音楽

2020年6月21日 (日)

レッスンってこんな事

突然ですが

音楽教室比較.com

https://ongakuhikaku.com/piano/toyama-2/

というサイトで、我が家の音楽教室が紹介されました。

思いがけずありがたい事だと感謝しております🎀

 

今から習おうとする人にとって、数ある音楽教室の中から一つを選ぶというのは

なかなか難しくもあり、楽しくもある事ですね。

 

私は、ご縁があって巡り会えた生徒さんたちが、

「音楽をやって良かった」という気持ちになってくれる事を願いつつ

日々のレッスンに取り組んでいます。

何もない状態のところへ音楽のタネを播き

少しずつ肥料と水をあげて、やがてカラフルな大輪のお花が咲く

というのがというのが私の生徒ちゃんの成長のイメージです。

何人の生徒ちゃんがいても一人一人、見事に違います。

なかなかカンタンにはいかない場合もあります。

けれど、その誰一人同じ人はいない、というところが

とても勉強になり、刺激的なのです。スリル満点⁉️

 

同様に音楽教室においても、それぞれの先生によって特徴があります。

どの先生も勉強熱心で、生徒さんへの愛情で溢れていることは同じですが。

 

さて、現代は生徒さんと先生を結ぶツールの上位にネットがあがってくる時代です。

私もこれまでにもたくさんの生徒さんと巡り会うことができました。

けれど、残念なことに

メールリンクからとても失礼な、というか幼稚な体験レッスンのお申し込みが時々あります。

たった一通のメールにも送信者の人間性が垣間見える事はあります。

私たちにとっては大切な生徒さんをお預かりする事になるかもしれない体験レッスン。

短い時間に生徒さんの得手・不得手、特徴を見極めている訳で

第一回目のレッスンといっても過言ではなく

真剣そのもの、修羅場なのです。

無料だからといって、どこかのお店のバーゲン的感覚では困ります。

メールでお問い合わせされる場合には

お問い合わせフォームをご利用いただくか、

メールリンクからお問い合わせされる際には

お申し込み者のお名前と連絡先電話番号の明記を、

私の携帯にご連絡くださる際には発信者の番号を通知されますよう

お願い申し上げます。

2020年6月16日 (火)

リモート演奏 その2

コロ右衛門が私たちにもたらした影響は大きかったと思います。

自分の中で、大切な物事はさらにその価値感が増し

どうでも良かったことは全く視野に入らなくなってしまった。

価値観の二極化が激しくなってしまいました。

人との絆がとても有り難く・尊く感じられるようになったと思うし

普通に日常を過ごせることが、この上ない贅沢だということにも気付きました。

自粛や制限のある生活の中で

つくづく芸術や音楽、文化は心を豊かにしてくれ、

人にとって必要なものなんだなぁ、と感じました。

あの時抱いた決意をこの後もいつも忘れずに行きたいものです。

 

さて毎年鍵ハモアンサンブルやってきた「サウンド・フォレスト」というお仲間で

リモート演奏撮りました✨

こんな時だからこそできることをやろう!

人の力ってものすごいですね。不可能と思われることも可能にしていけるような

ちょっと勇気が湧いてきます。

 

コロ右衛門がひと段落している今、

家族は元気でそれぞれの場所に戻り

友人や音楽仲間とは以前のように交流できるようにもなり

レッスンではかわいい生徒ちゃん達と存分に音楽を楽しむことができるようにもなり

つい数週間前とは全く別世界。

平和っていいな💕

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月 6日 (土)

なかなかできないパーフェクト

憎きコロ右衛門もやっとひと段落

少しずつではありますが日常が戻りつつあります。

普段の年なら、今頃はピティナ!

