https://www.music-okakura.jp/ ぴあのroom: 2024年3月

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月31日 (日)

仕込み中

2024年は、発表会を7月に開催します🎶

ということで、只今選曲中。

 

難易度や雰囲気、時代など

あーでもない、こーでもないと

いろんな曲を聴いて、考える

この時って、めちゃくちゃ楽しい時💕

& 発表会で充実感を味わってもらうための

とても大切な時☝️

今年デビューする生徒さんも数名いらっしゃるので

気が抜けない。

 

片っ端から楽譜を広げ

一人一人にピッタリな曲を見つけるので

部屋中楽譜だらけ。

プラス コンクール課題曲の楽譜も散乱

身動きとれませんわ🫢

 

バタバタしているうちに発表会まで4ヶ月切ってしまった〜

秋にやっていたものを約3ヶ月前にずらすという事は

一年の流れが激しく変わってしまいます。

これも、一応いろいろ意図があり

ちょっとやってみよう〜

楽しい季節がやってきました🌸🤩

 

 

 

| | | コメント (2)

2024年3月21日 (木)

頑張りが届いた🎶

少し日が経ってしまいましたが、

生徒のKくん(小4)が「もらったよ❣️」

と嬉しそうに見せてくれました。

Img_1541

今年度、ピアノを頑張ったことを

表彰していただけたようです。

面白いもので、

こんな賞状一枚もらっただけで

なんかちょっと認めてもらえたように感じ

まだまだ頑張ろう、という気持ちになれます。

本当に、要所要所で、しっかり褒める、ということは大切なことだな、と思います。

 

明日の終業式で平成5年度3学期もおしまい。

次にみなさんが登校する時には

みんな学年が一つ上がっていくので

しばらくは混乱する🫤

一年が過ぎるのは、本当に早いですが、

次年度も、生徒さん方と元気に過ごしていきたいと思います♪

| | | コメント (0)

2024年3月13日 (水)

いろんな出会いがあります

3月14日はWhite day❣️

ということで、Monsiur Jのマカロンいただきました。

これ、大好き💕見た目も可愛いし😉

Img_1539

 

くださったのは、

全くお歳を感じさせないけど75歳、レッスン歴5ヶ月弱の生徒さん🎶

このお方は、

「これまで最も苦手な分野だと思っていたピアノをなぜか弾きたくなった」

と、昨年11月からレッスンに来られました。

ゼロからのスタートだったのですが

とても熱心にレッスンに通ってこられ

練習もよくされ、積極的にいろんなところでピアノを弾かれます。

夏はいろいろお忙しく、寒い冬は時間があるからと

毎日空港に遊びに行って、ピアノ弾いて、飛行機見て過ごされるんですって。

すごいでしょう〜🤩イケイケです🌏

 

私の知らない、いろんな分野のことも教えてくださり、

とても楽しい時間を過ごすことが出来るんです。

 

この生徒さんのように

何歳になっても、新しいことに取り組めるって凄い‼️

そして、見事にハマってあちこちのストリートピアノ制覇☀️

既に教本一冊終わってるし。

非常にアクティブ&お茶目でいらっしゃいます。

バリバリ演奏できるようになっていただきます🙋‍♀️

 

| | | コメント (0)

2024年3月 5日 (火)

In 東京

もう、少し日が経ってしまいましたが

3月1日、2日はピティナの課題曲セミナーを聴きに

東京に行ってきました。

富山のいつも仲良くさせていただいてる先生方と

ゾロゾロと😉

 

コロ憎騒動でずっと開催できず、5年ぶりの開催だったそうです。

私は、この東京の課題曲セミナーに参加するのは初めてで

いつもネットで観ていたのですが

実際に聴くのと、ネットで観るのでは、

ぜーんぜん違う🔥

感動もひとしお🥺

めちゃくちゃピアノ弾きたいモードになりました。

Img_5246

大好きな先生方の生演奏を丸2日間聴いてきたわけです、

耳もすっかり肥えちゃって。

帰ってきてからレッスンすると、生徒ちゃんたちの音が

なんかつまらん。

つい、レッスンも愛情込めてピリ辛🌶️

 

今年も、ピティナ課題曲は面白いのがいっぱい🤩

なんじゃこれ、てのもあるけど🥶

またこれから数ヶ月間、あーでもない、こーでもない

と始まります。

 

余談ですが、3月3日はムスメのお誕生日でもあったので💕

子ども達とも会えました😊

パワー充電🫡

 

| | | コメント (0)

2024年3月 3日 (日)

世界に一つだけの曲

本日は、jetのイベントで

サウンドカーニバル開進堂楽器富山店大会

がありました。

我が家のお教室からは

レッスン始めて9カ月のRちゃん(小1)

レッスン始めて1年半ぐらい経つけど私と出会ってから半年ほどの

Eちゃん(小1)

レッスン始めて3年半のSくん(小2)

の3名が参加されました。

このサウンドカーニバルというイベントは

ちょっと変わっていて

自分で創ったものしか演奏できない。

自分で創る、と言っても

曲を創る、音を創る、編曲する

いろいろあります。

自分だけのもの、世界中で自分にしか弾けないもの

という部分が、物凄く深い意味があると思いますの。

このイベントは、ぜひみんな

一度は体験していただきたいイベントだと思います。

さて、何か舞台がないと日々の練習が進まないSくん

12月に曲を創り始めて1月に完成

そこから一生懸命練習を重ね、耳が肥えてくると

音色を作り変えたり、飾りを加えたりして

めちゃくちゃユニークな曲に仕上がりました。

どうしてもイベントがあった本日公開したかったけど

Sくん本人の演奏を撮るのをすっかり忘れていて私の手元にはないので

私が弾きました。

Sくんは家族で九州に遊びに行ったら、かわせみとやませみという

九州ならではの鳥がいて、ご当地キャラにもなっているらしい。

その鳥をイメージした曲なのですって。

 

 

本当にお茶目な曲で、感動しております。

子どもって、本当にいろんな力を持っている。

感性が豊かな時に思いきり伸ばしていけるよう

私もまだまだ精進。

 

 

| | | コメント (0)

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »