンサートで皆さんが頑張って演奏される様子を観ていると、次へ向けての意欲(闘志?)がフツフツと湧いてきます。また来年も共に頑張りましょう。1418553950974

コンサート終了後は、ピティナ富山支部の先生方と楽しいランチ&おしゃべりタイム。今年も一年、先生方からの刺激を受けながら過ごせて良かった また来年もよろしくお願いいたします  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »