« セミナーで感じたこと | トップページ | 芸術の春 »

2018年3月16日 (金)

大好きな先生

13103a1510e443b6afe2aa2e451054e2本日は、「新教材で音楽基礎力を育てる」というjetのセミナーに参加してきました。講師を務めてくださったのは川島千可子先生。

これまでに川島先生の講座は4回受講した事があるのですが、毎回とても楽しくてめちゃくちゃ勉強になります。 あっさりシュールな語り、洗練されたギャグセン、そして音楽教育への情熱。学びたいことはたくさんshine 大ベテランの川島先生でも、毎回レッスンの後に記録を取って反省したり、次はどうしようかと考えたりされるのですって。すごいなぁ〜。

ヤマハのメソッドは、「適期教育」ということをとても重視しています。これは、子どもの発達段階に合わせて、得意な部分から伸ばしていくということなのです。自分はレッスン歴○年、それは当たり前のこと・・・と思っていましたが、川島先生のお話を聴いていたら、全然。上には上がある事がよくわかりました。和音付けひとつにしても、これはどういう部分に繋げていくのか、という明確な目標があり、目標ラインに達するまで妥協はありえない。
そしてこの川島先生でさえも、一人の生徒さんを1から育て上げるのはとても大変sign01なのですって。こんな先生に大切に育ててもらった生徒さんは幸せだなぁ〜、と思いました。

注、もちろん私は川島先生とは別の意味で、1人の生徒さんを育て上げるために四苦八苦していますよ〜。まだまだ手探りな部分が山ほどあって、迷うことも多々。ベテラン・・・という言葉にはほど遠い。
私が育てたいと思う生徒ちゃん像、理想は高い。時間も労力もかかりますが、妥協する事なく追い求めていこうと思います。←生徒ちゃんに愛想つかされたらどうしようかsweat01

« セミナーで感じたこと | トップページ | 芸術の春 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202689/73119952

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな先生:

« セミナーで感じたこと | トップページ | 芸術の春 »