« 修了しました | トップページ

2018年2月13日 (火)

バッハコンクール全国大会

96a7073c4cc64716847c4a047a1ec0a6先日、日本バッハコンクール全国大会を聴きに行ってきました。

会場は上野学園大学の石橋メモリアルホール。パイプオルガンが設置されていて、音の響きがとても綺麗な素敵なホールでした。

5・6年Bコースともなるとみんなお上手!インヴェンションとかシンフォニアをいとも軽々弾いちゃう。子どもの力ってすごいですね〜。

うちのお教室のMちゃん(小5)緊張しながらも頑張って演奏して、奨励賞をいただくことができました。
とっても嬉しいnote

昨年のバッハでも入賞できたMちゃん。今年はきっと昨年を超えたい、超えなきゃというプレッシャーを感じているんじゃないかな〜と実は心配していました。
けれど、お母様のMちゃんを見守る姿勢がすごいflair”賞とかよりも、全国大会で同世代で上手い人の演奏聴いて、自分も頑張ろうと思って欲しい”
というのをモットーに、芸創やレッスンの送迎をして下さったり、レッスンではマメに動画撮って復習・確認して下さったり。
本当に頭が下がる思いでした。

このバッハコンクールのおかげで、Mちゃんはインヴェンションを深く理解して弾けるようになり、私は2声3声の指導も怖くなくなりました。(いや、むしろ好きかも) 全国大会を聴いて、ますますピアノという楽器の音の謎に興味が湧き、もっともっと勉強したいと思いました。 今回もまた多くの恩恵と発見がありました。

43cd5437b5b545d39dc3786c141b771f
さて、コンクールとは言えど上野でちょっと時間が空いたので、ムスメと国立科学博物館を観てきましたcoldsweats01
面白いものがいっぱいup
2、3時間ごときでは観きれない。

« 修了しました | トップページ

「音楽」カテゴリの記事

コメント

kv.ひささま こんばんは!

生徒さん、おめでとうございます。
足元の悪い中、先生も応援に、生徒さん嬉しいですね。うらやまし~(笑)
私といっしょで、最終グループ、とはいえ、良い時間帯でしたね。
(さっさと終わって遊ぶが理想でしたがことごとく運悪く)

ほんとにどこもかしこも、素晴らしいホールでそれだけでも良い体験です。
現実はどういうものかを見聞してきて、私も勉強になりました。
未来のある子たち、どんどん経験させてあげたいですね。
私らしく演奏できて、結果的に程よい緊張で楽しかったです。
上手い人がいっぱい、刺激いただきました。
ピアノも良かったし(笑)写真、高くて買えない(笑)

お疲れ様でした~😊


わあ〜いhappy01たか姫さまshine
ご無沙汰しております。そしてバッハコン、お疲れ様でしたflairshine
自分らしく弾けたっていうのは、何より素晴らしいですよね。羨ましいup
ぜひウチの娘にそういうメンタルの保ち方を伝授して頂きたいですcoldsweats01 もうすぐ20歳になるというのに、未だにここぞという場面で演奏終わったらぐずぐず泣くsweat02一体全体どうなっているのか・・・

おっと、脱線しちゃったtyphoon
コンクールは毎回勉強になりますね。世の中にはこんなに頑張っている人たちがたくさんいらっしゃるといことを直に感じられます。今回も然り。言葉では言えないけれど自分に足りないものが見えたような気がしました。ここからは自分は何をどうやって研究すべきなのかthunder

たか姫さまは、いつも目標持って前を向いてすごいなぁ〜。なかなか出来ることではないsign01 陰ながら応援しておりますnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202689/72912063

この記事へのトラックバック一覧です: バッハコンクール全国大会:

« 修了しました | トップページ