« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月19日 (日)

今年のアンサンブルは…

今日は来月のミュージックステージに向けてアンサンブルの合同練習をしました。今回は我が家のお教室からは4人グループと2人グループが結成され、只今奮闘中。

4人のアンサンブルとなると、楽器の問題があり我が家では練習できないので、いつもお世話になっている開進堂楽器さんのお店へ。練習してるのはハンガリー舞曲第5番、難しい メンバーのうちの一人のお母様の「クラシックがいい」というリクエストに応えるべく選曲してみました。よく聴かれる曲なので、初めはまあまあスムーズに進んだのですが、この完成目指す段階に入ってからがなかなか有名な曲だけに気になる部分があっちもこっちも山ほど。けれど、ちゃんとしたオケの音でアンサンブルすると、イメージもだんだん出来てきてステキになってきました。やっぱり音の良さというのは大切だね

「おもちゃのシンフォニー」弾いてる小学3年生2人娘は、2人とも揃ってのんき。もう本番まで1ヶ月もないというのに実感が湧いてないんでしょうね 自分のパートを弾くのが精一杯で、相手の音をきくなんていう余裕はゼロ 全然アンサンブルとしては成立していないですが、必死で弾いている様子が微笑ましい。ですがここは心を鬼にして、そんなペースでは間に合わないぞと辛口めに喝を入れておきました(伝わったのかどうかは謎)

あっちもこっちも忙しい日々ですが、みんなが頑張っている時なので私ももうひと頑張り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

今日は特別レッスン

今日は丸子あかね先生の特別レッスンがあり、生徒のsちゃんが受講されましたのでちょこっと聴講してきました。sちゃんは今から一週間ほど前に突如特別レッスンについて興味を持ってくださり、運良く空きコ マがあったので受講する事になったという経緯。このタイミングでの特別レッスンはとてもありがたく、勉強になりました。ご両親の意識の高さには感謝・脱帽です。

丸子先生のレッスンはとてもわかりやすく、大事なポイントはしっかり押さえて下さいました。私も曲についていろいろ試行錯誤を重ねたつもりではありました。けれど試行錯誤したが故になんとなく自信を失っていたり迷っていたりした部分もあったように思います。が、その迷ってる状態がいちばんよくなくて、 思ったように迷わずやればいいんだと感じました。ハッキリ方向づけをしてあげるのが私たちの役割ですものね。
コンペまであと三週間。まだまだここから先がクライマックス。まだまだ練って創り上げていきたいと思います。頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

バロックをひこう

今日は赤松林太郎先生のバロック・インヴェンションのセミナーに行ってきました。
奥の深〜いバロック。センスとか音楽性がはっきり表れるバロック。これを伝えるのは難しい
永遠のテーマ。
2時間のセミナーでしたが、その間ずーっと驚きと発見の連続でした。とても密度の濃い2時間で、ここで学んだ事は計り知れず。「インヴェンションとはこういうもの」という考え方の基本を教えていただけたので、今ちょっと自分で謎解きを楽しんでいる感じ
よ〜く考えてみると見えてくる事がいろいろあってますますバロックっていいなと思う。この素敵さと楽しさは、どうやったら生徒さんにより伝わるのでしょうか…?

生徒さん達見ていると、バロックが好きな人と嫌いな人にはっきり二分されると思いますの。確かに右手と左手が別々に歌い合っていて難しいですが、是非「バロック好き」と好んで弾いてくれる子たちに育って欲しいと思う今日この頃…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »