« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月25日 (土)

全国大会日記

少し日が経ってしまいましたが、
先週末から数日間、ピティナ全国決勝大会が開催されていました。

今回、めでたく全国大会に出場することになったNちゃん(小6)の
応援と、自分自身の勉強のため
富山〜東京を行ったり来たりして過ごしました。

全国大会の演奏は、皆さん本当に素晴らしく
聴く機会を持てたことに感謝しました。
頑張る生徒さんがいてくれるので私も勉強できる〜

Nちゃんの演奏は、のびのび、表現したい気持ちがよく伝わる
とても良い演奏でした。
予選から決勝大会までの長い道のりを思うと
涙が込み上げてきました。


86da10c7cd8941de8be10563de1feca9

さて、3年前まで我が家のお教室に通ってくれていた、和歌山県在住のNちゃん(同じく小6)も
西日本から全国決勝大会に出場していましたnote
お別れするときに、「全国大会で会おうね」と言っていたのが
現実になりましたshine (笑笑これで2度目ですが)
遠く離れていても、音楽を続けている限り繋がっている
心は離れていないのよね〜、と思えるこの感じがとても好きheart01

64e83935565f49c18c60435fbccf1d8e

結果発表〜祝賀会にも参加してきました。
日本全国にはこんなに素晴らしい先生方がたくさんいらっしゃるのです。
私もまだまだ精進したいと思いました。


D7a9b99bc978446980ea129282c78f36

余談になりますが、
全国決勝大会の開催中に私は誕生日を迎えました。
いつもお世話になってる開進堂楽器さんからお花のプレゼント🌸
一年が過ぎるのはめちゃくちゃ早い
また、 これからも一年punch

2018年8月17日 (金)

いよいよ始まります

1c55ead281e6435f95336c2c2cfb5ba5
3月に要項が発表になったピティナ。
かれこれ5ヶ月あまりの時間が過ぎて
明日からいよいよ全国決勝大会が始まります。

我が家のお教室ではC級のNちゃん(小6)がめでたく全国大会へ進出。
このお嬢ちゃまは、元々コツコツやるタイプだったけれど
全国大会が決まってからはさらに輪をかけてコツコツ。
毎日の長時間レッスンしても全く疲れた様子なんて見せないで
絶対弱音も吐かないで
その取り組みぶりは本当に素晴らしかったです。
そのNちゃんの演奏はいよいよ明日。
本日は最後のレッスンだったのでいろんな思いがこみ上げてきました。
(まだ終わってないけど、勝手に感極まる)

さて、このNちゃんのみならず
我が家のお教室の他の生徒さんたちもみんな本当によく頑張りました。
私的にとても好感持てる仕上がりだったと思うけれどあと一歩だった生徒さん。
優秀賞いただけたのも十分物凄いと思うけど
悔しかっただろなぁ〜
この悔しさが、次への原動力となることを祈るpunch

毎年のことながら 数々のドラマがあり
私自身 新たな発見の多かったことsign03
なんか音楽的にひとまわりたくましくなった ピティナにトライした生徒さんたち
たったひと夏で、子どもも大人も(⁉︎)成長できるんですね

さあ、いよいよ明日から!

2018年8月14日 (火)

すてきな音がたくさん

先日、我が家の子どもたちがピアノレッスンでずーっとお世話になってきた先生の発表会がありました。

毎年のことながらムスメが演奏させていただきました。
ここには子ども時代から共にピアノを習い
その道へ進んでいった生徒さんが何人もいらっしゃいます。
みんな今もなお音楽の勉強を当たり前に続けているところがすごい。
そんなふうに生徒を育てる先生は神様級。
なかなか真似できることではありません。

子ども時代にピアノを習っていた人がみんな将来音楽家になれる訳ではないですが、
習うからにはそれなりの力をつけてほしい
より美しい音を求めていく
そんな先生の姿勢が小さな生徒さんにもよく伝わっているのがすごいところ❗️

振り返ると・・・
先生には私がヤマハ新講師時代レッスン見学をさせていただいていた時期があった〜
長男が4歳からお世話になり
続いて娘が大学受験まで
そして現在ワタシがレッスンみていただいている
むちゃくちゃ長〜いお付き合いです。
先生との出会いがなかったら、
娘も私も今の私達ではなかったかもしれない。
私達にとっては、音楽以外にも多くを教わった恩師。

皆様の素敵な演奏聴いていたら、力が湧いてきた。
今年の夏も、もうひと頑張り。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »