« コロナ対策といえるのか | トップページ | 桃の節句におもう »

2020年2月25日 (火)

ピアノ大好き💕

去る2月23日はピティナ・ピアノステップが開催されました。

我が家のお教室ではRちゃん(小4)が参加されました。

このRちゃんは、スポーツとピアノの両立が大変な生徒さん。

大きくなるにつれてピアノとの心の距離が離れていくように感じていたのですが

それは私の働きかけに問題があったのかもしれない・・・

世の中は何事も両立させ、その中で比重をコントロールしながら生きていくものだ

ということを少し感じてもらえたように思います。

要するに、年中さんからレッスンしていて

いつまでも赤ちゃん扱い、成長に合わせた物事の厳しさを正しく伝えられていなかったのですわね。

そんな事が理解できるようになると、ピアノ演奏もしっかりしてくる✨

ご家族の理解とご協力には感謝の気持ちでいっぱいです。

現代の子どもたちは本当に忙しく、

ピアノのようにそれなりに時間を要する習い事は大変なのですが

そんな中でもいずれピアノを自信を持って選択できる子どもたちを育てる。

これは永遠の課題ですわ。

 

さて、私も演奏させていただきました💕

 

792792298151413eba6e644657f1edc9

実施事務局企画・鍵ハモアンサンブル

「G線上のアリア」

「リベルタンゴ」

昨年末から試行錯誤してきたコレです。

2曲とも練習重ねる毎に深みが増して

まだまだ弾いていたかった。

 

 

熊谷麻里先生のトークコンサートでは66771b07e5f6431c82dfdc3cc8f88161

森山直太郎さんの「さくら」

「パプリカ」

会場には踊ってくれる生徒さんもいたりして

音楽ってほんとうーに楽しい‼️

熊谷先生曰く

「私たちが心から楽しまなきゃ、聴いてくださる方々に楽しさは伝わらない」

本当におっしゃる通り。

 

ステップ当日は早朝ちょこっとピアノ触って、お昼と午後3時過ぎが演奏。

私、小心者なので心配〜だったのですが

周りの先生方の言葉がけがとても温かくて

それがなかったら緊張でいっぱい失敗してたと思う。

めちゃくちゃ有難かったです。これ、とても重要。

あ、もちろんビデオ観たらちょこちょこ変なことしておりますが🤖

これは次への反省材料。

 

忙しかったのもちょっとひと段落、次は4月。

ここからしばらくは自分のピアノを弾こう。

笑笑、今やってるベートーヴェンなんて、始めてからもうすぐ1年経ってしまう⁉️

ちょこちょこ中断してしまってたらこうなった💦

これはまずい。先生にも申し訳ない。

さ、練習練習❗️

« コロナ対策といえるのか | トップページ | 桃の節句におもう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ対策といえるのか | トップページ | 桃の節句におもう »