音楽

2021年4月22日 (木)

連弾の季節がやってきた🎶

21日は連弾弾き合い会に参加してきました。

22e3de4db4e84cbe84d2345d4672dd36

ピティナ連弾部門の予選課題曲の勉強会🎶

昨年一年間はこういう類いのものが一切なく

久々の機会でしたので、ちょっとウキウキ💕

何日か前から楽しみでした🤗

やはり、実際に課題曲を自分たちで音を出してみて

それに対する意見や特徴などを話し合い

音づくりを考えるということは

とても勉強になり、大切な事だと思います。

特にちっちゃい子たちの課題曲って音数が少ないから

大切な要素が密集している感があります。

曲も短く、オーソドックスな曲ばかりですが決して軽視してしまってはいけない。

これはソロにおいても同じことですね。

一緒にお勉強できるお仲間の存在は

とても大きいです。

 

33b4a755f32f4f24b1bf94401d3229ca


約1週間前に担当の曲と相方の先生が決まって

そこから楽譜を探し、ざっと練習。

普段はなんとなーく連弾相手の先生決まっているけど

今回は初めて連弾する先生も🎀

これはこれでキンチョーもするけど新鮮で楽しい🙋‍♀️

お互いの家が遠方なので、合わせ練習なし

当日2回ほど合わせただけ〜ですが

とても楽しく弾けました。

↑ドキドキものだったことは言うまでもありません🤣

これぞ「心と心をつなぐ音楽」❗️

 

 

時間をかけて練習を重ねることは当たり前に大切ですが

限られた時間内で集中してやる事も同じくらい大切ですね。

こういう経験も生徒ちゃんたちと共有していこう〜

 

 

 

| | コメント (0)

2021年4月17日 (土)

やってみなきゃソンだね

ふと気がつくと、4月も半ばを過ぎてしまいました。

なんかあちこち忙しかったり、

なかなか治まらないコロナにムカついたりしているけど

時間は容赦なく過ぎて行ってしまう〜

 

生徒ちゃんたちはそれぞれ進学・進級後の新生活にも慣れてこられた様子🌷

学校楽しい❓と質問した時の様子と

レッスンの様子ってな〜んか関係あって

言葉はなくとも大体感じ取れるようになってきたかも・・・

(将来占い師への転職も夢ではないかな)

 

ワタシはというと、みんなの学年がひとつづつ上がった事に慣れるのと

中高生ちゃんたちのスケジュールのやりくりに

すったもんだしておりますが、それもまぁ、時間が解決してくれるでしょう。

 

春は新しい目標に向かって歩き出す季節。

既にこれまでの経験から、自分でちゃちゃっと決めて

コツコツやり始めている生徒ちゃん達・・・とても立派でしょう?

こんなタイプの生徒ちゃんたちは

たとえその目標が険しくとも、なんか生き生き楽しそう💕

そんな事に最近改めて気付き

私も影響受ける。

生徒ちゃんたちはみんないろんな可能性を持っているので

今更ながらスタートラインに立つ(立たせる?)生徒ちゃんも数名。

スタートを切る時期としては、とっても早くはないですが

迷って立ち止まっている時間がもったいない。

すれすれタイムリミットのスタートだからこそ集中できる⁉️

という事にしとこう、笑笑

 

どこまで生徒ちゃんと共に夢中になれるかという問題です。

ん〜、5月は連休もあるし

時間がないなぁ🥲 

 Stay home の連休も楽器を好きになるには悪くない🎀

 

 

 

 

| | コメント (2)

2021年3月21日 (日)

新しい目標に向かって

毎年のことながら

今の時期は青少年音楽コンクール&新人演奏会

県内でクラシック音楽を学ぶ人にとっては

心熱い時期です。

昨年はコロナの影響で全て中止だったので2年ぶりに復活。

やっぱり今の時期はこれがなくちゃなんか物足りない、感があります。

 

我が家のお教室でも、数名トライされていて

昨日まで全力で頑張ってきた生徒ちゃんも。

このコンクールの特徴は予選と本選の期間が短く

ペースの配分にも配慮しなければならないという点

今年は予選から本選まで7日間ありましたけれど

3日間しかなかったりするのが普通

今年のこの7日間は

調子良かったりそうでもなかったり、いろいろありました🥲

が、なんとか本番までたどり着きました。

よく頑張ってくれた生徒ちゃんたちのおかげで

私も気持ちが引き締まりました。

ありがとうございました😊

 

さて、こんなコロナ禍での開催

審査は非公開だったのですが

開催・運営される方々の配慮を随所に感じられました。

審査が公正なものであるということを皆が納得できるような

さすがだなぁ〜なるほどなぁ〜

と思いました。

こんな中でも開催された事に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今年は、コロナ禍ではあっても

いろんなイベントはそれぞれ工夫して昨年よりは開催されるのでしょう。

我が家のお教室の生徒ちゃんたちも

それぞれ目標を見つけ歩き出しています🌸

 

 

| | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

ホールはいいな💕

7a612b52e63c4ca29095f169466020c2


去る2月23日は、ピティナ・ピアノステップのお手伝い。

昨年の同じ日に開催されて以来1年ぶりのステップ

久々にホールの音を聴けるので

とても楽しみでした🎀

やっぱりいいなぁ〜 

ホールの響き 独特の緊張感

🥲加えて感染症対策

1日があーっという間に過ぎてしまいました。

 

我が家の生徒ちゃんもお2人参加

この舞台に向けて、一生懸命練習してきました。

最後の追い込みの時期の集中力と成長ぶりはとても素晴らしかったです。

レッスンする私も楽しませていただきました。

2人とも今持てる力は出し切れたと思います。

そしてこの後の課題も明確になりました。

 

感動したのが大人の部。

音楽と共に人生を過ごされてる様子がとても感動的でした。

単に子ども時代の習い事というピアノではなく

長い時間をかけて音楽と向き合い

ご自身の一部になっていらっしゃるんですね。

リピーターの方も何人もいらっしゃって

確実に上達されているのが嬉しく、さらに羨ましくもありました。

無性にピアノ弾きたくなりました😭

 

のんびりペースでのレッスンもありではありますが

まぁ、締め切りを自分で作ってそこに向けて集中して練習する

というレッスンスタイルは充実感があります。

 

今年もたくさんの演奏を聴けますように

 

| | コメント (0)

2021年2月12日 (金)

サウンドカーニバル2020

去る2月11日、サウンドカーニバル2020が無事終了しました。

我が家の3人の生徒ちゃんたちも、無事演奏できました。

よく頑張ってくれました💕
普段のピアノの演奏会とは全然雰囲気が違っていて

一つ経験豊かになれたのではないでしょうか。

 

7032d2804ca64cf5a088027429810009 かっちりした音楽ホールでの演奏もいいけれど

今回の会場は市民プラザアトリウム

天井が高くて、開放的な空間でのコンサートでした。

変に緊張しないで気楽な感じに弾けて良いのかな~

と思いきや、逆に緊張したという声も(笑)

広〜い空間に音がスーッと響き渡り

とても心地よい感じ🌸

 

”自分で音楽をつくる”という今回のこの経験が

皆様の今後のレッスンと成長に生きてくると良いな🎀

より一層音楽を身近に感じ、

発想豊かにいろんなアイディアをちりばめ

本当の意味での自由な演奏ができるようになって欲しいです。

 

このサウンドカーニバルというイベントは

近年いろ~んな会場を転々と廻っております。

昨年は、このアトリウムのお隣の”ふれんどる”

その前は”アルプラザ小杉”イベントスペース

さらに、開進堂さんの音楽教室、砺波市の旧酒蔵を改築したホール

とさかのぼっていきます。

こうやって、音楽をやりながらいろんな場所へ出向いていけるのも

なかなか楽しいもので、

次はどんな場所があるかな~と、いつもアンテナを張り巡らせております。

富山県内、まだまだ知らない場所は沢山あるんですよね🧐

 

さて、今年は私もオープニングで演奏させていただきました。

これは練習中に撮っていた動画で、

実際にはもっとあり得ないミスタッチもしたりもしていたのですが💦

お時間ある方はぜひお聴きくださいませ🎵

 

 

 

 

| | コメント (4)

2021年2月 9日 (火)

ピアノ男子

サウンドカーニバルもいよいよ2日後。

 

ということで、本日もかわいい生徒ちゃんの練習の様子をアップします🎀

本日作品発表はKくん(小1)

テキストの中の「おるすばん」というわずか8小節の曲を

編曲してくれました。

「ねぇ、Kくん一人でおるすばんしたことある?」

「ん?ない~」

からはじまってこのような作品になりました。

彼もほとんど私の演奏を耳で聴いて弾いてくれたんだったかな?

どうやってこの曲ができたのかよく覚えていない💧

要するに私はあ~んまり手をかけていなくて

自力でここまでできたということです。

(ママのご協力はもちろんあったと思いますが)

 

おるすばん~ひみつのとびら~

 

 

 

この年齢特有のやんちゃさがありますが、男の子らしいですわね。

やはり男の子はこうでなくちゃ⤴

(笑)素はそんなに簡単には隠せないということですわね。

 

当日が楽しみなような

心配なような

気分は複雑…

みんな、楽しく弾こうね🎶

 

| | コメント (2)

2021年2月 7日 (日)

途中経過~💛

来る2月11日は サウンドカーニバル2020🎶

エレクトーンのイベントなのですが、

我が家のお教室ではピアノレッスンを受けてる生徒ちゃんも

エレクトーンを弾くことはあり

その逆もあり

 

このサウンドカーニバルというイベントの魅力的なところは

自分で創らなきゃどうにもならないという点。

ついつい、レッスンでは教本を進めることばかり考えて

創る部分をおろそかにしてしまいますが、

たとえ足踏みしてでも、自分で考えて創らなきゃ音楽は広がりません。

どんな小さなことでもいいから自分で考えることができるようになって欲しいんですね。

今回は3名の生徒ちゃんがトライされます✨

先週までに何とか形ができてきた生徒ちゃんたちの演奏をちょこっとご紹介。

 

まずはMySong部門 Hちゃん(小2)

生まれて初めての作曲🎶大変な部分もあったけど、何とか完成したね。
「夢の中の魚たちと~明日はジンベイザメに会えるかな~」

 

 

 

続いて自由編曲部門 Aちゃん(年長さん)

この子は‼私がテキトーに弾いたものをそのまんま真似して弾けちゃった~

耳の力が育っているんだね💠

「ちゃいろのこびん」

 

 

演奏と音に関してまだまだ思うことはあります💧
なんというか・・・

エレクトーンの足を使わないで音の厚みと広がりを出すのって難しい🥲

どうすりゃいいのか〜

今週はさらに気合を入れていこう❣

油断大敵。

 

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

楽器のメンテナンス

本日2月2日は節分。

124年ぶりの2月2日の節分なのですってね。

これは、地球の公転周期がきっちり365日ではなく

ずれが生じるため、立春の日が変わる→節分が変わる

のだとか。

へぇ〜😮😮😮

 

この節分の日に、我が家はピアノ調律。なんだそら、全く関係ないやん🤪

毎年お世話になってる金沢からおいで下さるKさん。

このお方は、ピアノ調律もエレクトーン修理もしてくださるお方なので

私みたい人間にとっては神的存在。

ピアノってなんか音狂ってきたかなと思っていても

しばらくしたら戻ってくときがあったり

あっちもこっちも変だと逆に気にならなくなってしまったり(ダメだね)

寒いし、コロナだし放置💦

ところが先日、エレクトーンの鍵盤の隙間にクリップを落としてしまい

明らかに異物感、今故障されちゃ困るので
修理・調律一気に。

エレクトーンの中からたった一個のクリップを取り出すために所要時間1時間。

その後ピアノ調律。

ピアノの中からは、なんでも出るわ出るわ。

クリップ5個くらい、鉛筆、シール、

何年か前に生徒ちゃんがピアノの中にビーズをばら撒いちゃった事があって、

その残骸がポロポロ

調律師Kさんにしたら

一体全体我が家では、どんなピアノの扱い方をしているのかと

疑問に思われたことでしょう🤣

レッスンのためにも、自分の練習にためにも

超絶大切なピアノ

もっと労ってあげないといけないな、と反省しましたの。

考えてみたら、このピアノ

私が毎日練習するのとレッスンで使うのとで

1日平均9時間ぐらい頑張ってくれてるんですよね🥲

感謝してもしきれないピアノです🥺

昨年まではもう一台の東京に行っちゃった子がいたから

なんじゃかんじゃ言って使用頻度は分散されていたけれど

今はこの子一台ぽっきりなので、全集中・・・

 

