音楽

2020年1月21日 (火)

Youtuber 化

最近では、私の周りの方々がいろ〜んな活動をされてて

私も頑張らないとな、と思っているところです。

性格的に新しいことにトライする時は石橋を壊れるくらいたたいてから渡るタイプ 

今年はもっとフットワーク軽くいくことを目標にしようと思います。

だってね、みんなほんとにパワフル、行動力もある先生方ばかりで尊敬します。

私なんぞ、そこについていくだけで精一杯

 

でね。

突然ですが、来たる1月25日、婦中ふれあい館にて

サロンコンサートを開催いたします❤
今回はエレクトーンです。

昨年、私と相方のK先生とで演奏ユニットを組み

たまに出張コンサートもしております。

今年はちょっと本格的にやろうではないか、ということで同意。

目的は幅広い世代の方々に音楽を楽しんでいただくこと。

音楽を聴いて気持ちが明るくなったり、元気になってもらいたい🌸

 

本番まで1週間もきってしまったので、ちょっと真面目に練習した💡

笑笑、指がまわらないなぁ。これはどうしたものだろう。

動画で観ると、つくづく自分の指の形って美しくないですわ💦

皆さん、こんな指の形はマネしちゃいけませんよ。

緊張すると、さらに危険。今週は睡眠時間を削って練習だな💧

2020年1月13日 (月)

年明けそうそうですが♫

先日、「風と緑の楽都音楽祭」のピアノオーディションに

生徒さんがトライされたので行って来ました。

今年3月末から5月の連休にかけての音楽祭。

もう準備は始まっているんですね。

 

今年のテーマは、「2ヶ国以上の地域で活躍した作曲家」

初めて聞いた時、???でしたが、

島国の日本と違って、国と国が陸続きのヨーロッパでは

あちこち国を跨いで活動することは普通のことだったようです。

 

さて。普段聴いているコンクールは小学生の参加者は多く

中学生になると急激に人数少なくなる、、、って感じですが

本日のオーディションは、中学生もそんなに少なくなくて曲が充実してくる

聴いていて、とても楽しく勉強にもなりました。

勉強も部活動も、とても忙しいお年頃

そんな中でピアノを続けいくだけでも、本当に大変な事なのに

ここに参加されてる人たちは、基本をきっちり押さえてよく頑張るなぁ〜

ピアノが小学生の間の習い事、という域を越えつつあるのかなと思い

なんだかとても嬉しくなりました💕

中学・高校時代は真の音楽の楽しさを知るときだと思います。

一人ひとり、音楽との関わり方は違いますが

心の中の大切なものになってくれたら・・・

 

音楽が充実した中学・高校時代を迎えるためには

幼稚園・小学校時代がとてもとても大切ですわね。

みんな、先は長いよ〜🎶

 

2019年12月16日 (月)

クリスマスコンサート2019

691d042803e64304a15a0b9a8559d364 本日は、クリスマスコンサートがありました。

クリスマスコンサート、というとクリスマスソングが流れて軽〜いイメージですが

全くの真逆。

夏のピティナの成績優秀による演奏会。

めちゃくちゃ聴き応えのあるコンサートなのです。

今年は我が家のお教室からは3名出演されました。

皆さん普段のレッスンよりもぐっと難しめの曲に意欲的にトライして

素敵な演奏を聴かせてくれました。

この数ヶ月でまた目に見えて成長したなぁ、と思いました。

 

本日の出演者は最年少は年中さんから上は高校3年生まで。

ピアノ習い始めから順に成長していくそのプロセスが見えるようでした。

音楽とともに大きくなっていく子どもたち、いろんな楽しみがあります。

我が家の子たちにもこんな時期があったなぁ〜あの頃はよかったなぁ〜

と懐かしく振り返りながら聴きました。

 

時の流れは容赦なく

過ぎてしまった過去にはもう戻れないのですよね。

私を例に挙げると、幼少期に音楽教室に通わせてもらったことがきっかけで今に至る。

あの時音楽を始めていなかったら今とは全く別の人生だったと思う。

何が起こるかわからない人生➰

今の自分の状況の中で、全身全霊を尽くしていこう。

 

2019年12月12日 (木)

jet定例会

Ac1918b1958b43de9d0c271f374f5e03 この写真は何かと申しますと、PAの配線です。

コンサートやるようなホールでは

必ずこんなののもっともーっと大きいのが設置されていて

音楽やマイク音量、音質などを調整しているんですね。

ピアノやアコースティック楽器には関係ないようですが

マイク、他楽器とのバランス・・・となるとやっぱり関係ある。

これは我が家のコンパクトPAセットです。

コンパクトといっても回線のチャンネルが7本、出力もそこそこ

キャパ500人ぐらいのホールでも対応できると思います。

 

本日は今年最後の定例会だったのですが、お題はPA。

最近では県内各地でjetイベントを開催したり、コンサートやったりするようになったのですが、

エレクトーン のような電子楽器は音を拡声させることが必須。

なのに、そのちゃんとした知識を持っていない、スッキリしない疑問点がある、

ということで、本日は我が家のカジュアルとPA持ち出して勉強会。

どの端子を使うとどうなるのか、とか

PAでどこまで音が変わるのか、変えられるのか、とか

アンサンブルの時はどうするのか、とか

いろいろみんなで実験してみて、その奥深さに感動❗驚き💥


まだまだ知らないことは沢山あるだろうし

追求していくともっといい音にたどりつくんだろうな、と思いましたの。

けれど、今はまだ追求・・・なんてレベルではない

かろうじて配線が理解できるようになってよかった❤というレベル

これで一応ちょっとした場所での演奏は自力でも怖くない。

常に専門の音響スタッフさんがいてくれるものとは限らないですから。
音楽たるもの音の美しさは基本中の基本。あ、怖。

 

定例会の後はみんなで楽しく忘年ランチ。

もう昨年から一年経ったとは。

一年ってこんなに短かったっけ😵

今年もたくさんお世話になりました。

來る年も✌

2019年12月 5日 (木)

TCMに行ってきた

 

972396e4ca2d447084f9b08b698f138d 本日、TCM(娘の通う某大学😵)の新キャンパスに初めて行って参りました。

昨年までは池袋にキャンパスがあったのですが、今年春から中目黒に移転。

ホール、練習室、講義室、その他至るところまで

とーってもおしゃれで素敵な学校でした。


我が家の娘もなんと大学4年生、本日は卒業試験だったんですねー。

娘の演奏聴いている私は大学に入ってからのいろんな思い出が次々蘇り、またしても涙。

更に他の学生さんが懐かしい曲演奏されると号泣(我ながらアホ💦よ)

幼少期から音楽を続けてきて音大に入り、その4年間の集大成の卒業試験。

みなさんさすがに素晴らしい演奏でした。

ちょっとやそっとの努力ではこうはならなかったことでしょう。

 

さて娘。さぞや気合いが入って、緊張しているのだろう、と思いきや

お友達の卒試の伴奏を引き受けていたりなんかもして

なんかあちこち忙しかった様子。

71cb56f027ea43c0a016e3dbf5d25f0a 「でも、あれもこれもやるのが当然。自分にとって音楽とはそういうもの。」

みたいな感覚になっていて

私としては想定外でしたが、そういう風にたくましく成長してくれてよかった。

親バカながらあの子らしい演奏を聴かせてくれたので満足。

 

さらに、学校でも寮でも、いつもお友達に恵まれ

今日の卒試にも応援に来てくださった方々が数名。

みんな明るく温かく素敵なお嬢様方でした。

こんな恵まれた環境で過ごせた4年間は、間違いなく充実していた事でしょう。

余談になりますが

今朝東京について、試験が始まるまでのちょこっと時間に

明治神宮にも参拝してきました。

TCMは明治神宮と結構近い。電車で3駅ぐらいかな。

まだ人気の少ない朝の明治神宮、とても良かったですわ。

心洗われました。

いろいろ欲張りにお願い事してきました🎵
どうか御利益ありますように。

 

2ef2c63af40c439e848f77bc9d5424be

 

2019年11月20日 (水)

ピアノを弾けるということは

先日、Mさんという生徒さんが、約1年半くらいぶりにレッスンに来られましたの。

5年くらい前からレッスンにはおいでくださってるんですが、いろいろあって

気がついたら最後のレッスンから1年半。

Mさんはお仕事をリタイアされ、自分の時間ができたのがきっかけで

憧れのピアノを🎀ということになり、私たちは出会うことができました。

根っからの音楽好きとはこういうお方をいうのでしょう、

クラシック、ポピュラー、洋楽、邦楽、何でもよくご存知。

登山、オカリナ、お歌、ピアノ、と多才。

ピアノには特に熱い想いをお持ちでいらっしゃるので、話は尽きることなく盛り上がります。

お仲間同士で積極的に演奏のご披露もされる様子🤩

そんなMさん曰く

“単旋律の楽器のオカリナに対して、ハーモニーも同時に弾けるピアノは魅力的”

本当に仰る通り。たった一人でオーケストラも再現できてしまうピアノは格別なのですよね。

 

本日は、生徒さんの中学校の合唱コンクールを聴きにオーバードホールへ。

あの広いオーバードホールも、歌声がいっぱいに響きわたり、またしても涙うるうる🥺

3年生の歌声なんて、本当に素敵で心身ともに充実していることが伝わってきます。

伴奏弾いたHちゃん、初めの頃はオーディション受かって喜んでたけど

だんだん練習進んでくると嬉しい・楽しいだけではなく

責任みたいものも感じるようになり、プチ苦悩もあったかもね。

それほどに、どの学年もそれぞれに素晴らしい歌声だった、ということです。

いろいろ乗り越えられたと感じられると、喜びも感動もひとしお。

 

ピアノを弾き、教えてきて

こうやって生徒さんたちが音楽の喜びを感じてくれているな、

と思える場面に遭遇すると、私もまだまだ頑張れる❗️という気持ちになります。

ピアノを弾けることに感謝。

さて明日は、また別の生徒さんの高校の合唱コンクールを聴きに行きます🎀

私にとっては懐かしの母校🙋‍♀️

きっとここも感動の嵐なんだろな。るんるん💕

伴奏弾いた生徒さん全て聴きに行けたわけではないけど、

今年は、小・中・高  と聴くことができました。

これは・・・私的にはかなり満足👍🏻

2019年11月 4日 (月)

お花がいっぱい💐嬉しい

Fba0c02722a140c287367da1ede70fd7
去る11月2日、一大イベントの発表会が無事終了いたしました。

今年も、出演者一人一人がとてもよく頑張り、

たくさんの感動を与えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

発表会デビューのおちびさんの 心がほっこりする演奏

何年もレッスンを続けてきて ステージを楽しめるようになった生徒さんの演奏

レッスン継続10年を迎え、深い表現もできるようになった生徒さんの演奏

いろいろ楽しませていただきました。

 

52cb637ceb59498c96376b716ccd0d89

毎年、みんな大きくなっていくので

その成長ぶりを最も感じることができる発表会。

ここに至るまでの過程は、楽しいことばかりではなくて

大なり小なり辛かったこともあったはず。

全て乗りこえてここまでやって来られたことは

本当に素晴らしいです。

ここから先も、楽しいことも壁にぶち当たって辛いこともあるでしょうけれど、

ここを一つのステップとして、また頑張りましょうね。

 

そして、こうやって私もみなさんと一緒に成長させて頂けることは

本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年も強行突破スケジュールにお付き合いいただいた保護者の皆様、

発表会の運営にご協力くださった皆様

相方のYママ

ありがとうございました。

 

 

1b59d544ddc6447db297c6d2e8ad1952

 

うふふ。こんなかわいいメッセージカードもいただきました💕

 

音楽の入り口にいるこんな年齢の頃は

本当にかけがえのない時

めちゃくちゃなんでも吸収できる時

大切な時

 

私も初心に戻ります。

2019年10月30日 (水)

小学校連合音楽会

本日は、小学校連合音楽会を聴きに行ってきました。

地元の小学校は全校生徒800人をラクに超えるマンモス校。

2年に1度、小学5年生が全員で参加します。

我が家のお教室からAちゃんが伴奏されましたので、ちょっと様子を聴きに😉

どの学校もみんなとても楽しそう🌸

 

Ddcf01f668614de6a93b09a6b008a588 いやぁ〜、ほんっとうに人数多かったですわ。

中には全校生徒で参加されてる学校もあったけど、

ここの学校はもうステージ狭しと生徒さんが並ぶ。

多分130〜40人はラクにいたと思う。

その人数で合唱する訳で、ものすごい迫力❗️

ピアノは頑張ってて、よく弾けてたんだけど

打楽器とお歌にかき消され気味💦

たまたま客席背後に地元小学校の保護者さんがいらっしゃって、

その会話を耳ダンボで聴いてたら

今日の二曲のために10数人の子どもたちが校内オーディション受けたそうです。

伴奏者の人数に対してなんと倍率高い。(コンペ予選でも3倍くらいです)

けれど、子どもたちの全体人数の割合でいうと1割前後。

とっても定番の習い事であるピアノも、意外と大した事ないのか

はたまた習ってはいるもののオーディションには興味ないのか

ビミョーな数字ですわ。

我が家のお教室の生徒さんについていえば

結構みーんな伴奏オーディションになると血が騒ぐ様子。頑張ってます🎀

そのお手伝いするのも楽しい✨

 

さて、合唱が多かった本日の音楽会ですが、

とある小規模校では太鼓の合奏がありました。

20人くらいなのですが、みんなリズム揃っていて

和太鼓なのにいろんな表情があって、

感動してジワっときてしまいました。(最近涙腺ゆるい)

あんなリズム、あるようでないようなフレーズ、表現

学校の先生方はどのくらい時間をかけて、どうやって教えたんでしょうね🤔

イキイキしてて、すごかった・・・

 

子どもたちって、全員こんなにも音楽好きになるものなのだなぁと思いました。

ぶっちゃけた話

私は、今発表会直前で、辛口レッスン連発。

生徒ちゃんの芽を摘んでしまったらどうしよう😑

反省。

2019年10月18日 (金)

みなさま頑張ってます その②

発表会まで残すところ2週間あまり

 

なのに、なぁんか焦りもせず 

けどボヤっとしていられる訳がない

適度な緊張感というものが欲しいところ・・・

余裕があるわけでもない

ビミョーな感覚。

 

本日は私と、発表会の相方Yママとの連弾練習。

いや〜、弾けてないわ🤭

大体週1のペースで練習してきたのですが、毎回練習の終わり頃になって調子が出てくる。

で、次の時はまた振り出しに戻る。

恐ろしいことですわ〜😱

で、練習が終わると焦る事もなく気分的に妙に解放される。

コレはダメなのではなかろうか。少しは焦ろ、と自分に言いたい😑

来週になったら、気持ちも変わって来るのかな。

 

さて、我が家のお教室では発表会デビューの生徒さんは

大体連弾一曲、ソロ一曲、というのが定番。

その連弾相手は、兄妹であったり、ママさんであったり、私であったり

いろんなパターンがあります。

B21e77b4ecff4b9d8570ab6277fcc87b517f290b2335432c92ddc77d34d4c39e



ピアノを習った経験のあるママさんにはお子ちゃまとの連弾をおすすめしています。

子どもの成長は速くて、気軽に親子で連弾できるチャンスなんて

そんなに多くはありません。

そして何よりピアノを習う楽しさを親子で共有していただきたいです。

そのような願いを理解してくださり、練習して下さるママさん方には

感謝の気持ちでいっぱいです。

あと数日。

どきどき🌸わくわく💕

音楽をおもいきり楽しんでね。

 

 

2019年10月 8日 (火)

みなさま頑張ってます その①

もうすぐ発表会🎶

お教室では今年発表会デビューの生徒さんが5名✌


そして、我が家にレッスンに通い始めて今年で10年、

という生徒さんがお2人🎀

10年続けるってすごいことですよね

本当に立派👏🏻

いつもいい時ばかりとは限らない

時には辛かったことも絶対あったはず

よくぞ乗り越えてここまで来られました。

出会った頃は、まさかこの子とそんなに長い間過ごすことが出来るかも

とはカケラも予想することなく、気がついたら10年。

赤ちゃんに毛がはえたようなちびっ子ちゃんが、今やキリリと素敵な中学生。

音楽と共に大きくなってきた事が、いずれ必ず心の支えになるでしょう。

そして、これから先も生涯にわたって音楽を楽しんでいただきたいです☺️

 

今スタートラインに立ったデビューちゃんたち

どんな人でも、どんな事でも、始めの一歩というものは必ずあります。

どきどき💕わくわく🤩はらはら💥  連続です。

やって良かった、と思えるように頑張りましょう。

10年継続の生徒さんだって、1年目から始まった訳ですから。

 

笑笑。ママさん方には直に申しておりますが。

最近の生徒ちゃんたちはお家でとても愛され、大事に育てられ

いわゆる『箱入り』がとても多いように思います。

けれどもそんなお嬢様、おぼっちゃまでは

音楽の世界のみならず、あらゆる困難を乗り越えてはいけません。

私がしっかり鍛え直しますよ🙋‍♀️

より以前の記事一覧