迫ってくる本番に向けて熱が入る頃。

 

今頃はだんだん予選が近づいてくる頃なので

神経ピリピリしていたり、日によっては気分が沈んだりしているのですが

今年は、なんかちょっと寂しい気分。

今年のピティナは課題曲チャレンジ、という形で執り行われることになり
あの緊張感はなくとも、だからといってのほほんと過ごして良いというわけではなく

別の意味で気持ちは落ち着かず。

そんなことならいつもの緊張感の中で過ごせていた方がよっぽど私らしく居られるワ😞

 

その課題曲チャレンジも前期の締め切りが近づいて来て

さらにお世話になってる開進堂楽器さんが準備してくださった

「もうひとつの課題曲チャレンジ」というイベントもあり

今週はボチボチ提出用の録画を始めました。

これがまたね🥶録画している、と思うと

みんな、なぁーんか音が変わっちゃうのよね🤔

気合が入りすぎてしまうのと、耳が肥えてきてさらにできるはず、と思ってしまうのと

のびのびできないというか・・・

小さなミスがさらにミスをよんだり

 

テイク20くらい録って提出したTくん。

3日間毎日、その日のベストの演奏動画を送って来てくれて

アドバイスしながら完成させたHくん

などなど、いろんなドラマがありました。

満足できる演奏というものには、なかなか辿りつかないものだということを

親子で体感していただけたことでしょう。

けれど、それが大変だったからと言って音楽がイヤになるかというと、

全くそうではなく、さらに次へと気持ちは前向き。

達成できた喜び、これに勝るご褒美はない、ということでしょうか。

 

今週からお尻に火をつけて演奏動画撮らなきゃならない生徒ちゃんが数名。 

みんなこの曲が好き🎀って伝わってくるようになってきました🌸

コロ右衛門騒動にも負けることなく、成長されました〜😭

さて、ワタシもリモート演奏第2弾作成中。

で、本日はその録画に苦戦しました🥶

私の場合はもうテイク70くらいまでいくと思う😂

なんかノリが良くなかったり、ちょっとしたミスも気になったり

明らかに変な事してしまったり

それでも後から見返すと完璧ではないんですよね〜

深いな

でも、悔しいけどまたやりたくなる・・・

人間の心理とは、わからんものです。

2020年5月 6日 (水)

stay homeの連休

G.Wぽくないけど連休も終わっちゃいました。

寂しいのか、そうでもないのかよく分からない。

 

この連休には、やりたい事がとてもたくさんありました。

なんと言ってもオンラインレッスンのための教材作り。

とりあえず思いつくものを片っ端から作りました。

パワーポイント、YouTube、

コンペは中止になろうとも、課題曲チャレンジがあるから、その勉強。

お天気が良かったから、庭のお手入れ

家のお掃除

マスク作り

ピアノの練習・・・

あっという間に連休も過ぎて行ってしまいました〜💦

我ながら立派にstay homeしてましたわ🙋‍♀️

 

ある日突然、jetメンバーで

おうちで頑張ってる生徒ちゃんたちへの応援メッセージを作ろう‼️

ということになり、急遽演奏とお歌の録画が始まる。

で、本日こんな動画が完成しましたの。

う、嬉しい💕 

是非ご覧下さいませ。

 

 

 

こんな動画編集、N先生が自力でやられたんです。

凄いなあ〜、尊敬🎀

 

さて、一日も早くコロ右衛門が収束してくれることを願いつつ

また明日から 頑張りましょう🌸

2020年4月27日 (月)

今できること その②

しばらくの間、ご無沙汰しておりました。

皆さまお元気にお過ごしでしたでしょうか?

あれよあれよという間に4月も終わり

もうG.W.に突入してしまうんですね。

生徒ちゃんたちとは、ずっと連休みたいなもんだね、

なんて話していますが😅

 

お陰様でオンラインレッスン生活も板につき

通信機器、手段などの環境は定着しつつあります。

近頃はレッスン内容を何とか充実させようと

あれこれ教材を作り始めております。

今だからこそお家でできる音楽遊びはないものか・・・

と考えて、生徒ちゃん同士のオンラインセッションを思い付いた💕

けれど、これは容易にできることではなく

それなりの段取りを考えなきゃならない訳です。

音楽においてタイムラグは敵、そこを克服する手段を考える。

さらに私のハイテクメカを使いこなす技術も必要。でも実は苦手。

そんな事をあれこれやっていたらあっという間に3日間ほど経過。

めでたく実験は成功したので、いよいよ生徒ちゃん達へ。

こんな時ならではの楽しみ方をしてもらいたいと思います。

さらに入門したての生徒ちゃん向けにいろいろ作成

ハマり始めると止まらない性分、ずーっとこれにかかりきり。

自分でも結構呆れる。

没頭出来るものがあると、コロ右衛門の不安とかイライラも軽減。

つくづく人間頭を使えば可能性は広がる❣️

 