調律が終わって、音がつるつる綺麗になったので、

レッスンも楽しく気分爽快🎀

さあ、また明日からも力いっぱいいい音聴かせてね🌸

 

| | コメント (3)

2021年1月 9日 (土)

突然の事態

次から次へと、よく降りますわね。

雪掻き生活にも疲れが出てきましたわ。

昨日も今日も、朝起きて外に出られなくて雪掻きから始まる。

新聞屋さんは新聞配達するの大変だろうなぁ〜

 

土曜日の本日は1週間の中で最も忙しい日なのですが

今日は半分以上がオンラインレッスン。

雪が酷すぎて外に出られない生徒ちゃんや、

ちょっと遠いところから通ってくれてる生徒さんは

道路の渋滞がひどくて間に合わない

中には雪の中片道25分かけて親子で歩いてレッスンにやって来てくれた生徒ちゃんも。

皆さま状況は様々。

たとえコロナが富山でも深刻化したり

今日みたいに天候が酷すぎてレッスンに通えなくなったとしても

現代にはオンラインレッスンという選択もあるのですから

本当に便利な世の中だと思います。

だからこそ、便利さの裏側の真実とか深みという部分が追求される。

 

久々のオンラインレッスンは、なんじゃかんじゃ言って楽しめました。

指示の出しにくさ、伝えにくさについてはまだまだ改善できると思う!

そして、オンラインでまでレッスンしなくてもいいわ〜的考えの方が

一人もいらっしゃらなかった事もとても嬉しく感じられました。

これは、皆さまが音楽の価値観や継続することの意味について理解して下さっているということ❗️

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

このように、思いもかけずオンラインレッスンに戻ることもあるので

レッスン環境、通信機器への配慮と勉強はいつも続けていかなきゃならないですね。

前回の緊急事態宣言後、新しく仲間入りしたアイテムたち。

これを使えばこうなる、とか、こうしたいからこれが必要、

とかいうイメージは湧いているのだけれど、ツメがちょっと甘い。

突然の事態にもすぐに対処できるようにしたいものです。

 

溜息。

もういい加減大雪もおさまって欲しい。

どうか緊急事態宣言が地方には広がらないで欲しい・・・

昨日から、こんなに雪掻きばかりしているのに

筋肉痛にならない。

老化が進んで筋肉痛の発症が遅れているのか

はたまた筋肉痛にならないほどムキムキということなのか。

どっちにしてもビミョー 😑

 

 

| | コメント (2)

2020年11月24日 (火)

発表会シーズンに向けて🌸

私は11月1日に発表会を開催したところですが

周りのお友達先生方は今からどどどっと発表会ピークを迎えます。

去る3連休にも、今月末にも来月も毎週のように誰か発表会やってるという

まさに発表会シーズン🎶

 

今年はみんなコロ右衛門のことが気になって

どうやって開催した、とか どんな事が大変だった、とか

情報交換が盛んです。

どの先生も、制約ある範囲内で自分らしい発表会をやろうと、

試行錯誤されてるって事ですよね。

またコロ右衛門第3波が始まってきているので

これからの先生方は、私達以上に感染対策に気を遣われなきゃならないのでしょう。

 

本日は昨日発表会をやった先生が

お貸ししていたカジュアル(ポータブルタイプのエレクトーン)

を返却に来てくださって、そのついでにおしゃべり会。

発表会で実際に起こったトラブルを聞いてぎょぎょっ😳

PA担当者が変わったら、当日の配線も自分でやるよう言われて

自前のPAセットを持ち込んだとか。

↑これって、何のためのPA担当者かわからないよね😅

そんなことが、自分の身に降りかかったらエライ事です😑ありえん。

けれど、そんな系統のトラブルは日常茶飯事

何事も冷静に対応出来るようでなければ‼️

これもある程度知識を身につけたら

あとは経験を積む🧐

一方で、ただつなげば音が出る、てものではなくて

つないだ後のバランスや残響などで

スーッといい音になったりやぼったい感じになっちゃったりするんです〜

それがPAの腕前というやつね。

つくづく思う。

音の世界ってこわい🤖ナゾ

 

お友達の先生方🎀ご検討お祈りいたします🎶


 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