« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月22日 (金)

今日はお勉強

今日はちょこっと金沢へ出張。
一昨年から始まったjetテキストの改訂 の最後の研修を受けてきました。パッと見ると、とても内容が濃く、無駄無く作られているなぁ〜というのが第一印象。曲数はそんなに多くないけれど、楽譜の奥の部分まで感じさせるのがこのテキストの特徴。不親切な訳ではなく、あえて細かいことは書いてないんです。てことは、私たちがちゃんとわかってないと、ホントに見落とすということなのですね〜それだけは避けたいことです。
けれど、これらがちゃんとマスターできたら、音楽の基礎の部分はばっちり

私が思う、ウチの生徒さんにはこう育って欲しい姿
①楽器があったら常に演奏したい
②聞いたメロディは自分の耳を使って弾いてみようとする
③あーでもない、こーでもないと自分で試行錯誤
④長く音楽を楽しむ

当たり前のようでそうではない。これって…フツーに曲だけ弾いていてもそうはならないよね課題は山積み。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

連弾は楽しい

今日は、今年のコンペ連弾課題曲の練習会にImage1参加してきました。
一人だけでは成立しない連弾。一人一人の音に必ず意味があって深~い連弾。
今日は課題曲を演奏し合って、それぞれの曲のポイントや疑問点、難しいところなど意見を出し合いながら勉強してきました。
やっぱり生の演奏はわかりやすくて勉強になります。
我が家の生徒さんも、今年は2組ほど準備中ですが、なんだか曲の難しさに今更気づいちゃった・・・みたいなところもあり、青ざめています。
とはいっても、みんな頑張る子達ばかりなので 一緒に歩いていこうと思います。
Image2 連弾はとっても気軽にできるアンサンブル。積極的に生徒さんに勧めているのですが、この重要性が伝わらなくてもどかしいことも多々。仲良しのお友達や兄妹、親子、いろんな形で連弾を体験していただきたいと思っています。
今日は私も弾きました。やはり楽しい  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

準備完了

今年も夏に向けて、お教室の生徒さんたちが熱〜く盛り上がる季節になってきました。
コンペの課題曲をいろいろ弾いてみてあーでもないこーでもないといろいろ悩む生徒さんがいる反面、アッサリ"これ"と決めちゃう生徒さんもいたり、十人十色で本当におもしろいですわ この選曲というのもなかなか楽しい時間ですから、たくさん悩んでも構わないと思います

また一方で、エレクトーンアンサンブルをやると決めた生徒さんたちも数名。この生徒さんたちともいろいろ選曲会議をした結果、ブラームス作曲「ハンガリー舞曲第5番」を弾くグループと、L.モーツァルト作曲「おもちゃのシンフォニー」を弾くグループが結成され、本日楽譜もめでたく完成。さあ〜、皆さんいよいよスタートですよ〜

毎年のことですが、このドキドキワクワク感がとても好き💓
さ、今年も頑張りましょう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

娘が巣立っていきました

4月から東京で大学生となる娘。
今日からいよいよ新生活。
こんな日が来ることは分かっていたけれどやっぱりさみしい。涙のお別れ

何もかもが新しい環境。今は期待と不安でいっぱいでしょうけれど、自分で決めた道なのだから、しっかり納得いくまで頑張って欲しいと思います。

(溜)私がさみしいと感じなくなるのは一体いつだろう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »