« 発表会で感動 | トップページ | 早起きで得したのかな? »

2017年5月28日 (日)

特別レッスンにて

27日は、生徒さんの付き添いで根津栄子先生の特別レッスンを聴講してきました。今回特別レッスンを受けられたのはRくん。約1ヶ月後に迫ったコンペに向けて、只今奮闘中。

Rくんは、今年ピティナの級が上がりD級。どの曲も素敵で観賞用としては良いんですが、演奏するとなるとそんなにラクラクという訳にはいきません。課題曲1曲の重みが増し 求められる中身も濃くなりました。けれど、日々だんだん曲の形が出来上がって行く様子を見ているのは楽しくもあります。

今日のレッスンは、とてもわかりやすく今後の練習のポイントがハッキリしました。
こんな特別レッスンを受講されるのは費用もかかりますが、いつもと違う視点からのアドバイスがもらえたり、曲や練習への意識が変わったり、とても深い意味のあるものなのですね。私としても客観的に生徒さんを見つめなおすことができます。ご家族のご理解には本当に感謝です。

さて、Rくんは小学1年生のA1級からずーっとピティナを続けて今に至ります。あのちっちゃい男の子だったRくんも今では私の身長なんかとうに通り越えてしまいました。中学生になって、勉強・部活・ピアノ、三足の草鞋を履くのは本当に大変な事ですが、頑張って欲しいです

« 発表会で感動 | トップページ | 早起きで得したのかな? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別レッスンにて:

« 発表会で感動 | トップページ | 早起きで得したのかな? »