音楽

2020年9月15日 (火)

今年も恒例の

超絶お久しぶりでございます。

あまりに長いこと放置していたら、

このココログのログイン画面が変わってしまっていた😳

暑かった夏も過ぎ、近頃では朝夕に涼しいと感じるようになって来ました。

季節はどんどん進んでいくんですね。

コロ右衛門騒動。

これはこの先一体どうなっていくのか・・・

 

そんな中ではありますが、来たる11月1日、

お教室の発表会を開催します🙋‍♀️

これを巡ってはずっと前から迷い・悩み・あちこち相談してきました。

コロナ禍で全てを諦めてしまいたくはないですが、

何かの間違いで人の一生を狂わせてしまうようなことがあっても困る。

これ、という正解はどこにも無い。

ひとつだけ確実に言えることは

本番での演奏がピアノ学習者を成長させるということ。

舞台で演奏するためにはある程度の練習期間が必要です。

その日に向けて練習し、計画を立て、

調子の良い時も悪い時も自分をコントロールする力もつけていくわけです。

いろんなことを自分で考え、気付いていることでしょう。

例え年齢が幼くても、それなりに感じることはあるはず。

本番の演奏はたった一回、ほんの数分の出来事なのですが

そこに至るまでの道のりの長さといったら・・・

ドラマも事件も毎日勃発。

 

今年は、この「本番の演奏」というところに焦点を絞り

お友達同士の連弾も、アンサンブルも、全員合唱もなし。

一曲入魂の精神で頑張っていこうと思います。

 

一方で、こんな年ならではのお楽しみ

出演者全員による「キラキラ星変奏曲」リモート演奏動画を作成します🎶

コロ右衛門収束後、「そういえばこんな年もあったよね〜」

と振り返るきっかけになれば・・・と思っています。

 

 

2020年8月17日 (月)

こんな中でもたくましく

去る16日は 日本クラシック音楽コンクール金沢予選を聴きに行ってきました。

じわりじわりとコロ右衛門感染者が増える中で

いろんな注意を払いながらの開催。

とてもありがたく感じられましたし

やっぱり全てを諦めたり中止にしないで

できる事をやるべき、と勇気が湧いてきました。

 

コンクールにもほんとーにいろいろあってね。

この通称「クラコン」というコンクールは

課題曲がない。

クラシック曲で弾けるんなら何を何曲弾いても良い。

あるのは時間制限だけ。

なので、小学校も高学年になると

めちゃくちゃ聴きごたえあるプログラムだったりするのです。

我が家の娘の時もそうでしたが、

だんだん大きくなると、課題曲制のコンクールだと

ちょっと窮屈になって感じる場合もあるんですね。

好きな曲を自由に表現できる、けれども

完璧な完成度でなければ全国には進めない!

というのがこのコンクールの特徴ですわね。

そんなコンクールなので、参加者にしてみたらちょっと敷居が高いのかも。

参加人数もかなり少なく、だからこそこんな状況下でも開催できるのでしょう。

 

いやぁ〜物凄かったですわ。

小6でなぜ平均律のプレリュードが弾けるのか、

チェルニー50番弾く小学生って何事⁉️みたい感じ。

さらに 中学生。

平均律(プレリュードとフーガ) とショパンエチュード

これを2セット1人で 😳

スーパー中学生ですわ。

けれど、めちゃくちゃお上手で楽しそう。

演奏する喜びを感じているのが伝わってきました。

こんなふうに生徒を育てる先生って・・・

 

我が家のお教室からもMちゃん(小5)が参加されましたの。

このお嬢ちゃまとは、今年の春・オンラインの最中に出会い🎶

そこから4ヶ月間で、タッチも音も全て変え

よくここまで頑張ってくれたなぁ〜と思います。

(私的にここから次はどこをどう直そうか・・・て感じですが)

本選に向けて・・・曲を変えている場合ではないから

何か足そうかな🤔悩みどころも山盛り。

 

コロ右衛門なんかに負けないで

音楽への気持ちを忘れずにいこう❣️

2020年8月 2日 (日)

久々にアドバイスレッスン

あああ〜。

コロ右衛門の猛威を止める事ができる日は

やっって来るのかな🤖

なんだか、こんなウィルスのせいで

何事も自粛、中止、となっていくのがとても哀しい。

負けたくなんかないんだけど、こう長期化するとね🤢

気持ちをキープするだけでも困難

 

