« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月26日 (日)

不幸中の幸い

先日のこと。
レッスンしていて、ちょっとと瞬きしたら、コンタクトレンズがとれてそのまんま行方不明。
あの狭いレッスン室をどれだけ探しても見つからず、仕方がないからその日のレッスンが終わってから再捜索しようと決め、レッスンを続けましたの。

ところが紛失してから約2時間後にやってきた生徒ちゃんのお母様が、何気なくカーペット見ていたらコンタクトレンズの破片を発見されましたの かなりショックでしたが、割れてしまったことだけは間違いないので、サッサと諦めて本日眼科へ。

まずは視力測定から。 全く気付かなかったけど、紛失した左眼の視力がちょっと下がっている事が判明。少し度を上げてもらったところ、なんだか視界が明る〜くなりました。ちょっと嬉しい
視界が明るくなると、何事もスイスイいく感じ。

季節的にドライアイがひどく眼の調子が常にとても悪いですが、こんなときこそ眼の大切さを実感できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

連弾について考える‼︎

Img_0783先日は、毎年恒例となっているピティナ連弾課題曲弾きあい会に参加して来ました。

プレ連弾から中級Bまでの予選課題曲を弾きあい、ポイントを勉強してきました。
毎年恒例・・・といっても、例年より開催時期が1ヶ月ほど早いので、準備は不完全というより、全くしてない

連弾デビューについて考える 生徒ちゃんの状態は毎月、ともすれば毎週変わっていくので、どこで決断するかというのは微妙なところ。おまけに連弾は2人揃って初めて成立するのでそのバランスを見極める・予想するのは難しい

改めて課題曲を聴いてみると、どの曲もとても魅力的。フツーの曲を自分達の演奏として創り上げていく歓びと感動を知って欲しいといつも思っています。すぐに結果はみえなくても実は耳が育ち、多くを学んでいるのです。

Img_0782

すっかりソロのことに気を取られてしまっていますが、こちらの方も手を抜くわけにはいかない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

やっぱり生演奏!

本日は、PTNA富山支部の総会と、その後引き続き田代慎之介先生による今年の課題曲セミナーがありました。
今年予定されているステップ、コンペ、セミナーの確認をしていると、また今年もスタートするんだなぁと実感がわいてきます。

課題曲集を見たとき、今年の我が家の生徒ちゃん達は級が上がる子達が多いので、なんと難しい課題曲ばかりなのかと、嘆きました けれど、今日田代先生の素晴らしい演奏とわかりやすい解説を聴いていると、コンペのレッスンが本格的に始まるのが楽しみ〜になってきました。自称ネガティブモードからよくもまあ180度変われたものだと思います

自己分析するところ・・・ 田代先生の素敵な生演奏が効いたのだと思います。あの演奏聴いていたら、なんか自分も頑張れるような気持ちになれましたの。我ながら単純ですが、これって多分生徒ちゃん達も同じだと思う ちゃんと演奏聴かせてあげれば、練習したくなるのではないかな
そんな訳で今日はたくさんピアノ弾いて過ごしました。まだみんな曲が決まらないので、A2級からD級までの課題曲を手当たり次第。こうやってあーでもないこーでもないと手探りしてる時間というのは楽しいです
さて今年は、我が家のお教室から数名の生徒さんが新たにデビューされる予定。この生徒さん達にもピアノの楽しさと奥深さが伝わることを夢見てがんばろっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

元気をもらったコンサート

Image1今日は富山県黒部市出身のピアニスト 東山洸雅さんの「帰国記念ピアノリサイタル」という コンサートのお手伝いに行ってきました。
 
プロフィールを見ると、数々の輝かしい経歴 昨年ドイツでの留学を終え帰国され、今も京都市立芸術大学大学院にて研鑽を積まれているとのこと。
ロビーのモニターから聴くことしかできなかったのですが、演奏が素敵だったことは言うまでもありません。あまり馴染みのない曲もあったのですが、なんだかくぎ付け・もっと聴きた~くなりました。
 
コンサート終了後・・・いろんな片づけをしながら東山さんとお話してみると、意外と普通のお方でした。ピアノ演奏してらっしゃる様子は、ものすごい集中➕演奏もものすごいしで、何だか近寄れない雰囲気が漂っているのかと思いきや 一旦ピアノから離れると雰囲気まろやか。 つい「これまでピアノ弾きたくないと思ったことはなかったんですか?」と質問してしまったところ、「いつもやめる~って言ってました。一番最近では大学3年生のころ」とのお答えが返ってきImage1_2ました。ますます、普通のお方なんだなぁ~と思いました。そして、そんなところがまた魅力的でした。数々の輝かしい経歴 ではありますが、それ以上に測り知れないほどの壁を乗り越えてこられたわけですね。そして、真に極めるってこういうことなのかなぁ~と思いました。
 
お手本に・・・とはいかずとも心の片隅にとどめておきましょう。
いつもながら、今日頂いたお弁当。 美味しかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

つぶやく

本日は県立高校入試です。
勉強が忙しい合間をぬってレッスン続けて来た生徒ちゃん達。私にできたことというとストレス発散お手伝いと話し相手になることぐらいでした。中学3年間の集大成、頑張って欲しいです。
自分の高校入試で味わった緊張感も、我が子の高校入試で心配しながら見送ったことも鮮明に覚えていますが、何日か前にレッスンやって来た生徒ちゃんの高校入試というのもまた人ごとではない。

つい先日までは春がやって来たかのようにポカポカ陽気だったのに、昨日からまた冬に逆戻り。厳しさを感じさせるような気候です。
が、寒さなんぞには負けないで春は近い。

この入試をなんとか乗り越えられたら・・・
御健闘お祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »