« 国宝を観に | トップページ | ただ今準備中 »

2018年5月 6日 (日)

終わってしまいました

あ〜あ。超絶楽しみにしていた連休も終わってしまいました。

楽しい時間というのは、ほんとーにあっという間に過ぎてしまいます。
この連休は、
長男とあちこち出掛けたりnote
素敵なコンサート聴きに行ったりnote
娘の発表会も聴きに行ったりhappy01
庭のお手入れ、気になるところのお掃除もしたりsweat01
疲れてぐーたらの日もあったなぁdown
あ、そうそう。これからのレッスンのこともじっくり考えました。

とにかく嵐のごとく過ぎ去った連休。
もう2日ほど長くてもいいなぁpigとかなんとかボヤきたいところですが、
何事も限りある中でやっていかなきゃならないのが常識ですもんね。

この1週間、お料理らしき事は全くしないで過ごすcoldsweats01
そんな時に限って実家の母君が筍とかワラビとかくれるんだよね〜笑笑

さ、明日からまた日常がやって来るpunch

« 国宝を観に | トップページ | ただ今準備中 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴールデンウィークが楽しみっていう大人の女性、初めてです(笑)
かかれている通り、満喫って言う感じが伝わってきます。
親孝行な息子さん💛
私の周りの女性陣は、3度の食事の世話が、一番うっとおしいというので、

…この1週間料理らしきもの全くしないで…
なんて素敵な、お休みだったのでしょう!
タケノコもワラビも美味しいよ~。

私は通常の日常が始まってホッと一息ついてます。

桐朋の公開授業とか聞きに行かれないんですか?
土曜日だから無理なのかな。

はぁい〜、たか姫さまhappy01

ええ〜sign02大人の女性は連休楽しみじゃないのeye
我が家では、主人も息子も私もみ〜んな“ここぞsign01”とばかりに好き勝手。
今しか会えない友達に会いに行く、この日はここにいくと前から決めていた、みたい感じね。

で、連休終わったら
お弁当作り再び→おかずが全くない→食材もない→困る
というサイクル。いまだ回復しておりませんsweat01

レッスンも再開したけど、子どもたちもすっかりGWでOFFモード。
なかなか元どおりという訳にはいきませんわ〜

桐朋の公開授業?そんなのあるんですか😮 ピアノ?
興味ありますが、土曜日なんですか😖


梅津学長の特別講座は、明日木曜日にあります。
「文化による音楽の解読」という講座名です。面白いか、理解できるのか、
その辺は行ってみないとわからないので、挑戦です(笑)恥ずかしいけど。
13:00~14:30 310号室 全部で5回

これまでにも何かwあったのですが、夜だったので行けないからと、気にも留めてなかったのですが、今回昼間だと気がついて、行動しようかなぁと思いました。

ピアノの実技ではないようですが、土曜日の講義はドビュッシーのようです。
こちらは、演奏比較もある感じの内容です。5月12日(土)14:00~15:40 210号室
全部で8回、石島教授です。

たか姫さま〜、是非感想を聞かせてくださいませ。
なんか面白そう。新しい発見ができそうですねup
いろいろ知っていてピアノ弾くのと、何も知らないでピアノ弾くってのは
ぜーんぜん別次元のものですもんね。
院生さんのための授業なのかな❓

ひささま、こんばんは。

興奮覚めあらぬうちに、感想文を(笑)
院生と一緒に講義を聞きました。
面白い言葉がたくさん、
「音楽は世界共通語ではない」「弾く論理と聴く論理」「多義性」・・・
演奏者は、イメージなりストーリーをもって演奏するけど、正解不正解もないけど、
背景や文化を知った上でのイメージでないといけないと言われたことが強く響きました。
シューベルトの魔王を題材にCDを聴いて、イメージを膨らませました。
感じ方は、面白い結果になりました。私はドイツ系の感覚(笑)

シューベルト以降は、歌曲であれ、ソロ楽器であれ、伴奏するピアニストを伴奏ピアニストとは言ってはいけないとか。
1+1=2 であれば、伴奏ピアニストでも間違いないけど、
1+1=3以上になるもの、ピアノ重点になるものは伴奏ではないと。

難しいことばもあったけど、とても分かりやすくて面白いでした。
土曜日も行ってみますね(笑)

たか姫さま〜happy01

なんか深い講議だったんですねnoteいいなぁ❗️
やっぱり、どんな方向であっても知ることは大切ですよね〜。
笑笑、「背景や文化を知った上でのイメージ」って、耳が痛いcoldsweats01
私なんか、 勝手な主観が激しく入ってるめちゃくちゃなこと子どもたちに話してるかもしれませんわsweat01

確かに、ピアノが入って音楽が成立するような場合でもピアノは伴奏扱い、
てのがシャクにさわったこともありますわ。

ところで・・・院生さんの中に知っている方とか有名人とかいらっしゃらなかったですか?

ひささま

年よりは恥ずかしいので、顔を上げて人様のお顔を見る勇気はなかったです。
真ん中あたりに座ったから、後ろを向いて確認するわけにもいかず。
楽器と同伴ならば、あの時のオーボエの人!とかって感動するんだけどね。
さすがに私服で今どきの若者の姿でした、どこも変わらない、普通と。
世界に通用する君たちは・・・・っていわれてましたが、オーラも感じず(笑)

明日の講義、ダフニスとクロエでラヴェルなのです。ラヴェルは、あんまり好きくなくて💦行かないかもしれないです。わからんけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202689/73437310

この記事へのトラックバック一覧です: 終わってしまいました:

« 国宝を観に | トップページ | ただ今準備中 »