« 2018年12月 | トップページ

2019年1月

2019年1月21日 (月)

インフルエンザにはかからない

すっかりご無沙汰しております。up

寒い日が続きますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
雪が降らない今年の冬は、過ごしやすくてまだ快適…
と思っていたら

先週の3連休で突然の体調不良が襲ってきました。
「絶対インフルエンザだsign01」と疑うこともなく救急へ。
救急では、患者さんが溢れんばかりにいらっしゃって
3時間待った挙句 検査は陰性typhoon

やや熱の下がった翌日再度検査したけど、やはり陰性。
時折咳込み絶不調ながらもレッスンはお休みせずに続けましたの。
金曜日あたりから回復してきたのですが、
それまで数日間レッスン以外の家事は全てパスさせてもらってきたので、
家中はちゃめちゃ。

久しぶりの重症化で参りましたが、健康でいられることの大切さを再認識しました。
休養、食事、ストレスため込まない〜

寒い冬も元気に乗り切りましょう
皆さまもお気をつけください👍🏻

2019年1月 7日 (月)

日常に戻る

長かったお正月休みもおしまい。
今日から通常通りレッスン再開です。

久しぶりにレッスンにやって来てくれた生徒ちゃんたちは、
ゆ〜っくり休養とって、気分もリフレッシュできた様子。
お休み中の話とか、学校の宿題の話とか〜
みんなたくさんお話してくれましたnote
なんだか希望に満ちてる感じで かわいいshine

嬉しかったその1
この冬休みはコンクールも少し落ち着いてる時期でしたので、
ここがチャンスsign01と、ソルフェージュと伴奏づけをレッスンに取り入れて、
将来自力で曲をアナリーゼできるよう、基礎づくりをしました。
はじめの頃は、和音の話も’ふーん’と冷めた感じで聴いていた生徒ちゃんも、
回が進んでちょっと難しくなってきたら、
熱心にメモを取り、考えている姿が見られるようになりました。
和音の不思議さ、魅力に気が付いて無意識にハマってくれた様子。
心の中でニヤっとする私。
けれど、これはそんな簡単にマスターできることではないのです。
ここがスタート、という気持ちでこの後も継続しなければthink

嬉しかったその2
のんびりペースでレッスンしてる、と思っていた生徒ちゃんが、
卒業式でピアノを弾きたいsign01と思ってくれて、
冬休みは極秘でその曲を練習し、今日いきなり聴かせてくれたsign03
そりゃぁ〜驚いたの何のtyphoon
ちょこっと気になるところは手直しして、冬休み明けにオーディションだそうです。
こんな力を持っていた生徒ちゃんだったなんて。
そもそも、これをやろうsign01という気持ちになってくれたことが嬉しい。
てか、のんびり〜というのは私が勝手に抱いていたイメージだったのかも知れない。
反省。

るんるん。
今年は、なんだか調子良くスタートできたみたいhappy01
わぁ〜い。

2019年1月 1日 (火)

2019年!

新年 明けましておめでとうございます。

今年もこれまでと変わる事なく前を向いて頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

私たちをとりまく情勢はいつも変動している中で
不安も迷いも付き物sign01 神様ではないものね。
全て受け入れつつ、向き合っていこうと思いますshine

先日、チラリと弱音みたい事を吐いてしまいましたが
それは、どんな人であっても避けられないこと。
後で振り返って、そんな事もあったなぁ〜、
と笑い飛ばせる❓と信じて。
まぁ、自分的には凹んでも凹みきりなヤツではないだろう、
と思っておりますのでangry
ブレない精神で頑張ります。

さぁ〜、今年はどんなことが待ち受けているんでしょうねflair
快晴sun嬉しい
どきどきshine
皆さまにとっても明るい一年となりますように!

« 2018年12月 | トップページ