本日は、久しぶりにアドバイスレッスンがあり

我が家のお教室のTくんが受講されましたので、

聴講させていただきました。

本当にこんな機会は久しぶりで、

初めて生徒さんをアドバイスレッスンに送り出した時のことを思い出しました。

これって何回聴いても、体験しても毎回発見があって

感じ方も変わって 刺激的なのです。

今回特に感じたのは

アプローチの方法は一つではないから、

ブレることなくあの手この手を考えよう❗️

脱力の伝え方については本当に頭を悩ませますが

基本は音を聴く耳。

ピアノってなんとなく弾いてもそれなりの音が出る楽器ですから

音作りって難しい🥺

 

きっとTくん自身もここからは音やタッチについて悩むこともある事でしょう。

けれど、それもいずれ喜びに変わっていく時が来ると信じて👏🏻

一緒に美しい音を求めていきましょう。

 

余談ですが、本日は魚津の学びの森交流館でのレッスンでしたの。

旧洗足短期大学の跡地。

ここは撤廃されそうになったのですが

住民の署名活動により存続される事になったようです。

良かった🎀

こういう音楽家のための施設は、本当に貴重なのですよね。

 

 

2020年6月21日 (日)

レッスンってこんな事

突然ですが

音楽教室比較.com

https://ongakuhikaku.com/piano/toyama-2/

というサイトで、我が家の音楽教室が紹介されました。

思いがけずありがたい事だと感謝しております🎀

 

今から習おうとする人にとって、数ある音楽教室の中から一つを選ぶというのは

なかなか難しくもあり、楽しくもある事ですね。

 

私は、ご縁があって巡り会えた生徒さんたちが、

「音楽をやって良かった」という気持ちになってくれる事を願いつつ

日々のレッスンに取り組んでいます。

何もない状態のところへ音楽のタネを播き

少しずつ肥料と水をあげて、やがてカラフルな大輪のお花が咲く

というのがというのが私の生徒ちゃんの成長のイメージです。

何人の生徒ちゃんがいても一人一人、見事に違います。

なかなかカンタンにはいかない場合もあります。

けれど、その誰一人同じ人はいない、というところが

とても勉強になり、刺激的なのです。スリル満点⁉️

 

同様に音楽教室においても、それぞれの先生によって特徴があります。

どの先生も勉強熱心で、生徒さんへの愛情で溢れていることは同じですが。

 

さて、現代は生徒さんと先生を結ぶツールの上位にネットがあがってくる時代です。

私もこれまでにもたくさんの生徒さんと巡り会うことができました。

けれど、残念なことに

メールリンクからとても失礼な、というか幼稚な体験レッスンのお申し込みが時々あります。

たった一通のメールにも送信者の人間性が垣間見える事はあります。

私たちにとっては大切な生徒さんをお預かりする事になるかもしれない体験レッスン。

短い時間に生徒さんの得手・不得手、特徴を見極めている訳で

第一回目のレッスンといっても過言ではなく

真剣そのもの、修羅場なのです。

無料だからといって、どこかのお店のバーゲン的感覚では困ります。

メールでお問い合わせされる場合には

お問い合わせフォームをご利用いただくか、

メールリンクからお問い合わせされる際には

お申し込み者のお名前と連絡先電話番号の明記を、

私の携帯にご連絡くださる際には発信者の番号を通知されますよう

お願い申し上げます。

2020年6月16日 (火)

リモート演奏 その2

コロ右衛門が私たちにもたらした影響は大きかったと思います。

自分の中で、大切な物事はさらにその価値感が増し

どうでも良かったことは全く視野に入らなくなってしまった。

価値観の二極化が激しくなってしまいました。

人との絆がとても有り難く・尊く感じられるようになったと思うし

普通に日常を過ごせることが、この上ない贅沢だということにも気付きました。

自粛や制限のある生活の中で

つくづく芸術や音楽、文化は心を豊かにしてくれ、

人にとって必要なものなんだなぁ、と感じました。

あの時抱いた決意をこの後もいつも忘れずに行きたいものです。

 

さて毎年鍵ハモアンサンブルやってきた「サウンド・フォレスト」というお仲間で

リモート演奏撮りました✨

こんな時だからこそできることをやろう!

人の力ってものすごいですね。不可能と思われることも可能にしていけるような

ちょっと勇気が湧いてきます。

 

コロ右衛門がひと段落している今、

家族は元気でそれぞれの場所に戻り

友人や音楽仲間とは以前のように交流できるようにもなり

レッスンではかわいい生徒ちゃん達と存分に音楽を楽しむことができるようにもなり

つい数週間前とは全く別世界。

平和っていいな💕

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月 6日 (土)

なかなかできないパーフェクト

憎きコロ右衛門もやっとひと段落

少しずつではありますが日常が戻りつつあります。

普段の年なら、今頃はピティナ!

