« バッハコンクール全国大会 | トップページ | オリンピックに思う・・・ »

2018年2月19日 (月)

お騒がせ長男が成長していました

先週のことになりますが、長男の大学の卒業プロジェクト発表会(いわゆる卒論です)を聴きに行ってきました。

大学では4年間建築を学んできた長男。建築学科は95%男の子、私が学生だった頃の卒論発表会とは随分雰囲気が違っていました。なんというかみんな活気があるというか熱心というか〜
プロジェクトの内容によっては質疑応答が盛んだったりして、建築のことなんて全くわからない私でも観ていて楽しかったgood

高校時代、自分がやりたいことがわからない〜となかなか進路が決められなかった長男。
建築学科に入ってからは、その道にすっかりハマってしまって、珍しい建築物、好きな建築家さんの建築物、変わった街並みを見学しに日本中いろんなところに出かけて過ごしました。
冬の北海道に友人4人と建築を観に行った時のこと。
ここまで来たら日本の最北端を観なければ❗️ということになり、その道中、凍結した橋から車ごと転落、雪のおかげで体は無傷・車は廃車、救急隊に強制送還してもらった、という背筋も凍る事件もありましたtyphoon

子ども時代からそうだったけれど、いつもブッ飛んだ報告ばかり受ける4年間でした。
本人的には学業、友情、その他充実した学生生活だったようです。

そんなお騒がせ長男も無事大学卒業。
ちゃ〜んと、質疑応答にも答えていました。
ホッとしたようで寂しい。もうこの子のために私ができることはなくなっていくんだなぁ〜

« バッハコンクール全国大会 | トップページ | オリンピックに思う・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202689/72950495

この記事へのトラックバック一覧です: お騒がせ長男が成長していました:

« バッハコンクール全国大会 | トップページ | オリンピックに思う・・・ »