« 2022年10月 | トップページ

2022年11月

2022年11月23日 (水)

いまさらの発見

先週のことですが

全日本エレクトーン指導者協会として

ウィークエンドコンサート アウトリーチ企画

というコンサートにてエレクトーン演奏させていただきました。

「アウトリーチ企画」というのは

外に出かけるという意味で

オーバードホールが主催するコンサートなのですが

会場は富山市の地区センター、公民館みたいなところ。

地域の方々に、気軽に聴ける音楽を届けるのが目的のようです。

 

今年のテーマのオペラとビートルズは絶対プログラムに含まなきゃならなくて

その他の曲は、リクエストがあったものや季節の曲など〜

J-POP 、演歌、童謡、なんでもあり。

会場は満席状態で

聴きに集まってくださった方々は、シニアの方が多かったのですが、

演歌を聴いてホッコリされていたり、口ずさんでくださったり。

私みたいクラシック好きから見ると、縁遠い感じでしたが

音楽って、こんなふうに心和ませてくれるものなんだなぁ〜

と今さらですが改めて感じましたの。

 

お聴きくださった方々の中には

足が悪くて遠くに行けない方や、地区センターなので気軽に来られる

という方々もいらっしゃるとのことで

なんだか音楽の存在についてめちゃくちゃ考えさせられましたの。

私は、生徒さんたちに音楽の楽しさを伝えたい

というのがモットーで

その「楽しさ」てのは演奏する喜び、とか上達する楽しさ

とか、そういう部分ばかりを見ていて

音楽を聴いて心が和むとか癒されるとか

忘れてたわけではないけど、当然の事ゆえに

あまり重視してなかったようにも感じる😢

 

そんな自分に気づくことが出来て良かった❣️

これからもいろんな形で音楽を届けて行きたい

と強く思いましたの。

とても素敵な企画、オーバードホールのスタッフさんには感謝🙋‍♀️

いまさらの発見

先週のことですが

全日本エレクトーン指導者協会として

ウィークエンドコンサート アウトリーチ企画

というコンサートにてエレクトーン演奏させていただきました。

「アウトリーチ企画」というのは

外に出かけるという意味で

オーバードホールが主催するコンサートなのですが

会場は富山市の地区センター、公民館みたいなところ。

地域の方々に、気軽に聴ける音楽を届けるのが目的のようです。

 

今年のテーマのオペラとビートルズは絶対プログラムに含まなきゃならなくて

その他の曲は、リクエストがあったものや季節の曲など〜

J-POP 、演歌、童謡、なんでもあり。

会場は満席状態で

聴きに集まってくださった方々は、シニアの方が多かったのですが、

演歌を聴いてホッコリされていたり、口ずさんでくださったり。

私みたいクラシック好きから見ると、とても意外でしたが

音楽って、こんなふうに心和ませてくれるものなんだなぁ〜

と今さらですが改めて感じましたの。

 

お聴きくださった方々の中には

足が悪くて遠くに行けない方や、地区センターなので気軽に来られる

という方々もいらっしゃるとのことで

なんだか音楽の存在についてめちゃくちゃ考えさせられましたの。

私は、生徒さんたちに音楽の楽しさを伝えたい

というのがモットーで

その「楽しさ」てのは演奏する喜び、とか上達する楽しさ

とか、そういう部分ばかりを見ていて

音楽を聴いて心が和むとか癒されるとか

そういう部分を忘れてたわけではないけど、あまり重視してなかったのかも。

そんな自分に気づくことが出来て良かった❣️

これからもいろんな形で音楽を届けて行きたい

と強く思いましたの。

とても素敵な企画、オーバードホールのスタッフさんには感謝🙋‍♀️

2022年11月18日 (金)

そういえば❗️

そう言えば、忘れてた!

明日(11月19日) オーバードホールが企画する

ウィークエンドコンサートというイベントでエレクトーン演奏するんだった〜

注。コンサートを忘れていたわけではなく、告知するのを忘れていた😵‍💫

堀川南公民館、14時開演

今年のテーマはオペラとビートルズ。

というわけで、私はフィガロの結婚の序曲❣️と、定番の木星を演奏しま〜す。

お時間ある方は・・・とお声がけしたいところですが

なんか要予約だったかもしれない。

ので、お知らせのみ。

 

話は変わりますが

今月初めに届いた市報。

55b204ee129d4bfaa52838c9c2fe8399

富山市の方は、こんなのだったと思いますが

これに載ってるファミリーパークの鳥さんの展示室

これの制作に我が家の長男も関わっていたんですね〜

長男は建築士で、その設計をしてたんです。

この鳥さんは実は絶滅危惧種。

絶対に絶滅させたくない、という愛好家がいらっしゃって(県外)

鳥さんの展示室(鳥小屋?)を建てて〜と依頼されたそうです。

建築総額、私たち人間が住む家より0が一個多い❗️

どうなってるの〜🤣と家族で大笑いしました。

採光や温度管理などが限りなく自然の世界に近く

かつ私たち人間が観察できるように、との配慮が至る所に施されているそうです。

🤔建築の世界も奥が深い・・・

皆さま、こちらはぜひ足をお運びくださいませ❣️

一見の価値は有ることと思いますわ🤔

2022年11月 5日 (土)

New Face❣️

本日。

我が家に予期せぬRoombaがやって来ました。

3238c8045f184fcabb7eab8af36f097b

驚きました。

なんで突然⁉️と思ったけど

まぁ〜今まで、あったらいいな🤔と思ったこともあったので

感謝です🎶💕

 

なかなかパワフルに動き回ってくれて、

慣れない今は目が離せない🤣

なんかちょっとかわいい。

そして、なんと言ってもこの子が通って行ったあとは

ゴミなくてキレイ🙋‍♀️

 

つい足下になんでも荷物置いてしまうけど

それも、この子が通るから気をつけなきゃ、みたい感じ。

笑笑、なんかちょっとペットみたい感覚ですわ😜

この子、オモシロイ。

2022年11月 1日 (火)

ピカピカになった✨

今年の2月にレッスン室のピアノの鍵盤が割れたという事件がありました。

その時に、鍵盤を丸ごと交換してもらうという約束をしていたのですが

待てど暮らせど・・・すっかり忘れてしまっておりました。

コロ憎の影響で製造も全く追いついていないとのこと。

 

それが、本日めでたく交換されましたの💕

朝9時過ぎにお世話になってる調律師さんがおいでくださって

そこから延々と5時間。

作業が完了したピアノは

鍵盤ピカピカ❗️

弾いてみると、なぁんか音まで変わったような気がするんですけど

調律師さん曰く音に関するところは触ってない、とのこと。

鍵盤の肌触りがちょっと変わったんですが、

ものすごい変わった感じがするんですね。

人間の感覚とは・・・

5524d34287234f1a80c7682e30d816dd

鍵盤のグラつきや黒鍵の削れなんかもあったのだけど

全てピカピカ。

嬉しい〜🤩

この鍵盤の側面の色が白いのが新鮮✨

私がこれまで見てきたピアノはもっともっと木の色❗️だったと思いますの。

 

このピカピカを維持しなければ😑

 

 

 

« 2022年10月 | トップページ

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