迫ってくる本番に向けて熱が入る頃。

 

今頃はだんだん予選が近づいてくる頃なので

神経ピリピリしていたり、日によっては気分が沈んだりしているのですが

今年は、なんかちょっと寂しい気分。

今年のピティナは課題曲チャレンジ、という形で執り行われることになり
あの緊張感はなくとも、だからといってのほほんと過ごして良いというわけではなく

別の意味で気持ちは落ち着かず。

そんなことならいつもの緊張感の中で過ごせていた方がよっぽど私らしく居られるワ😞

 

その課題曲チャレンジも前期の締め切りが近づいて来て

さらにお世話になってる開進堂楽器さんが準備してくださった

「もうひとつの課題曲チャレンジ」というイベントもあり

今週はボチボチ提出用の録画を始めました。

これがまたね🥶録画している、と思うと

みんな、なぁーんか音が変わっちゃうのよね🤔

気合が入りすぎてしまうのと、耳が肥えてきてさらにできるはず、と思ってしまうのと

のびのびできないというか・・・

小さなミスがさらにミスをよんだり

 

テイク20くらい録って提出したTくん。

3日間毎日、その日のベストの演奏動画を送って来てくれて

アドバイスしながら完成させたHくん

などなど、いろんなドラマがありました。

満足できる演奏というものには、なかなか辿りつかないものだということを

親子で体感していただけたことでしょう。

けれど、それが大変だったからと言って音楽がイヤになるかというと、

全くそうではなく、さらに次へと気持ちは前向き。

達成できた喜び、これに勝るご褒美はない、ということでしょうか。

 

今週からお尻に火をつけて演奏動画撮らなきゃならない生徒ちゃんが数名。 

みんなこの曲が好き🎀って伝わってくるようになってきました🌸

コロ右衛門騒動にも負けることなく、成長されました〜😭

さて、ワタシもリモート演奏第2弾作成中。

で、本日はその録画に苦戦しました🥶

私の場合はもうテイク70くらいまでいくと思う😂

なんかノリが良くなかったり、ちょっとしたミスも気になったり

明らかに変な事してしまったり

それでも後から見返すと完璧ではないんですよね〜

深いな

でも、悔しいけどまたやりたくなる・・・

人間の心理とは、わからんものです。

2020年5月 6日 (水)

stay homeの連休

G.Wぽくないけど連休も終わっちゃいました。

寂しいのか、そうでもないのかよく分からない。

 

この連休には、やりたい事がとてもたくさんありました。

なんと言ってもオンラインレッスンのための教材作り。

とりあえず思いつくものを片っ端から作りました。

パワーポイント、YouTube、

コンペは中止になろうとも、課題曲チャレンジがあるから、その勉強。

お天気が良かったから、庭のお手入れ

家のお掃除

マスク作り

ピアノの練習・・・

あっという間に連休も過ぎて行ってしまいました〜💦

我ながら立派にstay homeしてましたわ🙋‍♀️

 

ある日突然、jetメンバーで

おうちで頑張ってる生徒ちゃんたちへの応援メッセージを作ろう‼️

ということになり、急遽演奏とお歌の録画が始まる。

で、本日こんな動画が完成しましたの。

う、嬉しい💕 

是非ご覧下さいませ。

 

 

 

こんな動画編集、N先生が自力でやられたんです。

凄いなあ〜、尊敬🎀

 

さて、一日も早くコロ右衛門が収束してくれることを願いつつ

また明日から 頑張りましょう🌸

2020年4月27日 (月)

今できること その②

しばらくの間、ご無沙汰しておりました。

皆さまお元気にお過ごしでしたでしょうか?

あれよあれよという間に4月も終わり

もうG.W.に突入してしまうんですね。

生徒ちゃんたちとは、ずっと連休みたいなもんだね、

なんて話していますが😅

 

お陰様でオンラインレッスン生活も板につき

通信機器、手段などの環境は定着しつつあります。

近頃はレッスン内容を何とか充実させようと

あれこれ教材を作り始めております。

今だからこそお家でできる音楽遊びはないものか・・・

と考えて、生徒ちゃん同士のオンラインセッションを思い付いた💕

けれど、これは容易にできることではなく

それなりの段取りを考えなきゃならない訳です。

音楽においてタイムラグは敵、そこを克服する手段を考える。

さらに私のハイテクメカを使いこなす技術も必要。でも実は苦手。

そんな事をあれこれやっていたらあっという間に3日間ほど経過。

めでたく実験は成功したので、いよいよ生徒ちゃん達へ。

こんな時ならではの楽しみ方をしてもらいたいと思います。

さらに入門したての生徒ちゃん向けにいろいろ作成

ハマり始めると止まらない性分、ずーっとこれにかかりきり。

自分でも結構呆れる。

没頭出来るものがあると、コロ右衛門の不安とかイライラも軽減。

つくづく人間頭を使えば可能性は広がる❣️

 

