« 2020年10月 | トップページ

2020年11月

2020年11月24日 (火)

発表会シーズンに向けて🌸

私は11月1日に発表会を開催したところですが

周りのお友達先生方は今からどどどっと発表会ピークを迎えます。

去る3連休にも、今月末にも来月も毎週のように誰か発表会やってるという

まさに発表会シーズン🎶

 

今年はみんなコロ右衛門のことが気になって

どうやって開催した、とか どんな事が大変だった、とか

情報交換が盛んです。

どの先生も、制約ある範囲内で自分らしい発表会をやろうと、

試行錯誤されてるって事ですよね。

またコロ右衛門第3波が始まってきているので

これからの先生方は、私達以上に感染対策に気を遣われなきゃならないのでしょう。

 

本日は昨日発表会をやった先生が

お貸ししていたカジュアル(ポータブルタイプのエレクトーン)

を返却に来てくださって、そのついでにおしゃべり会。

発表会で実際に起こったトラブルを聞いてぎょぎょっ😳

PA担当者が変わったら、当日の配線も自分でやるよう言われて

自前のPAセットを持ち込んだとか。

↑これって、何のためのPA担当者かわからないよね😅

そんなことが、自分の身に降りかかったらエライ事です😑ありえん。

けれど、そんな系統のトラブルは日常茶飯事

何事も冷静に対応出来るようでなければ‼️

これもある程度知識を身につけたら

あとは経験を積む🧐

一方で、ただつなげば音が出る、てものではなくて

つないだ後のバランスや残響などで

スーッといい音になったりやぼったい感じになっちゃったりするんです〜

それがPAの腕前というやつね。

つくづく思う。

音の世界ってこわい🤖ナゾ

 

お友達の先生方🎀ご検討お祈りいたします🎶


 

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

東京にいきたい病

ただいま、東京にいきたい病 発病中

定期的にこんな気持ちになります😅

今年は、その気持ちの波と

コロナ感染激増のバイオリズムが見事に一致。

→泣く泣く諦める💦

 

 

10aebd182ce441db8658756324ab1642 今回は、このコンサートに行きたかった🥺

毎年5月の連休に開催されるのですが、

今年は緊急事態宣言の真っ只中で

約半年後の明日に延期になったんですね。

私事ながら、これに娘が出演します。

 

大学入りたてだった頃、寮でたまたま意気投合したお友達のHちゃん。

声楽科のお方だったので、ピアノの娘といつもコンビを組んで

学内演奏会、コンクール〜と出演してきました。

そのHちゃんの伴奏者としての出演です。

このHちゃんとの出会いがあったお陰で、娘はソロのみならず伴奏の勉強も頑張れた、と申しております。

本当に、遠く離れていても、いつもあちこち演奏活動忙しそうで充実しているように見えました。

そして、音楽家として逞しく成長していく様子が感じ取れました。

この2人のコンビも、はや5年目に突入。

 

公演が半年延期になったという事で、私も娘もすっかりこの演奏会の事を忘れていた🤢

今週初めにそれを伝えられ、そんな事聞いたら行きたくならない訳がない🤖

But. ここ2日間ほどの様子を見ていたら、東京に出かける勇気もない。

切ないものです〜😢

 

これから 羽ばたいていく方々の演奏。

聴きたかったです。

きっとエネルギッシュでみずみずしい感性が漲ってるんだろな。

Hちゃんも、娘も、悔いなく演奏して欲しいと願っています。

 

ちなみに、娘はいつも本番近付いて来ると全く音信不通になります。

普段は、ほんのちょっとした事でもいつも報告してくれる子なんです〜

あの曲がどうした、とか 新作のお料理にトライした、とか〜

ここ数日は貝のように音沙汰無し😅

きっと彼女なりに集中している時なんだろな。

| | コメント (2)

2020年11月19日 (木)

晩秋だというのに

11月だというのに、とても暖かく

我が家のレッスン室は冷房🤢

南向きの部屋で、防音室なので機密性が高く

熱もこもりやすいんですね。

ましてや、そこでピアノを弾くとなると

めっちゃくちゃ暑い🥵

集中なんてできない。

 

普段の年なら今頃は寒い寒い❄️って言ってる頃なのに。

今年はコロ右衛門騒動から始まって

破茶滅茶ですわね。

 

この気候の良かった数日間。

普段の運動不足を解消しようと、毎朝歩きましたの🎶

ゴミを出しに行ってから30分ほどのウォーキング。

大体3500歩~4000歩ほど歩きます。

(ホントはこの倍ほど歩くのが理想なのですよね😓)

身体がちょーっと軽くなったようで気持ち良い🌸気分も爽快ですの。

たった一週間ほど早起きして歩いただけなのですが

微妙に夜明けの時間が遅くなってきているのを感じるんですね。

常に季節は進んでいくんだなぁ〜と改めて思います。

 