オンラインレッスンて不思議なことに

生徒ちゃんにもおうちの方にも

画面の中でしか会えないけれど

そんなに距離を感じない。

リアルにピンポイントで指示を出しにくい

いわゆる痒いところに手が届かない状態なところがあるが故に

より一層生徒ちゃんが愛おしく感じられるんです。

リアルでレッスンしてた頃には感じられなかった感覚。

この1ヶ月弱の間にはいろんなことに気づかされました。

 

きっとコロ右衛門収束後には、私だけでなく皆さん

価値観が変わっている事でしょう。

全てのものが一旦リセットされて

振り出しに戻ってしまった感じ。

いずれ、今のこの期間も過去の思い出となっていくはず。

どんな中でも、自分らしくいきたい、

と思っている今日この頃。

 

660eaa5217ad42798458f41440e36a37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月19日 (日)

ふと思う

オンラインレッスン生活にも少〜し心の余裕が待てるようになり

お友達先生方とオンラインおしゃべり会や飲み会も増え

やっぱり人との繋がりっていいなぁ〜と実感しています。

ずっと家に篭っていると、自分がモノトーンになっていくのを感じる🤖

 

先日、ピアノのレッスンに行ったら

先生もこのご時世でのリアルレッスンに限界をお感じだったらしく

次のレッスンは連休以降ということになりましたの。

私なんかよりレッスン歴30年は長い先生でいらっしゃるので

オンラインレッスンということは考えられないご様子。

しばらくこのヘビーなレッスンがお休み

そう決まった時は、

まぁこれもしゃ〜なかろう、しばらくのんびりピアノ弾くわ

と思っていた。

けれど、昨日あたりからなんか無性にピアノ弾きたい。

好きで弾きたい、というのではなく

いざレッスンが無いとなると、心細くなってることに気づいた。

いけませんわ、こんなことでは。

先生に依存してはいけない🙅‍♀️

 

さて、全てがオンライン化しつつある今。

ピティナステップもオンラインで始まりました。

これは、一度私自身が経験してみるのも勉強になるような気がします。

モタモタしてるとオンラインステップも終わっちゃうかもしれない。

善は急げ‼️  何弾こか🤔

 

 

2020年4月17日 (金)

今できること

溜息、憎きコロ右衛門。

どんどん身近に迫ってきていますね。

緊急事態宣言も発令されたし

もう、いつ、誰が感染していても全然おかしくはない異常な状態。

 

レッスンはオンラインに切り替えてからはや2週間。

最初は2〜3週間ほどしたら元どおりレッスン出来るんじゃないか、と思っていた。

けれども、こんな風に世の中が変わってきてしまって

先が見えない状態ですから

最近はちょっと自分の中で意識が変わってきました。

応急処置的ではいけないなぁと。

レッスン環境をより良く整えていこうーなんてことも考えております。

根本的にオンラインレッスンとリアルレッスンは違うものなのだからこそ

今できる最善を尽くしていかなければ、

と思っています。

 

さて、本日はjet定例会だったのですが

これもオンライン定例会。

今からオンラインを始めようとされてる先生方もいらっしゃって

あれこれ情報交換。頑張ろうね、と激励し合う。

みんなそれぞれ生活環境も違うから

ここで得られる情報はなかなか新鮮

モチベーションも上がります。

そして、終了後はパソコン、iPhone、ipad

全てを駆使してより伝わりやすい環境づくり

何度も実験、失敗も山ほど。

笑笑、ハマると抜けだせない🤖

なんじゃかんじゃ言って楽しんでいる。

自分が何か出来るようになったり、発見したりすると面白くて

ついつい更にトライしたくなる。

🤔生徒ちゃんたちも、音楽に対してこんな気持ちになれたら

きっと伸びるんだろうね。

それは、私が願って祈ってばかりではなく、

そのように働きかけなければね。

 

さて、今年のピティナ。

例年通りの開催は当然無理なので

それに代わるもが開催されることになり

16日その要項が発表されました。

 

https://compe.piano.or.jp/2020/04/2020challenge.html

 

 

我が家のお教室でも、今年もピティナを目標に

頑張ってきていた生徒ちゃんもいらっしゃいましたから

こんな「課題曲チャレンジ」

もありかな、と思います。

また一人一人と相談していきたいと思います

 

長くおうちで過ごす悶々とした日々。

そんな中でもどうか音楽への気持ちを

失わないでいて欲しいと思います。

 

286ed64be7814351ad0385256b48739e

2020年4月10日 (金)

オンラインレッスン、その後

憎きコロ右衛門。

いつ収束?終息?するのかな。

一日も早く元の生活に戻りたい‼️

 

我が家のお教室では、オンラインレッスンを導入してから

早いものでちょうど1週間。

ほんの少しですが私もオンラインレッスンに慣れてきました。

この1週間は、本当に気持ちが重く迷いだらけで不安でした。

けれど、そんな心の内を生徒ちゃんに見せるわけにもいかず

とにかくやらなきゃ、と必死でした。

有難いことに、師匠が御自身のオンラインレッスンを見学させてくださったり

いろいろアドバイスくださったり

「頑張れ」と背中を押して貰えたように感じています。

やはり師匠のパワーは絶大。

 

ここ数日は、オンラインレッスンの必要性を感じて

今から始めようとしているお友達の先生がたと

ちょこちょこ連絡取り合う機会があって

いろ〜んなこと話ししたり、実験したりしてると

オンラインレッスンにも可能性を感じるんですね

あんなに不安だったのに。

自粛モードで直接お会いすることはできずとも、

ネットでこれだけ話できれば十分楽しい。気分も晴れやか✨

 

さて、オンラインレッスン。慣れてくると楽しいですよ〜

先週、リアルの最後のレッスンでは、みんなに

「これからしばらくはこうやって会えなくなるね。

次からは画面の中で会おうね」

とご挨拶して、かなり寂しいものを感じました。

けれど今週、画面の中で会う生徒ちゃんたちは

やっぱりそのもの🎀かわいい、愛おしい子たちです。

こんな中でも生活の中に音楽があってくれることが、嬉しい。

そして、文明の力って凄い。

お互いに家に居ながらにして、すぐそこの相手と話すような感覚。

 

私たちから日常を奪った憎きコロ右衛門、

こいつを1日もはやく退治するためにも

しっかり自粛、マスク、手洗い、うがい、

感染させない、させられない

みなさんで徹底して頑張りましょう🙋‍♀️

 

 

2020年4月 3日 (金)

いよいよ開始です

富山県で初コロナ感染者が確認されてから

あれよあれよという間に8人に増え

本日初めて前日比0でホッとひと安心。

 

かねてより、富山県に1人でも感染者が出たら、

オンラインレッスンに切り替えるつもりでおりました。

実際には、皆さまにご説明・ご理解を得る時間が必要だったので

今週いっぱいはリアルレッスン

来週からオンラインレッスンとなりつつあります

が、いろいろあってちょっとフライング

今日から一部の生徒さんはオンラインにてレッスンしております。

はじめは、私も生徒ちゃんも少々戸惑っていたと思いますが

ちょっと音の感じに慣れて、わかってきたことがいくつかありました。

それぞれのお家の楽器の音が違うので、

難しい部分もありますが、これは自分の耳と頭のトレーニングにもなるかな・・・

明日からは徐々にこちらに切り替わっていくんだなぁ。

とりあえず、次のレッスンまでにはどんな点を練習するのかを明確に伝えたいと思っております。

 

私はこれまでに一年間ほど海外に住む師匠の

オンラインセミナーを受けてきた経験があったのと

先日日本に帰国された師匠から

オンラインレッスンのポイントを教えていただいていたので

今回のこの導入も比較的すんなり取り入れることができたように感じますが

今日やってみて、なかなかリアルレッスンのようにうまくいかない事もありそうだ、と思いました。

特に導入期のおちびちゃん。

そんな生徒ちゃんに、わかりやすく〜く説明するには

レッスンツールの充実が必須。

そんなこと考えていると、欲しい機器がいっぱい

やりたい事もいっぱい。

メカオタクだなぁ。

なんじゃかんじゃ言ってやや後ろ向きだったオンラインレッスンにも

すっかりのめり込む。

まさか自分がこんな風になるとは。

 

いつまで続くかわからない、忌まわしいコロナ

そんなもののために臆病になりすぎてはいけません。

けれど安全性は死守したい。

音楽を楽しむ気持ちを忘れないでほしい。

ということでオンラインレッスンというところにたどり着く。

 

ひとつ気づいた点があります。

このオンライン、

今後インフルエンザ流行期や体調良くない時にも使えるよね。

我が家のレッスンも

徐々に新しいステージに向かってます。

 

2020年3月 1日 (日)

贅沢弾きくらべ

本日、ちょっと欲しいものがあって

いつもお世話になっている楽器センター富山へ。

なんかいつもより人気は少なく、静かな感じ。コロナショックかな?

そこへ、いつもお世話になっているY田さん出現。

 

Y田さんには先日今どきの楽器について質問していたばかりでタイムリー。

あれこれ楽器の説明、紹介をしていただきました。

 

我が家のお教室のようなところは

幼少期にレッスン始めるのはとても良いのだけれど

楽器についての保護者様の理解が難しい。

鍵盤楽器はどれも同じという認識をなんとか払拭していただきたいところ・・・

実際には電子ピアノ、アップライトピアノ、グランドピアノでは

まるっきり別物。

同じなのは鍵盤のシマシマ模様だけ。

 

楽しかったですよ〜。お店にはたーくさん楽器が並んでいて

ほぼどれも触らせていただいたと思います。

私以外のお客様が極めて少なかったから出来たこと⁉️

まずは電子ピアノ。

どうしてもお手頃価格なのが魅力で、

飛びつきたくなるのかもしれないけれど。これは非常に難しい。

やっぱりタッチがアコースティックとは全然違う。

これはハッキリ言って、良し悪しというより好みの問題だなと思いました。

必ずしもお値段高い機種が良いかといわれると、ナゾ。

申し訳ないですが電子ピアノは、無いよりはあったほうが良い、という楽器。

入門者には良いかもしれないけれど、これは成長に従ってお買い替えが必要かな。

 

 

B62f2e251f1b4ccbba6372ab4af6ae3f アップライトピアノもたくさん並んでいて、これも弾きくらべ。

アップライトにもいろいろあってね。

 

この写真のピアノはトランスアコースティックピアノ

といって、アコースティックピアノでありながらハイテク

Bluetoothなんかも繋げるそうです。

すごいなぁ。

更にこちらは、ちょっとおしゃれ。雰囲気もちょっと違う。

ナントカっていう海外のピアノで、もう今は造られていない。5a8f981cdd8c4c869c351b7a79d1164a

弾いてみると、音が細くて明るくてチェンバロを思わせる。

Y田さんに「音、気付く?」と聞かれて

ちょっと普通のピアノより低いかな?と思ったら

実はピッチが高いんだって😅

ワタシの耳は当てにならない。

こんな楽器もあるんですね〜

 

3bb5c50a16be4a7285edb15d390bf1b3 最後は王様・グランドピアノ

只今お店には2台展示してあり、

そのうち1台は製造したてホヤホヤ。

弾かせていただきましたよ💕

うーむ。まだ若い感じ。まろやか〜な弾き心地。

きっとこの子は、今からどんどん音が変わっていくのでしょうね。

キレとか迫力と言われると、ワタシの技術にも問題あるので

ナゾ。

 

でもやっぱりグランドいいな🌸

先日一台手放したばかりなので、恋しい🥺

 

とまぁ、小1時間ほどあれもこれも弾かせていただきました。

なんで同じ構造なのに、一台一台こんなに違うのか。

これを楽器の個性というのでしょうか。

どんな楽器を持つかということは楽しみ方にも、上達具合にも大きな影響があります。

そんなにしょっちゅう買い替えられる物でもない。

なので、今から楽器を購入される方には買ってから後悔されないように

心から満足していただける一台と出会って欲しいです。

 

自分自身が楽器について正しい知識を持って語れないことにはね。

本日お世話になったY田さん、ありがとうございました😊

 

 

より以前の記事一覧