オンラインレッスンて不思議なことに

生徒ちゃんにもおうちの方にも

画面の中でしか会えないけれど

そんなに距離を感じない。

リアルにピンポイントで指示を出しにくい

いわゆる痒いところに手が届かない状態なところがあるが故に

より一層生徒ちゃんが愛おしく感じられるんです。

リアルでレッスンしてた頃には感じられなかった感覚。

この1ヶ月弱の間にはいろんなことに気づかされました。

 

きっとコロ右衛門収束後には、私だけでなく皆さん

価値観が変わっている事でしょう。

全てのものが一旦リセットされて

振り出しに戻ってしまった感じ。

いずれ、今のこの期間も過去の思い出となっていくはず。

どんな中でも、自分らしくいきたい、

と思っている今日この頃。

 

660eaa5217ad42798458f41440e36a37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月19日 (日)

ふと思う

オンラインレッスン生活にも少〜し心の余裕が待てるようになり

お友達先生方とオンラインおしゃべり会や飲み会も増え

やっぱり人との繋がりっていいなぁ〜と実感しています。

ずっと家に篭っていると、自分がモノトーンになっていくのを感じる🤖

 

先日、ピアノのレッスンに行ったら

先生もこのご時世でのリアルレッスンに限界をお感じだったらしく

次のレッスンは連休以降ということになりましたの。

私なんかよりレッスン歴30年は長い先生でいらっしゃるので

オンラインレッスンということは考えられないご様子。

しばらくこのヘビーなレッスンがお休み

そう決まった時は、

まぁこれもしゃ〜なかろう、しばらくのんびりピアノ弾くわ

と思っていた。

けれど、昨日あたりからなんか無性にピアノ弾きたい。

好きで弾きたい、というのではなく

いざレッスンが無いとなると、心細くなってることに気づいた。

いけませんわ、こんなことでは。

先生に依存してはいけない🙅‍♀️

 

さて、全てがオンライン化しつつある今。

ピティナステップもオンラインで始まりました。

これは、一度私自身が経験してみるのも勉強になるような気がします。

モタモタしてるとオンラインステップも終わっちゃうかもしれない。

善は急げ‼️  何弾こか🤔

 

 

2020年4月17日 (金)

今できること

溜息、憎きコロ右衛門。

どんどん身近に迫ってきていますね。

緊急事態宣言も発令されたし

もう、いつ、誰が感染していても全然おかしくはない異常な状態。

 

レッスンはオンラインに切り替えてからはや2週間。

最初は2〜3週間ほどしたら元どおりレッスン出来るんじゃないか、と思っていた。

けれども、こんな風に世の中が変わってきてしまって

先が見えない状態ですから

最近はちょっと自分の中で意識が変わってきました。

応急処置的ではいけないなぁと。

レッスン環境をより良く整えていこうーなんてことも考えております。

根本的にオンラインレッスンとリアルレッスンは違うものなのだからこそ

今できる最善を尽くしていかなければ、

と思っています。

 

さて、本日はjet定例会だったのですが

これもオンライン定例会。

今からオンラインを始めようとされてる先生方もいらっしゃって

あれこれ情報交換。頑張ろうね、と激励し合う。

みんなそれぞれ生活環境も違うから

ここで得られる情報はなかなか新鮮

モチベーションも上がります。

そして、終了後はパソコン、iPhone、ipad

全てを駆使してより伝わりやすい環境づくり

何度も実験、失敗も山ほど。

笑笑、ハマると抜けだせない🤖

なんじゃかんじゃ言って楽しんでいる。

自分が何か出来るようになったり、発見したりすると面白くて

ついつい更にトライしたくなる。

🤔生徒ちゃんたちも、音楽に対してこんな気持ちになれたら

きっと伸びるんだろうね。

それは、私が願って祈ってばかりではなく、

そのように働きかけなければね。

 

さて、今年のピティナ。

例年通りの開催は当然無理なので

それに代わるもが開催されることになり

16日その要項が発表されました。

 

https://compe.piano.or.jp/2020/04/2020challenge.html

 

 

我が家のお教室でも、今年もピティナを目標に

頑張ってきていた生徒ちゃんもいらっしゃいましたから

こんな「課題曲チャレンジ」

もありかな、と思います。

また一人一人と相談していきたいと思います

 

長くおうちで過ごす悶々とした日々。

そんな中でもどうか音楽への気持ちを

失わないでいて欲しいと思います。

 

286ed64be7814351ad0385256b48739e

より以前の記事一覧