歩きながら曲のことを考えることが多いです。

自分や生徒ちゃんが弾いてる曲とか、よく耳にする曲とか。

歩きながら心の中で歌っていると、何か発見したり気付いたりすることも多く

このウォーキングは私にとってはとても大切な時間となりつつあります。

ベートーヴェンなんかも散歩が好きで、歩いてる時に曲が思い浮かんだりしたのですって。

ベートーヴェンと同じだとはおこがましくて言えませんが

なんとなくわかる気がします。

けれどあいにく、明日からは雨の予報、、、

そんなことには負けないで歩き続けるつもりでおります🙋‍♀️

 

コロ右衛門第3波も始まりつつありますが

皆様もどうぞお元気で🙆‍♀️

| | コメント (2)

2020年11月12日 (木)

The début

ついに先日、私もデビューしました。

「鬼滅の刃」😅

み〜んな騒いでるんですもん。

ちびっ子ちゃんも

小学生も

中学生も

高校生も

大学生も

ママさん方も

おじいちゃん、おばあちゃんも

みんな知ってる。

私怖がりだから、絶対見ないと思っていたけど

あまりにみんなすご過ぎて

何がそんなに面白いのかとだんだん気になってきたんです。

今欠かせないマスクも、レッスン導入期のエクササイズ用お手玉も鬼滅柄・・・😳

ハロウィンには鬼滅のコスプレ・・・🤖

 

Amazon primeで一晩で全て観ました。

なんかキョーレツで、気になって目が離せない💦

面白かったかというと謎ではありますが、インパクトが強かったのは間違いありません。

よ〜く次から次へと、あんな気持ち悪い鬼を考えるもんだ、と感動。

なんか水戸黄門とドラえもんをミックスさせたような感じだなぁと思いましたの。

いやぁ〜相当強烈でございました。

あの深いメッセージ性。ちびっ子ちゃんたちはどんな気持ちで観ているのかな🧐

 

そんな訳で、私もやっと皆様の会話について行けるようになりました。

「先生はどのキャラ好きなの?」

と聞かれても???でしたから😓

 

解るようになった今、好きなキャラは胡蝶しのぶさんかな🤔

 

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

あっとうい間の一週間

早いもので、感動の発表会から一週間。

今週は発表会の後片付けと事務処理いろいろ

生徒ちゃんたちの新しい目標作りでバタバタ〜と過ぎていきました。

今週は発表会直後ではありますが、中高生のテストの予定に備えて

フツーにレッスンしております。

生徒ちゃんたちには大体4〜6ヶ月単位での目標を決めておりますの。

半年後にはチェルニー30番に入る、とか

次の半年はコンクール目指す、

とかいう具合で、かなり大雑把ですが、

その目標がないと宙ぶらりんで

時間だけがあっという間に過ぎてしまうという恐れも、、、

いつも音楽のアンテナを貼って、前に進んでいて欲しいと思っています。

冬はいろんな音楽イベントもあるので、楽しみです🌸

 

さて、発表会のどさくさに紛れて自分の練習は超お粗末🤢

ですが、来週はレッスンもあるので、

そろそろ心して練習しなければ😅

 

余談ですが、アメリカの大統領選挙の行方はどうなるのかな😅

私個人的にはややトランプさん推しです。

理由:バイデンさんは親中家だそうですから。

今のこのコロ右衛門騒動がうやむやになっていくのがイヤなのですわ。

この結果によって私たちも多少影響受けることでしょう。

教育も経済も社会生活もはやく落ち着いて欲しいなぁ〜

 

 

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

忘れられない発表会となりました

11月1日

お教室の一大イベントである発表会が無事終了致しました。

今年もたくさんの感動をありがとうございました。

 

こんなコロナ禍での開催は、

あっちもこっちも細心の注意を図るのはあたり前。

保護者の皆様のご理解とご協力も必須。

こんな中で開催する割にはつまらない発表会だった・・・

とは絶対に思って欲しくなかったです。

ポイントは、「短く簡素化、けれど内容はしっかり」

 

思い起こせば7月。

オンラインレッスンが終わって対面レッスンできるようになってから1ヶ月。

まずは選曲から始まる。

なぁ〜んとなく今年は皆さま背伸び気味。(本心、なんで⁉️やばい)

アンサンブルや連弾は練習が困難なのでできなかったから

一曲入魂の思いもありました。

準備が進んでくると、意外なことにみんなよく弾いてくれていて

例年のような曲が仕上がらない焦りはあまり無く

私も生徒ちゃん達も少し曲への想いが熱かったような気がしますわ

一人一人、まだまだいろんな可能性を持っているんですね🎀

 

また、レッスンの傍らで生徒ちゃんたちのリモート演奏を作成していて

これがまためちゃくちゃ大変だったのですが

これまで自分の指導に足りなかったことをハッキリ思い知らされた感があります。

発見の連続😑

いろんな気持ちが複雑に絡み合って迎えた発表会でしたし

感染防止対策で慣れない事も多く

ある意味思い出に残った発表会でした。

そんな中でも開催できて良かったと思っております。

ご理解とご協力下さった保護者の皆様

楽しい時ばかりではないけれど音楽を頑張ってきた生徒ちゃんたち

本当にありがとうございました。

 

次の発表会はどうなる事やら・・・

| | コメント (2)

« 2020年10月 | トップページ